九州工業大学LCSの活動日誌

LCS : ラーニングコモンズサポーターとは、戸畑キャンパスの図書館で、大学での勉強や生活、図書館の使い方などのアドバイスを行う学生たちのことです。 ブログには、サポーターによるイベントの告知や寄せられた質問の回答を載せてます。勉強方法についての質問などのコメントをお待ちしています。 ※コメントは管理者の判断で非公開または削除する場合もあります。

2013年08月

お疲れ様です。ラーニングコモンズ平塚です。
連日熱い日が続いていましたが最近やっと少しは過ごしやすい時期になりましたね。
しかし、台風がやはり来てしまいました。。。。

この涼しさを届けてくれるのはいいのですがやはり被害が少ないに越したことはありません。
外に出て怪我等をしてしまっては大変ですので明日は家でゆっくりしてみてはいかがでしょう。

こんにちは、ラーニングコモンズサポータの田中(修)です。

今日で8月最後の平日となりましたが、皆さんは8月はどう過ごされたのでしょうか?
個人的ではありますが、夏休み期間に合わせて学会での発表や、秋に提出するための論文、
校内だけでいうと4月からどれだけ研究が進んだのかを発表する中間発表に向けての準備など多々あり、
なかなか遊びに行く機会は少なかったです。

先日のブログと内容が少し被りますが、個人的に研究室に入る前に必ず鍛えといたほうがいいものがあります。
それは”英語力”です。
研究をする際に自分で新しい手法を生み出すのはなかなか容易ではありません。
特に就職することが決まっている人は、わずか1年にも満たない期間で一定の結果を卒業論文で
報告しなくてはなりません。そこで重要となるのが、ほかの人の論文を読み、その手法を参考にすることです。
しかし、ほとんどの論文は英語で書かれているので、読むのにも苦労してしまい、内容を理解するのに1か月かかることも多々あります。
なので、研究室に入ってから苦労しないためにも、時間のある学部生時代に少しずつでもいいので、英語の力を
身に着けることが必要です。

就職でもTOEICの点数を提出させる企業は多いので、少しずつ英語の勉強をしてみてください。

みなさん、良い夏休みを過ごしているでしょうか?

ちなみに研究室に入ると夏休みは半分以下になってしまいます。

なので、学部生の皆さん、遊べるうちに(勉強できるうちに)遊んで(勉強して)おいてください。

研究室に入ると、勉強=研究ではないことに気づきます。

研究は、就活や大学院試験で問われる、勉強とは異なります。

研究室によりますが、私の研究室の場合、実験が非常に多く手を動かすことが多いです。

なので、授業でやった物理学実験や各学科の実験に近いです。

ちなみに、勉強と同じように実験にもセンスが問われます。

たとえば、

・実験場所は整理しておく
・動作確認をこまめに行う
・実験がうまくいかないことを想定して、第二案を考えておく

などなどいろいろなことが要求されるからです。

こういったものは、本からでは付かないので、研究室に入って体で覚えてください。

なので、自分の研究と違う先輩の実験でも、手伝ったりしてくださいね。

ドラえもんのように欲しいものをすぐ手に入れる時代が近づいています。
もの作りのあり方を大きく変えると見られる「3D(3次元)プリンター」
が製造業に「革命」を起こすといわれます。
今日は「3Dプリント」について話題をします。
こんにちは サポータの李です。

3Dプリントとは通常の紙など平面的に印刷する方式に対して、3次元空間でのオブジェク
トを再構成する技術を指します。現在、この技術は製造業を中心に建築・医療・教育など
幅広い分野で普及しています。例えば、製造分野で新たな製品のデザインや機能を検討す
るため3Dプリンターを使って手軽いに試作品を作られます。医療分野では医用画像から
の3Dデータを元に「プリント」した人体構造のモデルを手術支援に活用しています。ま
た、建築分野では説明用の「建築模型」として、教育分野では「モノづくり教育のツール」
として使用されているそうです。

生物学とエレクトロニクスの進歩によって、人体の器官でも「プリント」できました。
3Dプリンターを使って生きた細胞を立体的に配列させて本物の器官を組み立てます。
米国のハーバード大学の研究チームは、ナノスケールの電線で作った三次元の構造を
人間の組織に埋め込み、エレクトロニクスと生体組織を融合させることに成功したそ
うです。

九工大の図書館では「3Dプリンター」に関する資料もう導入しました。私は相馬
達也さんの紹介文「3Dプリンタの概論と今後の展望」を勧めます。「3Dプリンタ」
を関心する方は是非ご覧ください。

こんにちは、ラーニングコモンズサポータの田中(修)です。

昨日の夜は久々の大雨でしたね。
今回の雨もゲリラ豪雨だったらしく、最近の日本列島の気候が温帯から亜熱帯・熱帯に移り変わっているの
ではないのかと錯覚してしまいます。
また、雷雨のにわか雨が降るようになると夏の終わりを感じでしまい、少しせつなくなります。


さて、夏(8月)が終わろうとしても、大学生にはプラスで1か月ほどの夏休みがありますね。
そんな長期休暇があるので、図書館1階では将来必要となる英語の勉強に役立つであろうものが新しく
置かれました。
それは洋画のセリフ本です!

今はあまり種類が多くないですが、洋画の全セリフが載せてある本なので、映画を楽しみつつ
字幕なしの音声:英語で頑張ってリスニング能力やリーディング能力を鍛えてみてはどうでしょうか!?

サポーターの松崎です。

前日と前々日に行われていた九工大の院試が終わりました。

合格発表は9月2日(月)10時からですが、研究室によっては
早速先生から結果を聞いた学生も多いようでした。
私の所属している機械知能工学専攻にも進学希望者が多く、
募集定員を上回る学生が受験に来ていました。

特に、今年からは募集人数が大幅に減り、合格が厳しい状況でした。
そのような中でも、進学希望の皆さんが熱心に図書館や研究室で
勉強していたのを覚えています。


院試を受験した人が全員合格ことは残念ながら不可能です。なので、
合格した人は、自身のさらなる発展を目指して頑張ってもらいたいですし、
不合格だった人は、来年再挑戦するか就職先を探すかの選択に迫られると思います。

しかし、たとえ試験の結果が良くなかったとしても、それを次につなげていくのが
大切なのではないかと思います。

最後になりましたが、院試験を受けた皆さん、大変お疲れ様でした!

熱いですね~、サポーターの奥村です。

みなさん、献血はしたことありますか。
私はしたことあります。
もう20回ぐらいしましたかね(笑)

みなさんもぜひしてください。
ちょっとした人助けにもなります。

九工大にも年2回、献血できる機会があります。
冬と夏にあります。

ちなみに、九工大は北九州にある大学の中で1番献血者が多いです。
なので、表彰状ももらったこともあります。

これからも1番目指してみんさん、献血しましょう。

こんにちは、ラーニングコモンズサポーターの古賀です。

今日、大学に来てみると、研究棟の3階がやけに静か。。
それというのも、今日は大学院の一般入学試験があっているのです。。

私の友人たちも何人も受けるので少し緊張です。

試験中の皆さん、がんばってください!

第三世代の技術革命と呼ばれる情報技術の発展とともに
知識をデジタル化にするのは今後出版のものトレンドと
考えられます。今回「電子書籍」の特徴について話します。

皆さん、こんにちは、サポーターの李です。

記録
紙とインクを利用した印刷物ではなく、デジタル化された情報を磁気や光等によって
媒介に記録する。 例えば、次世代の高密度光記録ディスクでは、今後の大容量化を
見据えて予め16層まで積層可能になったそうです。1枚あたり16層の光ディスクを20
枚搭載した場合では10.2TBの容量を持つシステムとなります。

メディア
端末機器(電子ブックリーダー)で再生できるし、ネットワークで流通できる。今年
ソニー(株)は、教材や書類などの「紙のデジタル化」により学習効果や生産性の向
上を支援し、「デジタルペーパーソリューション」の実現を目指しす「デジタルペー
パー」端末を新たに開発しました。

内容
紙の書籍では不可能な、ハイパーリンク・動画・音声・振動(バイブレーション)な
どを併用したコンテンツもできます。生き生きな情報を手に入れる可能性があります。

流通
インターネットからオンラン閲覧やダウンロードができる。様々な情報を、距離的制約
を超えて容易かつ迅速に入手可能にするなど、知識の伝播の態様に劇的な変化をもたら
しつつあります。

**************************************

〇〇年後の図書館
すべての本をデジタル化したあと、図書館に通って資料を検索する時代もうまくなった。
残るのはホームページとブログだけかも知れませんね ^o^

こんにちは^^
ラーニングコモンズサポーターの水谷です^^

最近は暑い日ばかり続いていますね。気象庁によると気温35℃以上の猛暑日が30日ぐらいまで
続くらしいです[emoji:i-202]

明日は戸畑での大学院入学試験日ですね。前日ともなるとあれもやっていない,これもやっていない
と不安になられる方が多いと思います。でもそれはやろうという意思がないと持てないものだと思います。
今,家で勉強をしている方,ファミレスなどにこもって勉強している方,図書館にこもって勉強している方
などさまざまな場所で勉強をされていると思います。

一日という時間がまだあります。不安に打ち勝って合格を勝ち取りましょう^^

今図書館は結構すいています。他の誘惑に負けている方や,一人で解決できない問題にぶち当たっている方,
是非図書館をご利用ください^^
場所が変わればいろいろ変わると思います^^

このページのトップヘ