急須職人のささやき

陶房の様子や日々のエピソードをご紹介します。

甚秋窯ホームページは こちら

2011年07月

1001年目の常滑焼

INAX 銀座にて
このたび「 常滑文化 」
1001年目の常滑焼ー陶と酒をめぐる展覧会があります。
INAX:GINZAイベントスケジュールをご覧下さい。
見本 040-300

東京の銀座にて開催される
この企画に向けただ今準備中!
会場の設定のためにいろいろと考えている毎日です。


見本 046-250



陶と酒にかかせない水をテーマに酒・うつわ・苔による涼やかな空間を楽しんで
いただこうと思っています。
8月9日には「成澤由浩シェフと常滑文化」のコラボレーションパーティがが開催されることとなりました。
この企画が実現することに感謝いたします。



想い
 やきものにたずさわりわり40年が過ぎようとしている今、
急激な価値観の変化に迷いを感じるようになってきました。
そんな折、やきものの先輩、冨本泰二氏より仕事の原点である
「土」の可能性を探る誘いをうけ自分の仕事を見つめなおす機会が
与えられました。
試行錯誤で作業を続け2年、その間にいろいろの方とお会いし、そのご縁により
今回常滑焼の発表の場が素晴らしい形で実現することになりました。見本 007-150
人と人との出会いの不思議に心より感謝している私です。
うつわを「苔」と組み合わせ提案する食・住の企画です。
日本の美とのコラボを心に感じていただけたなら幸いです。
                              伊藤成二

見本 011-150

私のお気に入り



展示会の御案内!

見本 031

今年の夏の暑さは本当に厳しいですね。
暑さに負けず展示に向けて頑張っております
このたび
豊橋丸栄7階 美術画廊に於いて
   平成23年7月28日(木)〜8月3日(水)の期間中
   常滑3人展に展示いたします。
       展示者氏名
        陶芸  伊藤成二
        陶芸  亀岡素三
        ガラス 飯田尚央
    
     

先日、展示のDMをこれまでに御世話になった方々にお送りしました。
最近、ブログを見てお越しくださる方がありますので
ブログにより紹介させていただきます。
豊橋丸栄さんにはたびたび御世話になり
      亀岡さんとはこれまでに何度かご一緒していますが
      今回飯田さんとは初顔合わせの展示です。
      常滑の3人の職人の力作の展示会、見ていただければ幸いです。



 伊藤成二の 展示予定の急須をここに紹介します。

見本 024-250



窯変窯による色合いの変化を基調にした注ぐ器。
シンプルな色調が使い込むほどに美しくなりつやが出てきます。
デザインや持ち手については考え続けています。
この色調の品物は種類が多く
甚秋陶苑の人気の品物です。




下の作品は最近、新しい感覚の注ぐ器を目指し
いろいろなことを試行錯誤してきました。
これ以外にも銀彩の美しい注ぐ器が完成し
幅広い茶器を展示出来ると楽しみにしています。

見本 028
見本 026












今回の展示、盤を使った生活を私なりに提案したいと考えています。
7月28日(木)初日と8月3日(水)最終日は会場にてお待ちしています。
皆様にみていただけたら嬉しく思います。



INAXライブミュージアムにて


日曜日、INAXライブミュージアムに行ってきました。
「土・どろんこ館」企画展示室の
やきものを積んだ街かどが本日最終日。
やきものの街
常滑と瀬戸の再利用のデザイン」の魅力を展示した企画展です。
昔の産業廃棄物がれんがやブロック・石の代わりとして塀や壁
家の土台に使われてきました。
積み上げた風景、やきものを敷き詰めた道等
やきものの街のものづくりの元気な時代の忘れ形見が
時がたつにつれ味わい深い魅力となり
今なおそのまま残って訪れる人を楽しませています。
再認識させる企画展
会場内の三尺土管で遊ぶ
見本 003-250

見本 007-300










見本 010






その後、美しく整備された庭の中、10秒ごとに噴出すミストが周りを涼しくしてくれ、
オアシスのようなミストの涼しい場所で休憩しながら
タイル博物館・窯のある広場資料館その他点在する建物を楽しみました。

トマトが出来ました


日ごとにおいしそうに赤くなってきたトマト
ミニトマトの苗を植えたつもりなのに・・・・・・・

見本 019-250
どうですか?
プロが作ったような
こんなびっくりするような大きなトマトが庭で収穫できました。
孫に真っ赤に熟したトマトを持たせた写真をみてください。
大きさがわかると思います。
こんなに上手に野菜が収穫できたのは初めてで、
立派なトマトの収穫にちょっと嬉しい気分!
冷やして収穫の夕飯に食べましたが想像以上においしかった。

まだまだたくさんのみどりのトマトがついています。
木でじっくり熟させ真っ赤な
完熟トマトのおいしさを楽しみたいと思っております。
 
見本 168-200



                               
                             宝瓶

7月5日の夜

7月5日、午後19時18分
和歌山県震度5強・徳島県南部と香川県南部震度4の地震がありました。
出かける準備をしていてテレビを消そうとしたとき地震速報を見ました。

見本 001-300

家から外に出た時、
びっくりするほどたくさんの朱色の雲が空一面を覆い今までに見たことのない空にびっくり。
なんだか周りの景色まで朱色に染まったようでちょっと不気味な様子でした。
地震とは関係ないかもしれませんが
地震速報と実にタイミングよく今まで見たことのない雲に遭遇したので撮影しました。
7月5日、愛知県常滑市の夜7時20分頃の上空の様子でした。

見本 003-200



銀彩の蓋に
真鍮の持ち手の土瓶
新しい提案の土瓶です
記事検索
  • ライブドアブログ