急須職人のささやき

陶房の様子や日々のエピソードをご紹介します。

甚秋窯ホームページは こちら

2010年08月

芸術の秋ですよ


暑い暑いの日中ですが朝夕のさわやかな風に
ちょっと秋の気配が感じられるように
なってきました。
先週の土曜日の午後には
  芸術の秋の先取り、水彩画展をみてきました。

ブログ用 168
ブログ用 166
東海市立文化センターにて
稲穂会の皆さんの発表会です。
この稲穂会のメンバーに
小浦さんがいらっしゃいます。
いつもDMをいただくのが楽しみです。

ブログ用 163
水彩画のやさしい画が二階の
展示スペースを素適に飾っていました。
見ているうちにさわやかな気分になり
なんだか涼しくなった気がしました。
画って不思議な力があるんですね!




自分の想いを表現できる!
画が描けることって
なんて素適なことでしょう。

会員の方とお話ししていて
とてもうらやましく思いました。
頑張っていつまでも画の勉強に励んでください。
そしてまた見せていただくことを楽しみにしています。


HP用 059

ちょっとお茶でも
  こんな感じでいかがですか?

いい時間

常滑焼まつり中
新しく考案した作品をご来場の皆様方に見ていただきました。
関心を持って見ていただきありがとうございました。
思わぬ反響があったようです。

安城市    四季の料理 一井  にて
昨日、 常滑市陶業試作訓練所でいつもいっしょの仲間と
昼懐石をたべてきました。

ブログ用 117
ブログ用 115

洋室・掘和室・カウンター席
写真に撮って参りました。
とっても素適なお店です。

ブログ用 111






懐石料理一井さんに事前に器をあずけ
本日、その器にお料理を盛ってだしてもらうというサプライズ!
自分達が造ってきた器がいかなる感じで出てくるか
とても楽しみな瞬間です。

ブログ用 132

様々な器とともにいいムードを持ったいでたちで登場しました。
常滑の土を使った器のよさをアピールしてゆきたいですね


ブログ用 126
今年の暑さ・日頃のあわただしさを忘れ
静かなゆったりとした時間に身をおき
つかの間の至高の喜びを楽しんできました。
おいしいお料理を味わい
これから新たに始まる予定のことなど
話ながら楽しい昼食時間を終えました。

ブログ用 142

今後もまだまだいろいろな企画があります。
参加していて楽しいし
その結果がとてもいい
今後もがんばろ・・・


HP用 059

ふたの色・文様ただ今
いろいろ考案中

常滑焼まつりを終えて

2010年のまつり会場の展示です。
毎年会場正面玄関からの通路
茶器部PRコーナーにて
常滑焼まつりに参加しています。
今年は5人の仲間と一緒に
まつりの2日間を過ごしました。

今年は従来の窯変の品物とともに
新感覚の品物も並べて
お客様の御意見・御感想をたくさん聞くことができました。
これからの品物造りにとりいれてゆきたいと思っています。
ありがとうございました。


ブログ用 036-350


ブログ用 052

毎年、訪ねて来てくださるお客様に
まつり会場にてお会いするきとができました。
常滑にお越しの際には
いつでも甚秋の陶房にもおでかけ下さい。
後連絡、心よりお待ちしています」







まつり終了後ビールを飲みながら夕食を食べながら
みんなで楽しく語り合う時間がとても楽しみなんです。

今年も、いろんな話題で大盛り上がり
楽しい時間を共有してきました


HP用 059



 ポットと急須の中間のような形状で
 使いやすいと好評をいただきました。

常滑焼まつり?


8月21日・22日の2日間開催された
2010年常滑焼まつりは終了しました。
今年好天に恵まれ両日とも
暑い中、盛大に開催されました。
この行事が終わると毎年、
夏が終わったと感じます。


HP用 059

常滑の土を使い造ってきた作品を会場内にて
発表しました。
これが反響がとてもよく嬉しく思いました。



HP用 059

興味ある方は
2枚の写真クリックして
大きくして見てください。



完成した作品が並べられた空間は
いい雰囲気を提案していました。
まだまだ今後の作品づくり
ますます期待できるのではと
楽しみになってきます


HP用 059

試行錯誤の結果
色合いがさわやかな
今までとはちょと違う感覚のポットができました。

常滑焼まつりのおしらせ

常滑市陶業試作訓練所に於いて
できた作品をちょっと紹介します
ブログ用 271-250
ブログ用 179-250















先日見に行った時、
さりげなくロクロ場に並べてあった
器がとってもしゃれている気がしました。

今まで作ってきた器の数々が
今年の常滑焼まつりの会場の二階エスカレーター前
に展示されます。
今までの成果の作品の数々を見てみてください。
まだまだ今後も続けていくのだろうと
思います。


HP用 059


試行錯誤の末、完成した注ぐ器
気にいっています

常滑焼まつり!

今週末は常滑焼まつりです。
その準備にこれから頑張ります
今年のポスターを載せます


HP用 059



HP用 059



常滑焼まつり

今年の
ポスターの表・裏です
詳しい祭りの情報を見たい方は
常滑焼まつりをクリックして下さい





21日(土)・22日(日)の2日間常滑競艇場にて行われます。
21日には納涼花火大会もあり夏の終わりを彩る花火の祭典
尺玉の迫力・スターマインの饗宴をお楽しみください。

競艇場の涼しい建物の内、
常滑のやきものが一同にそろった祭り会場を
ゆっくりと存分にお楽しみください。
いろいろなイベントを取りそろえ皆様をお待ちしています

正面玄関の入り口近くで展示・即売
していますので
是非お立ち寄りください。


HP用 059


苔を陶板にてこのように楽しんでいます
見ていると暑さが和らぐ気がします

白鳥町へ

久しぶりのブログです
今年のお盆のお休みも過ぎ去りました。
本当に暑いお盆でした。

息子の嫁が一週間前より里帰りしましたので
岐阜県の白鳥町の実家にお邪魔してきました。
14日、高速道路が混雑するとの予想に
自宅を朝5時20分出発・・・・・
道路の混雑もなく6時50分には郡上に到着。
ブログ用 017


予想以上に早く到着しびっくりです。
観光施設はまだどこも開いておらず
車中で休憩
美山鍾乳洞に向かうことになりました。
道中、本日山々は霧
霧がかかった美しい山々を楽しみながら
鍾乳洞へ
時間が早くここでも時間調整・・・
山の朝の空気は最高!



ブログ用 032-250

郡上八幡美山鍾乳洞
の15度の世界に入ってゆきます。
最初は気持ちよい快適温度と喜んでいましたが
長い道中しだいに寒くなってきました。
ポトリ・ポトリと上から落ちてくる地下水が本当に冷たくびっくりします。
こうもりにもたびたび遭遇!
これまたびっくり
迷路のような鍾乳洞を楽しく満喫。





ブログ用 053-250

郡上八幡にある鯉や川魚がいっぱいいる
いがわこみちも孫とともに楽しみました。

鯉のえさが売り切れで残念でしたが
孫は大喜びで鯉と遊んでいました。

車に乗り込んで出発というときまさに大雨・・・
その後も降りやまず
白鳥町の阿弥陀ケ滝に行く計画していましたが
残念ながらいけず猪島家にて長居してしまい
おいしい焼肉まで御馳走になってしまいました。

本当に御迷惑おかけしました。
おじいちゃんの作っていらっしゃる野菜が
新鮮でとてもおいしかったです。



今回は白鳥踊りも観ず帰ってしまいましたが
またいつか自分も踊ってみたいと思っています。
そんな時にはまたよろしくお願いします。
楽しみにしています。

とっても素適な楽しい時間を過ごさせていただき
今年のお盆の休日のいい思い出となりました。
ありがとうございました。



HP用 059


郡上にて買ってきた金平糖とお菓子に
もみじ葉をあしらってみました

その後

3月の下旬より土日祝日を除くほぼ毎日2時間ほど
主人は常滑市陶業試作訓練所に出かけています。

いろんなことをやって見ながら品物を造り
その試作の中から新しい感覚のうつわを
造ろうとみんな一生懸命です。

ブログ用 212
毎日とても楽しそうに出かけてゆく
常滑市陶業試作訓練所の
現場に潜入し
いままでにできた品物を見てきました。

セッティングされた作品を見たら
とても素適!
まさに最高級料理店で使ったら素適だろうな
と思うような器がたくさんありました。
この器でおすしが食べたいな
といううつわもありました。
見ていて楽しかったです。


ブログ用 216
カメラにて
ただ今作業中の主人を撮ってきました。

わが陶房の無地の窯変のうつわも
このおかげでちょっとおしゃれな
今までとは違う感覚の品物が
できています。

最初、うーんと思ったものも
何度か手がけているうちに
少しずつ気になる感じになってきて
そのうちに完成された素適な器になってきます。

一生懸命何かに打ちこんで努力すれば
結果はついてくるのかも・・・・。

主人の楽しいことです。


HP用 059

窯変の無地だった醤油さしも
このようにちょっとアレンジ
これ以上に素適なのもできてます



やったね!

暑い暑いの今年の夏
 先日、一歳になった孫が一人で立ち上がりました。
ブログ用 175-250



床に手をついていた孫がうーんと言いながら
すくっとたちました。
両手を広げてそれはそれは
可愛いしぐさ
日を追う毎に
ひとつずつできるようになってゆく
孫の成長を目の当たりに見ることが出来ました。



ブログ用 176-250





自分の子供を育てている時にはこんなに感激しただろうか?
きっと嬉しかったと思いますが今では
すっかり忘れてしまっています。
孫が何かできる度にこんなに嬉しいのは
世間でいう目に入れても痛くないという
孫の可愛いさでしょう


自分で立つと大人が喜ぶので
それを感じてか何度も見せてくれました。

孫と近い距離で暮らせる幸せを
感じました。


HP用 059


こんな器を造りました
 暑い夏、苔の器として涼を楽しんでいます。

ありがとう


いつも本当に御世話になっているご夫婦ですが
先日は息子さんとお嫁さんといっしょに陶房に来てくれました。
その際一緒に写真を撮りその写真を送っていただきました。
その中に絵が・・・・・
奥様が描いた絵です

これまでもいただいた春・夏・秋・冬の絵がたくさんあります。
その水彩画を我が家は季節ごとに飾り
楽しませていただいております。

いつも
ありがとうございます。
ますますの御活躍期待しています。
また展示の際には教えてくださいね。
楽しみにしています

ブログ用 174-300
















ブログ用 175















HP用 059


ポットと湯のみ










記事検索
  • ライブドアブログ