九州工業大学LCSの活動日誌

LCS : ラーニングコモンズサポーターとは、戸畑キャンパスの図書館で、大学での勉強や生活、図書館の使い方などのアドバイスを行う学生たちのことです。 ブログには、サポーターによるイベントの告知や寄せられた質問の回答を載せてます。勉強方法についての質問などのコメントをお待ちしています。 ※コメントは管理者の判断で非公開または削除する場合もあります。

2016年12月

2016年も終わりますね...(笑)
先週のネタを引っ張ってみましたww

オッはようございま――――ス!!
小屋松です。

いよいよ、
2016年も終盤に近づきましたね...

先週言ってた、私の2017年度の目標は...
「変化を楽しむ!!!」です。

来年度就職なので環境が変わりますし、
テクノロジーの進化がもたらす影響で世の中がどう変わっていくか...

変化にあふれた未来を楽しみたいと思います...www

正月は、「一ど止まってみる月」という意味もあるそうです...
是非皆さんも来年度の目標を立ててみてはいかがでしょうか?

ではでは、よいお年を\(◎o◎)/!

P.S
年明けの1月11日に就活イベントやるので来てください。

ブログロゴマーク
 

こんにちは。火曜日16:00~担当の田頭です。

冬も深まってきましたが、最近は比較的、昼間は暖かくて夜間は冷え込むといった寒暖の差が激しい気がします。
そのせいか、自分のまわりでも体調を崩している方が、ちらほら...。
しっかりとした対策をしていくべきです!
自分は健康記事を書けませんが、規則正しい生活を心がける事が大切なのは間違いないでしょう。
また、年の瀬ですし、忘年会などでお酒を飲まれる方もほどほどにしておきましょう。

お互いに。  
20150709_LCS_Logomarck-for-blog
 

こんにちは。
金曜日担当の結城です。
今日は一段と寒いですね。
あまり外には出たくはないです。

気づけば今年最後の勤務となりました。
来週の金曜日からはもう冬休み、ですが、その直前に研究の進捗発表があり、楽しみよりもストレスが半端ないです。
結果がなかなか出ず、あの手この手で取り組んでも、終わりが見えない。
まだまだ頑張れということですかね…

みなさんも研究室によっては卒論・修論を書き始めて忙しい頃かと思います。
もし、論文の書き方がわからない、参考文献が見つからないといったときは、図書館で探してみたり、私たちLCSに聞いてみてはいかがでしょうか?
また、私みたいに寒くて出たくない、という人は図書館ホームページから飛べる「JDreamⅢ」や「CiNii」などを用いると効率よく論文を探せますので、是非お使いください!

それでは皆さん、よいお年を!
ブログロゴマーク 

2016年も終わりますねwww

おはようございます!
木曜担当の小屋松です。

皆様は、
2016年どのような年だったでしょうか?

私はもう...
「大満足」でした(笑) 

2017年もいい年にできるよう、
今のうちから次年度の目標を立てていきます。

次週発表するかもしれません...

皆さんも、
残りわずかな2016年楽しんでいきましょう!!!!!

ブログロゴマーク
 

皆さんこんにちは。

木曜日担当の横尾です。

今回の話題はレポートの書き方について。特に専門科目で出されるようなレポートではなく、一般教養科目で課される「○○について1000字程度で自由に論ぜよ」風なレポートについてです。

まず重要なのがレポートの体裁。レポートを書く際内容にばかり気にしがちですが、レポートはその名の通り報告書であり、他人に見せるために書くものです。綺麗にかつ構成が分かりやすいように書くべきです。そのためにも手書きではなくパソコンで書いて印刷するのが無難でしょう。幸い本学の学生は情報基盤室に行くとwordなどのソフトを無料でインストールしてもらえます。

気にするのは具体的には以下の4点

・表紙
・複数ページの時はホッチキスで留めているか
・ページ番号
・章番号
・参考文献

特に参考文献は必須です。何も見ずに独力のみでレポートを書くという方もいらっしゃるとは思いますがどんなテーマであれ数字などのデータを使って論じることで格段にレポートの質は上がります。テーマについてのヒントは自分の中にはありません。必ず下調べをしてからレポートを書き参考文献は末尾に記載するようにしましょう。

次にテーマについて。テーマは狭く深くが基本。たとえばレポートのお題が「グローバルな人材育成について自由に論ぜよ」だったとします。この時グローバルな人材育成について

・英語力
・留学
・奨学金
・企業の需要
・教育機関の取り組み

等様々な話題があるかと思います。このとき字数制限(1000字程度で述べよなど)を気にしてできるだけ多くの話題を取り入れようとすると薄っぺらいレポートになってしまいます。上記の1つのテーマに絞って参考文献を2~3つ取り入れるだけですぐに1000字くらいになります。狭いテーマを深く論じることでたとえテーマ自体が悪くとも考察部分も書きやすくいい感じ風になります。

九工大生は実験のレポートなどは飽き飽きするぐらいに書いていてプロレベルです。しかし、たまにある一般教養科目についてはあまり興味もないし慣れていないと思います。なので参考にして頂けたらなと思います。


以上木曜日担当の横尾でした。

20150709_LCS_Logomarck-for-blog





 

こんにちは、火曜日16:00~担当の田頭です。

私たちはなぜ、期間限定というワードに惹かれるのでしょうか。
ポテチの味からソシャゲのガチャに至るまで、私たち大学生は限定された期間に、手を出すべきか否かを試され続けています。

 図書館でも「期間限定DVD」という企画が開催されました。飯塚キャンパスと、お互いの図書館にないDVDを数十本単位で交換するという企画で、1月まで開催される予定です。これは絶対に手を出すべきですよ!

CIMG2261

場所はカウンターのすぐ隣!
CIMG2248

飯塚キャンパスにしかないDVDを申請書の記入なしに、すぐ借りられて、とても楽です!
申請しづらい海外ドラマもありますよ!

いま、「プリズンブレイク」を観はじめて、果たして1月までに観終わるのか迷っているあなたに、私のおススメをご紹介いたします。

こちら!
CIMG2262
 
ミステリ好きなら、誰もが一度は通る道、シャーロックホームズ。

小説では19世紀末の英国に生きた彼ですが、もし彼が21世紀現代のロンドンに住んでいたら?という設定の上に物語は進みます。
馬車ではなくタクシーで移動し、スマホを駆使しながらロンドンを奔走するシャーロックは、観ていてとても新鮮です!
キレッキレの推理力も、さすがシャーロックといったところで、小説を読んだことのない人も普通に楽しめます。
 
全シーズンを合わせても9話なので期間中に観終われることでしょう!
この機会にぜひ! 

こんにちは。
毎週金曜担当の結城です。
最近、一段と寒くなってきているので朝がつらいです。
来年からのことを考えると早起きしたいのですが…
この時期の布団には何か不思議な引力が働いているのかと思ってしまいますね。

話は変わりまして、先週末、大分の国東半島へドライブに行きました。
晴れだったので景色もよく、ただ運転しているだけでも楽しかったです。
それと夕方には、日本夕選百景の1つである真玉海岸に寄りました。
凄そうなカメラを携えた方々がたくさんおり、有名なのかと思っていましたが、見て納得しました。
巧い表現が見つからないのですが、とても綺麗な場所です。
また機会があれば行ってみたいです。

それと、先日ご紹介した就活イベントまで 、残り5日程となりました。
来てくださる方に損をさせないよう、プレゼン作成に全力で取り組んでいます。
再度となりますが、少しでも興味のある方、時間のある方、ぜひ参加してください! 
ではまた来週!

↓上で書いた真玉海岸での夕日です。 夕選百景ってすごいですね。

IMG_2423 

こんにちは!
木曜担当の小屋松です。

師走...
師が走るほど忙しい月...

いや、
学生も走ってるし(笑)
学生も忙しいわってツッコみを入れてみました(笑)

ここにきて、
研究の目途がつきそうです...
やっとです...
修論何とかなりそうですwww 

研究室の後輩も就活就活と言い始めました...
とりあえず来週の14日の13時から開催のイベントに来てほしいです(笑)
1人で悩まず、とりあえず先輩の話を聞くところから始めませんか?

はい、
2週続けての告知でしたwww 
参加してください。マジで...

就活ポスター2
 

福岡はもとより、全国的に落葉をはじめましたね。

トミナガです。 


落葉とともに、 実施していた紅葉マップも終わりを迎えます。

前回人気だったのは岡垣でしたが、
マップをみてみると行橋にもたくさんのシールが貼ってあるではありませんか!

16-12-07-13-22-14-160_deco

で、行橋の紅葉を調べてみたんですがなかなかヒットしません。
これまた、ディープなスポットでもあるんでしょうか。
調べていると、なんと 市の花がコスモスだそうで。紅葉ではないですが秋の花と言えばですね。


次にシールが多いのは秋月城跡ですかね。
祭りの時には、紅葉を見ながら地酒が試飲できたりと、とてもいいところです。


 
こんな感じで、福岡の紅葉マップイベントは終了します。 
シールを張ってくれた方々ありがとうございました。

次は、テーマを変えてまたポスター掲示したいと思います。

 

皆さんこんにちわ!図書館サポーターの横尾です。

先週就活を嘆いたりなんだりしていたら志望度の高かった企業の冬インターンの第1弾が11月中に終わっていました。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン まだ第2弾があるのでめげずにやっていきたいと思います。(´Д⊂)

 今回の話題はWebテストです。Webテストとは”インターネットを経由して配信されるテストをパソコンで受ける”採用テスト全般を指します。Webテストには自宅で受けるもの(自分のパソコンで受ける)と専用の会場テストセンターに出向いて受けるものがあります。

またWebテストの内容は企業によってそれぞれ全く異なっているわけではなく、各リクルート企業が提供するいくつかの種類に大別されます。この種類を把握して対策・受験することが重要です。

ここでは自宅受験型Webテストの種類の判別法を紹介したいと思います。

企業からWebテスト受験の指示が出た場合メールにURLが貼ってあり、そこにアクセスすると実施時間や「計算」、「言語」などの実施説明のページが表示されます。ここでいきなりテストが始まることはほとんどなく、ここまで中止可能でブラウザの×を押してしまってもOK。この実施説明のページに書かれている内容でWebテストの種類を判別することができます。

実施説明ページに

「計数」、「言語」、「英語」、「パーソナリティ」が書いてある →玉手箱

「法則性」、「命令表」、「暗号」が書いてある→Web-CAB

「表紙」→「問題」と続くなら→TG-WEB

「非言語検査」の項目がある→WEBテスティング

 「数理」、「図形」、「論理」が書いてある→CUBIC

「検査Ⅰ-1」、「検査Ⅱ」が書いてある→TAP 

と判別することができます。

以上少しでも皆さんの参考になればと思います。

20150709_LCS_Logomarck-for-blog
 

このページのトップヘ