九州工業大学LCSの活動日誌

LCS : ラーニングコモンズサポーターとは、戸畑キャンパスの図書館で、大学での勉強や生活、図書館の使い方などのアドバイスを行う学生たちのことです。 ブログには、サポーターによるイベントの告知や寄せられた質問の回答を載せてます。勉強方法についての質問などのコメントをお待ちしています。 ※コメントは管理者の判断で非公開または削除する場合もあります。

2012年12月

メリークリスマス!
LCSの李光旭です。

12月25日(火)には図書館長を囲んで今年度選書ツアーの報告会と懇談会を実施しました!
presentation


選書ツアーに行かれた方が、選書した本のお勧めポイントを解説したり、選書ツアーに参加する
感想をプレゼンしました。
pre.jpg


報告会の後に、3000円のQuoカードの贈呈と鶴田館長を囲んで懇談会。
meeting.jpg

みなさん、お久しぶりです、奥村です。

一人暮らしの方は、お正月の帰省予定は準備は進んでいるでしょうか?

私はチケットを取り、あとは部屋の掃除のみです。


ついに、『"2012"選書ツアーコナー』が立ち上がりました!

九工大の学生が本屋さんで選んだ本がいっぱいあります。

図書館入って左ちょっと奥に置いてあります。



↓↓こんな感じ↓↓

sensho2.jpg

↓↓横にもいっぱい↓↓
sensho3.jpg


と、言うわけでいろいろなジャンルがあります。


一度、目を通すといい本が見つかるかもしれません。


試しに何冊か選んでみました。


sensho4.jpg


専門書から小説、料理の本までいろいろあります。

そろそろ就活の時期ですから、お正月はスマートグリットの本を読んだり、

TOEICの勉強をしてはどうでしょうか。

ちなみに単語帳などはすぐ買うより、

図書館で一回借りてみて使い心地を確かめるのがいいと思います。

やはり単語帳は借りるより買うのがいいです。

しかし、買って後悔する前に図書館で

使い心地を確かめた方が節約になりますよ~

就活がない人は暇な時間をアプリづくりに

使うのも有効かもしれません。

最近、アプリ作成大会みたいなものが開かれているので、

楽しく実績を作れますよ~


私も就活を控える身なのでTOEICの勉強に励みたいな・・・・

hello,everyone!
This is wang of Learning Commons Supporter.

Initially,thanks the ones to participate in books choosing travel.he books has been arrival.we can fine them beside the magzines and newspapers corner.
IMG_2156.jpg

IMG_7555.jpg


There are many tapies books,include novels(English,Japanese,Chinese version),engneering reference books , exam reference books and albums.

I hope you can enjoy these books!
#########################################################
大家好!我是学习支援中心的王策!

首先非常感谢大家参加选书旅行的活动。大家所选的书已经到货,你可以在杂志和报纸的柜台旁边找到选书旅行中所选书籍的展示柜。


IMG_2156.jpg

IMG_7555.jpg

这次选书旅行中,大家选择了很多种书籍 ,包括小说(英日中),工学参考书,考试参考书和一些有趣的画册!
我希望大家能够喜欢他们。并且这些书能够帮助大家在学习和研究上取得更好的成绩!

お疲れ様です。LCS平塚です。

図書館では現在図書館のアンケートをお願いしています。

アンケート

壁に机に貼ってあったりするのでQRコードを読み込んでアンケートにお答えお願いします~

めんどいなって思ったら↓
https://www.surveymonkey.com/s/VTZXXNB
こちらからも行けるのでどうぞ~

~~~~~~~~~~~~~~TALK CHANGE~~~~~~~~~~~~~~

選書ツアーの報告会やります!!

日時:12月25日(火) 11:00~
場所:ラーニングコモンズ

選書ツアーに行かれた方の感想や本を選んだ理由(この本のこんなとこがよかったんだよ~)を話してもらうので時間があればぜひ参加してください。

お待ちしてます~

過去の選書ツアーの記事

今日の話題は「ips細胞」についてです。
皆さんこんにちわ
ラーニングコモンズサポーターの李光旭です。

皆さんご存知のように今年の大記事の一つは京都大学の
山中伸弥教授らが世界で初めて「iPS細胞」を作製す
ることに成功し、ノーベル医学・生理学賞を受賞したことです。
この技術によってがんや認知症といった治療が難しい病気の解
明や治療薬の開発が進展すると期待されています。
さらに、生命の謎を解き明かす研究への期待も高まっています。
しかし、こちらの「万能細胞」と呼ばれる「ips細胞」は一体何
でしょうか。

皆さんこちらへ!図書館一階の「ベストセラー」!
「ips細胞についての知識」や「ips細胞の未来」が掲載されて
いる雑誌をここで見ることができます。
ぜひ,このコーナーを利用してみてください。

こんにちわ^^
ラーニングコモンズサポーターの水谷です。
季節は完全に冬になり、寒くなってきました。

私たち院生もですが、学部生の方は今の時期中間試験に追われているかもしれません。
院生には研究室という場所があり温かい部屋で勉強することができますが、学部生は
なかなかそういった場所を探すのは難しいと思います。

静かで外よりも暖かい場所・・・・・

図書館のご利用お待ちしています^^w

こんにちは。

ラーニングコモンズサポーターの田中です。

今日は図書館の目の前に建設中の建物についてお話します。

2.jpg

この建物は百周年中村記念館と言って、九工大の百周年を記念して建てられています。

用途は会議室・カフェテリア・ギャラリーなど様々です。
現在、内装工事中なのでもうすぐ完成です。
完成が楽しみですね!

このほかにも九工大では様々な建物の工事が行われています。
機会があれば他の建物の紹介もしたいです。

こんにちは!!
ラーニングコモンズサポーター 宮島です.

この度,バッグデザインコンテストの受賞者が決定しました.
受賞したのはこちらのデザインです!

DSC_0240.jpg

受賞者の方々おめでとうございます!
また,デザインを応募してくださった皆様,投票をしてくださった皆様
誠にありがとうございました!

hello,everyone!
This is wang of Learning Commons Supporter.

whenever I say this word ,I just feel like a DJ!Sorry, it's a joke!

Now there is a good news I would like to announce,The vote of bag design contest has been done!And The highest award is the design of Miss SEKI.Congratulation!Meanwhile,there are the other three designs awards.

thanks for everyone's participation!

The specific circumstances of contest result is being publiced in labrary entrance!

#########################################################

大家好!
我是王策!

手提包设计大赛的结果已经出炉了。共有4个作品获奖,其中関美咲同学的作品获得最优秀奖,并被采用。
非常感谢大家的踊跃参与和投票!大赛结果的详细情况已在图书馆的入口处公布。

希望大家以后也可以踊跃参与学校和图书馆组织的活动!

雪の便りが気になる季節になりました。
Hello everyone, LCSer(ラーニングコモンズサポーター)の李光旭です。

電子データの利用が、研究者や学生さんの間で急速に増さしてきました。
今回皆さんに紹介して頂きのは「文献の整理」です。

B4に入ったら初めて研究テーマを手にいれ、積み重ねた文献に対して
「次に何かするか」を分からない人は多いと思います。たまった文献を
整理・保管・再検索するのは非常に大事なことです。

昔、私はインターネットからとったデータを全体としてメモを作りますが、
現在個々の論文をまとめて処理するのに最適の「決定版」ともいうべき
ソフト「エンドノート:EndNote」を使います。

このソフトの行うことは、大きく分けて2つあります。「データベース化」
と「データベースの利用」の2つです。

データベース化では文献に関する情報の各項目がしっかり分離している
ので、著者名で並べることも、発行年で並べることも、特定の条件にあう
ものを選ぶことも、自由自在できます。

データベースの利用というのは個々のデータ同士や項目同士を自由に並べ
替えたり、書式を変えたりする能力を内蔵する点です。

EndNoteに興味がある方は、ホムページをご覧ください。
http://endnote.com/
また、図書館1階のコーナでEndNoteの紹介するチラシがあります。是非
ご参考してください。

このページのトップヘ