九州工業大学LCSの活動日誌

LCS : ラーニングコモンズサポーターとは、戸畑キャンパスの図書館で、大学での勉強や生活、図書館の使い方などのアドバイスを行う学生たちのことです。 ブログには、サポーターによるイベントの告知や寄せられた質問の回答を載せてます。勉強方法についての質問などのコメントをお待ちしています。 ※コメントは管理者の判断で非公開または削除する場合もあります。

2013年05月

お疲れ様です。修士2年平塚です。

最近、福岡が梅雨の時期に入ったという天気予報を見て少し残念な気持ちになっています。

しかし、こんな時期にこそ普段は読んでいない本を読んでみてはどうでしょうか?

といってもいきなり活字の本に入るのはちょっと。。。

って方にはブラウジング雑誌から入ってみてはどうでしょうか。

ここの棚にはファッション雑誌や音楽雑誌など様々なジャンルの本が置いてあります。

CIMG0157.jpg

non-noもありますよ~
CIMG0158.jpg

図書館へレッツゴーです!!

こんにちは ラーニングコモンズサポーターの田中(修)です.


C言語講習の方は3回目を終え,参加者の方々はどうやってプログラムを作っていくのかが

少しは理解出来てきましたか?

今日は講習をしていく中で気づいたことについて話したいと思います.

今回お話しすることは「ファイルの名前の付け方」ついてです.

皆さんはwordやexcelで作成したファイルをどのように保存していますか?

こちらの推測ですが,

「名前を付けて保存」→日本語の名前を付ける→「完了」

を押して終わっていませんか?

もし,このように保存をしているのなら少し注意が必要です.

それはなぜかと言いますと

「能動的にファイルの種類を選んでいない」

からなんです.

一般的にファイルの名前というのは,

「”自分でつけたファイルの名前”+ .(ピリオド) +”そのファイルの拡張子”」

からなっています.

ファイルの名前は自由なので説明しませんが,

そのあとの .(ピリオド)+拡張子はあまりなじみがありませんよね.

拡張子というのはソフトウェアがそのファイルを動かせるかどうかを判断するための定義です.

普段はソフトウェア側が勝手に自分がそのファイルを開けるように勝手に拡張子をつけるため,

気にしなくていい存在なのですが,この意味を知らないと少し困ったことが起きてしまい,

原因不明のエラーが起きてしまいます.

例えば,wordで作ったファイルに「5.31」と名前を付けたとします.

このファイルはwordでまた動かすことが出来るでしょうか?

答えは NO です.

これは拡張子が「31」となってしまいwordでは扱えない拡張子になっているからです.

拡張子の記述は .(ピリオド)が書かれた地点から始まります.そのため .(ピリオド)の後の「31」

が拡張子となってしまいます.いったん拡張子が定義されると

新しく保存する以外拡張子を変更する方法がないため(もしかしたら他にも変更方法はあるかもしれませんが),

このファイルは使い物にならなくなってしまいます.

普段はパソコン側が名前にピリオドを使うな>< と警告を出すと思います.

ですので,これからはファイルに名前を付ける時は,拡張子について気を付けてみて下さい.

少し長くなりましたが,詳しいことを知りたいなら,図書館にも詳しい書籍がたくさんありますので

是非勉強してみて下さい.

こんにちは、サポーターの松崎です。

本日で2回目のサポート業務です。
いよいよ5月も終わりに近づいていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

6月からは梅雨の時期に入り、雨の降る回数も多くなってくるので、
雨でカバンの中の本やプリントが濡れないように 気をつけて下さい。

私も急な雨で書物が濡れてしまい、本がふにゃふにゃになってしまったという
苦い経験があります・・・。

折り畳み傘などの雨具は常備しておくこと をお勧めします。

みなさん、こんにちは。
サポーターの奥村です。

今後、C言語講習の資料や新しいお知らせは

左側のカテゴリの中の「C言語講習」にアップロードしていきますので、

資料がほしい方などはぜひクリックしてくださいね。

こんにちは、ラーニングコモンズサポーターの古賀です。


昨日、今日と雨が降っていますが
どうやら福岡は昨日梅雨入りしたという話を耳にしました。

雨音は好きなのですが、梅雨は苦手です。。。
恵みの雨とはいいますが、ずっと雨が続いてしまうのも気が滅入ってしまうかもしれませんね。

けれど、そんなときこそ読書を楽しむのはいかがでしょうか?

図書館には専門書以外の本もたくさんそろっていますので
雨降りの休日、お家でゆっくり本を読むのもいいかもしれませんよ♪

そろそろ梅雨の時期に入りますね、天気の急変にご注意ください。
こんにちわ、ラニングコモンズの李です。

図書館は、皆さんがご利用になる施設です。
気持ちよくご利用いただくために、今日は図書館マナーをご紹介します。


資料は、返却期限を守って、大切にご利用ください。
 ○ 返却期限を守りましょう。延滞中は、新たな図書の貸出が出来ません。
 ○ ページをめくる際に指をなめることはお止めてください。
 ○ 汚損、破損、水濡れなどの程度によっては、弁償させる場合もありますのでご注意ください。

飲食禁止
 ○ 館内で食べることはご遠慮ください!
 ○ 資料を汚損させないため、ペットボトル等を図書館に持ち込んだら、必ず蓋付け
かばんに入れてください。

館内ではお静かに
 ○ 大きな声を出すと、他の利用者の迷惑になりますのでご遠慮ください。
 ○ 携帯電話のマナーモードに設定し、まだ館内での通話はご遠慮ください。

その他
 ○ 荷物を置いたままで長時間の離席は他の利用者のご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
 ○ 電気機器の充電目的などお断りさせていただきます。

 
ルールを守って皆さんでよりよい図書館を作りましょう。

こんにちは^^

ラーニングコモンズサポータ―の田中(修)です.



最近は急に暑くなってきましたね(・・;).

中間テストも近いことから勉強中の快適さを求めて,図書館で勉強している人も

多いのではないでしょうか?

本を借りに来たときとかよく勉強している人たちを見かけます.


図書館には多くの参考書や文献があるため、勉強しているときに分からないことが合ったら

すぐに調べられるので,とても便利ですよね.

それでも分からない~>< となった時にはぜひ図書館の1階のほうに来てください.

図書館の1階は周りに迷惑にならない程度ならおしゃべりOKであるので,

友達に聞いて分からないところは早く無くしてしまいましょう.

また図書館1階には「学習支援室」と呼ばれるスペースがあります.
学習支援室

ここでは先生と1対1で勉強を教えてくれるスペースとなっていますので,

講義では人数が多いから聞けなかったことでも,ここでなら聞きやすいと思います.

こういった場所がある是非図書館を活用して,中間テストを乗り切ってください!

このページのトップヘ