急須職人のささやき

陶房の様子や日々のエピソードをご紹介します。

甚秋窯ホームページは こちら

2010年05月

お茶について

直し 002-250
お茶ってすごいよ!
お茶って体にこんないいことがあるよ
  
  お茶は私達の心と健康を支えてくれる
  不思議な力を持っています。
  急須職人としてお茶の愛飲をおすすめします

老化防止  
  年をとることを「サビつく」と言います。この体のさびつきを抑えるのが
  抗酸化力。緑茶カテキンは抗酸化力がビタミンEの約20倍あるそうです

抗ガン効果
  お茶の含まれるカテキンやビタミン類が抗ガン効果のある有効成分だと
  解ってきました。

成人病予防
  成人病の代表ともいえる高血圧・脳卒中の予防に役立つことが
  解ってきました

殺菌作用
  1万個のOー157(病原性大腸菌)に対して1ミリリットルのお茶を作用
  させると、時間とともに減少して、5時間で細菌の姿は完全に
  見えなくなりました。
  「お茶でうがい」をというのもこの殺菌作用によるものです。

ダイエット
  スポーツ前にお茶を飲むと脂肪がエネルギー源となって燃焼されるため、
  ダイエットに効果的です。
  
美肌
  お茶のビタミンCはレモンの約5倍、熱に強いので料理にも使えます。

虫歯予防
  緑茶カテキンには殺菌作用があり、虫歯菌の繁殖を防いでくれます。
  口臭防止の作用もあります

成績アップ
  お茶に含まれるカフェインには、判断力や記憶力を高める働きがあります

精神安定  イライラをしずめて、疲れを癒してくれます。

様々な効能を持つ自然食品であるお茶で家族みんな元気に過ごしましょう。
お茶をゆっくり楽しむ憩の時間を是非生活の中に・・・・・

HP用 059


さえずりの湯のみ(小鳥がアクセントになっています)

いいこと!

常滑市の小学校の5年生の授業に参加します。
お茶のおいしい入れ方の講習です。
ブログ用 015
常滑の伝統の急須・湯のみ・湯冷ましを使って
お茶の入れ方を実際に子供たちに体験してもらい
今の子供たちにお茶の文化を伝えたいという授業です。

お茶をいれ、みんなで飲んでお茶の文化を楽しんでもらいたい
お茶を飲むときのゆとりを感じてもらいたい
豊かな感性を育てるためのお手伝いです

このような企画のお手伝いのための
これからの計画・準備の為に昨夜、初めての集会がありました。
15名の関係者が集合。6月の学校授業に向かって・・・
ブログ用 012


ブログ用 016
常滑市の子供たちにとって
とてもいい経験!
急須で入れたお茶の美味しさがきっとわかると思う。



ペットボトルのお茶が多くなった今、
子供たちに本当のお茶の美味しさを
味わってもらい日本のお茶の文化を大切に
守って欲しいと願っているお茶関係者です。

常滑東小学校・常滑西小学校・西浦南小学校の5年生
が今、予定に入っています。
私達も子供たちとのふれあいの時をとても楽しみにしています。

HP用 059


朱椿総彫急須(碗型)

晴れてよかった!


ブログ用 246-250
友人と常滑に来ることを以前より
連絡いただいていました御一行様がとこなめ散歩道を散策!

今回の目的は常滑の風景画を描くためにいらっしゃたのです。

偶然、散歩道に用事があったので出かけると絵を
描いている皆様に会えました
偶然にビックリです。

ブログ用 247-300








終了後、わが陶房に立ち寄ってくださり、いっしょに記念写真を撮りました。
毎年、年2回一緒に旅行する友人とのこと

男どうし、とても仲良しのなんだかうらやましい皆様でした。

常滑の風景、気にいられた様子でした・・・・
本日は天候もよかったのできっと自分のお好きな場所にて
いい絵がかけたことでしょう。翌日は雨でした。

(追伸)
志鎌さんにはいつも本当に御世話になっています。
以前わが仕事場に奥様とお越しくださったこと
なつかしく思い出します。
東京の展示の際にはいつも会場に来てくださいますこと
心より感謝しております。
いつもありがとうございます。
 
高級なお菓子ありがとうございました。おいしい!
ブログのばを借りてお礼申し上げます
またいつかお会いできること楽しみにしています。


HP用 059


急須

ただいま開催中

昔取った杵柄という名の展示をやっています

常滑屋
にて2010年5月18日~23日 
河村冨代子さんの作品が展示されています。
DMはこちら
ブログ用 214

河村さんお得意の藍のニードルワークと
さまざまな布から河村さんがイメージした想いと遊びを取り入れた
作品が発表されいつも以上の好評を得ています。

河村さんの作品のファンのお客様は多く、大盛況!


ブログ用 212
以前常滑屋の企画にて河村さんと私のコンビで
一緒にやきものを造るご縁になり
その時からずーと御世話になっています。

男物の服もほとんど残っていない中、
夏の着物生地にて作ったという服を試着したら
軽くて着やすいので求めてきました。
河村さんの手がける服は展示の度にいつも何か
ひと工夫を取り入れています。
それが魅力で毎回ファンが駆けつけるのでしょうね
どんなこともいつも愉しんでやっている河村さんの
お人柄が皆さんに愛されるのだといつも思います。
HP用 059

以前河村さんと一緒にデザインして作った
ハンドバックのような土瓶です。
ロクロでひいた胴体を根気よくたたいて
楕円にするのに苦労しました
今でも時折、造っています。

まだまだ続行中

3月に行われた「常滑の土を生かした常滑開発展」の後、
まだまだ土を生かした製品造りが続いています。
常滑市陶業試作訓練所に於いて。

初めは、富本さんとやり始めたのですが・・・・
その後、思わぬ応援が出来ました。
ブログ用 030


IMG_7962-200

若き女性がふたり・・
現在、陶芸に携わっている
頼もしい仲間です。


女性の好むものを造りたいと意識しています。
しかし女性の好みはなかなかわからずでした・・・・
今回、女性の好みが勉強できるのではと期待して
一緒に楽しくやっています。

女性好みの素適なセンスでやさしい雰囲気のものが出来るのではと
とっても楽しみです。
ブログ用 076

どんな品物が窯から出てくるのか
上絵の釉薬がどんな感じで仕上がるのか
とっても楽しみな毎日です。

ブログ用 079





用事のないときは2~3時間出かけてゆくのが日課となっています。
みんなとともに過ごす時間がとっても有意義な時間で
大切な勉強だと思って張り切っています。

HP用 059



持ち手を生かした
   モダンな土瓶

ありがとう

平成22年の母の日
ブログ用 013
昨年結婚した息子夫婦よりジャジャジャーン
プレゼントです
息子からのプレゼントなどいままでなかったのに
お嫁さんができるといいものですね
ほんと、とっても嬉しかったです
花束と傘をもらいました。
傘は日傘・雨傘の兼用とのこと、今度の旅行に使います。
暑くても雨降っても困らないね。
思わぬプレゼントに感激しました。
     
     ありがとう


花束は今も玄関でカラフルなあかるい色彩で咲き誇っています。
長持ちするよう花瓶の水毎日かえてます。



ブログ用 011-200
プレゼントもらって一緒に嬉しく微笑む
仲のよい?
夫婦です。
子育てを終了した今、子供たちの優しさに
幸せを思うこのごろです。
健康に気をつけ
迷惑かけないようにしなければ・・・
年齢がちょっと気になる年頃です。

心の中でそっとつぶやく言葉は
これからも宜しくね


HP用 059


このごろ苔の美しさにはまっています

嬉しいこと

息子夫婦に子供が授かりました。
その内祝いをしました。
ブログ用 002-250
お餅を配り親戚に報告する風習があります。
娘の時もやってきた行事なので今回も・・・
みんなにおめでとうと言われちょっぴり
恥ずかしそうでした。
お祝いの中身を写真にて報告
紅白のお餅が2個を
帯掛内祝の熨斗をつけて
叔父・叔母・祖父・祖母・兄弟に
配りました。


ブログ用 007-250

すんだ目の子供になるようにあわびを食べる習慣がありますので
つがいのあわびを注文してお祝いしました。
写真はオスメスのあわびです。
緑っぽいあわびがメスで白っぽいあわびがオスだそうです。
肝もしっかり食べました
美味しい美味しいと食べてくれました。
今後は内孫の誕生が楽しみにです。


HP用 059

梨皮の急須

孫と

常滑市は現在住宅地がいたるところに出来ています。
「常滑 飛香台」に保留地分譲の受付開始イベントがありました。
広告にて興味を持った孫を連れて、まちびらきワイワイフェスタに行ってきました。
ブログ用 007

はたらく車、
消防自動車と救急車が目的で
孫を連れて行ったのにいざ運転席に
乗せてくれるというのに
恥ずかしがって逃げてしまい結局、
何のために行ったのやらでした。



ブログ用 003




その他にもいろんなものがありました。
ふわふわの空気のお部屋がありこれには自分から
何度も何度も入っていって飛び跳ねていました。

またセグウェイという環境にやさしい未来の乗り物に
乗ることが出来たのでおそるおそる初体験!
なんと3歳の孫も上手に乗れました。


ブログ用 006



ソフトクリーム食べながら遊んでいると
トコタンが登場!
トコタンといっしょにパチリ
とってもうららかな春の日の午前中、孫と一緒に遊びました。



HP用 059




常滑の土を生かした常滑焼の試作開発から
完成した土瓶、と湯のみ
新たな持ち手に挑戦中

知多半島の民話

中日新聞でも紹介された本を紹介します。
表紙も素適な内を開くと懐かしい知多半島の本です。
ブログ用 101


「知多半島の民話」です
知多地の小・中学校の教諭をしていらっしゃった吉田弘さんが
定年退職後、以前より集めていた知多地方の民話集をまとめて出版。
「知多の昔話」・「続知多の昔話」・「続々知多の昔話」の3冊が
ずぅーと知多地方の郷土読本として愛読され続けています。
この3冊を合本出版、3冊に入っていなかった多くの民話を補充して
民話集としてより充実を図った本として完成しました。

中学校の給食の時間の校内放送では、音楽とともに知多の昔話の朗読がありました。それを聞きながら給食を食べていたことを子供たちは懐かしがっています。
子供たちも学校のなかで知多の民話に親しみながら大人になりました。


この本には中学校の生徒が版画で民話のさし絵づくりを担当し
そのさし絵が一話一話の民話に花を添えています。
心のこもった厚さが3・5cmある立派な本が出来ました。

先生と生徒が携わって出来た大冊の「知多半島の民話」です。
これからも読み継がれ、語り継がれてみんなに愛されることと思います。
このお話しを自分のふるさとを知る子に育つよう祖父母の願いを込めて・・・
孫に読んで聞かせようと思っています。誠進社が印刷を担当しました
御希望がありましたら誠進社にお問い合わせ下さい


HP用 059

持ち手が使いやすいポットです

トケイソウ

陶房の庭にトケイソウの花が咲いたよ!
もう夏ですね。

ブログ用 001

毎年夏の花が少ない時期に咲くので夏の展示会の際、常滑焼祭りの際には助かっている花です。
花瓶に生けるとつると花がとても素適なのですが
環境が変わると花を閉じてしまうのが残念なところです。
今年は花の開花が早いような気がします。
気温が不安定な今年、先日の暑かったGW、夏になったと間違えたかな?

ブログ用 005
花の形が時計盤のようで雌しべが時計の針に似ていることからトケイソウという名がついたそうです。

トケイソウの花をはじめてみた時なんてなんて面白い花だろうと感動!
一目ぼれで3種類の色彩のトケイソウを植えたのですが・・・・・
結局このトケイソウ以外は育ちませんでした。
このトケイソウはつるも成長し大きくなり、毎年美しい花を咲かせてくれます。

HP用 059


常滑で産出される鉄分の少ない板山木節粘土を使用
緋色が魅力的な作


記事検索
  • ライブドアブログ