九州工業大学LCSの活動日誌

LCS : ラーニングコモンズサポーターとは、戸畑キャンパスの図書館で、大学での勉強や生活、図書館の使い方などのアドバイスを行う学生たちのことです。 ブログには、サポーターによるイベントの告知や寄せられた質問の回答を載せてます。勉強方法についての質問などのコメントをお待ちしています。 ※コメントは管理者の判断で非公開または削除する場合もあります。

2017年07月

 こんにちは。月曜日13:00~15:00担当の松川です。

 最近雨の日が少なく暑い日が続きますね。皆さん熱中症には十分気を付けてください。

 最近ですが,私は何と福岡マラソンに当選しました! 完走目指して日々練習しております。普段は朝6時ごろから6~7km程走っているのですが,もうこの時間帯は涼しくないですね。太陽がギラギラしていて簡単に体力持っていかれます… 水分補給や準備運動はしっかりしているのですが,春に走っていた時よりもしんどさが全然違いますね。

 運動部・サークル等で外で運動される方,フィールドワーク等を行う研究室等の方などは外に出る機会が多いと思います。くれぐれも熱中症には十分気を付けて,活動を行ってくださいね。体調の悪い時は無理をなさらぬよう。

 体調管理といえば最近左手首が腱鞘炎気味で痛いです… 研究は計算機シミュレーションがメインでパソコンで作業することが多いのですが,利き手ではない左手の方が痛くなってしましました。マラソンには支障はありませんが,日常生活で困っています… 打鍵時の手のポジションが悪いのでしょう,改善してゆきたいです。

 さて,本日の勤務で私の出勤は夏季休業前最後になります。休業明けにお会いしましょう。それでは。

こんにちは。火曜日の山本です。
今日はゲームについての話をしたいと思います。

ついこの前、任天堂Switchのゲームソフト「スプラトゥーン2」が発売されて話題になりましたね。
今はゲームソフトの入手以前にハード(Switch本体)の普及が追いついていないらしく、苦労してお店がSwitchを入荷してもすぐに売り切れてしまうそうです。

そんな中、幸運にもSwitchを手に入れた友人がスプラトゥーンをプレイしているのを見せてもらいました。
操作の自由度は高くなめらかで、ゲーム画面は鮮やかかつ立体的でとてもきれいでした。
また、カメラ(視点)を移動させるために、ゲーム機本体を持ったまま部屋中を仰ぐように動いていたのが印象的でした。

白黒のゲームボーイから、GBアドバンス、GBA SP、DS、3DS、そしてSwitchと携帯用ゲーム機の技術の進化は素晴らしいと思います。
もちろん、今回のSwicthも含みますが、ゲームキューブやWiiなどの家庭用ゲーム機も技術の進化と時代のニーズに合わせて変わり続けています。

ゲームをすると目が悪くなるであるとか、子どもは外で遊ぶべきであるとか、暴力的な表現が教育上良くないと言ったような理由からゲームを禁止する考えは、時代と共にマイノリティになったと思います。
むしろ、共通のゲームをプレイしていることが会話のきっかけになったり、友達や家族の関係性を親密に保つことの手助けをしてくれたりすることの方が多いのではないでしょうか。

Switch以外の例を挙げると、スマホアプリのポケモンGOというものがあります。
最近ではレイドバトルといって、同じ場に集まった人たちで知人か他人かに関わらず、協力して同じポケモンを倒してつかまえようとする遊び方も追加されました。
元から仲の良い人とは戦いを共にすることでさらに絆が深まり、全くの他人だった人とは「強いですね」「ゲットできましたか?」というようなゲーム話から接点を持つことが出来ます。

ほとんどの人がスマホを持ち、何らかのゲームアプリをインストールしていることからも分かるように、ゲームはもはや生活の一部として根付いていると言えると思います。
個人の娯楽のためだけでなく、職場や学校などの仲間と話題や目標を共有するためのツールとして、ゲームをすることは流行の服を着ることや放送中のテレビドラマやスポーツを見ることと同様に、社会的存在である私たちに必要とされているのではないかと考えました。

堅苦しいことを言ってしまいましたが、何より大事なのは楽しくゲームをすることですね!
残念ながら図書館ではゲームの貸出は行っていませんが……皆さんも色々なゲームを楽しんでください(´∀`*)

ダウンロード

こんにちはトミナガです。

丑の日に「う」のつく食べ物を食べるといい
ということからうなぎを食べるようになったらしい。

ということで、
先日、鰻のせいろ蒸しを食べてきました。柳川まで。
IMG_3180


ふっくらとした鰻とあまからいタレ。
少々お高いですが、一度は本場の味をお試しください。


あと、柳川にはひまわり園があって、8月あたままでは見ごろだそうです。
IMG_3205

車で行くとかなりの渋滞に悩まされますので、お気を付けください。



こんにちは、水曜日担当の田頭です。
三連休はいかがでしたか?

今回は、予告通りインターンシップの面接について報告します。

私は、ESが無事通過し、先週、面接を受けるために博多まで行ってきました!
念には念を入れすぎて、面接開始時間の一時間半前に会場に到着してしまい、面接が始まるまで、かなり落ち着きませんでした。ただ、会社の周囲の環境を知るための散策が出来たため、結果的には良かったのかなと思います。

面接の形式は、一問一答形式を想像していたのですが、そういった堅い雰囲気ではなく、会話をしながら考えを伝えていく形式でした。そのため、私も緊張することなく、受け答えできたように思います。

具体的な質問内容については、次の通りです。
・ESに記入したことについて改めて
‐インターンシップへの応募動機
‐大学における研究テーマとその内容について
・自身の性格
・ストレスへの対処方法
・学生生活で勉強以外にしてきたこと
・逆に質問はないか

インターンシップの面接ということで、基本的なことを中心に質問されたように思います。
基本的なことだからこそ、その人自身がはっきりと表れるものなのかもしれません。

皆さんも自分と向き合う時間をつくってみてください。

ブログロゴマーク

こんにちは、水曜日担当の田頭です。

7月に入り、私たち修士1年にとっては、そろそろ夏季インターンシップの募集期間が終わる頃です。
エントリーシートの提出締切や面接が迫ってきています。

インターンも、希望したらすんなり行ける、という訳にはいかないようです。

準備期間が短く大変ですが、半年後の就職活動の良い準備になるため、真剣に取り組んでおくことが重要だと思います。

エントリーシートでよくある、具体的な質問としては、次のようなものがあります。
‐インターンシップへの応募動機。
‐大学における研究テーマとその内容について。

また、実習を行うインターンシップでは、様々な実習テーマの中から興味があるものを選んで志望する、というものも存在しています。エントリーシートでは、どうしてそのテーマを選んだのかということも聞かれるようです。

私は、全体を通して、自分自身がインターンシップで何を学びたいのかが伝わるように書くことを意識しました。


次は、面接について報告したいと思います。


ブログロゴマーク

こんにちは。
水曜日の担当する人、金です。

天気が結構蒸し暑いです。また、梅雨まで激しくてたいへんです。
皆さん、お体を気を付けてください。

さて、今日は暑い天気に似合う食べ物を紹介したいとおもいます。
日本も同じですが、韓国は7月中旬から8月末の間に健康をために栄養食を食べます。
代表的な3つをお知らせたいです。


1.参鶏湯
鶏、人参、漢方薬などの材料をたっぷり入れ、風味が満点のスープです。辛くないので、皆さんは楽しみに食えると思います。
246501719_89f08832f9_z
                                                           photo by Satomi Abe                                             

2.鰻焼き
鰻は日本なら丼で、食べますよね。韓国は日本と飲食文化が違います。丼の概念もほぼないし、おかずの文化なので、ご飯だけで食べてないです。それで、鰻も焼肉みたいに焼いて食べています。塩焼き、タレソース焼きがあります。スタミナもいい、体が弱いタイプの人にオススメです。

270px-Korean_cuisine_sliced_and_grilled_eel01
photo by Mar del Este


3.鰒粥
日本人の鰒の愛は世の中の人々が知っています。これの料理は粥で食っています。妊娠している人にはお勧めの料理です。
4728682117_9063fe851a_z
photo by Kirk K
よっかたら、ぜひ食べてください。

以上


蝉の声が少しずつ聞こえてくるようになってきました。これから賑やかになり、それと一緒にさらに暑くなるるのでしょう。
湿度、温度の高い日が続きますが、皆さん健康管理にはお気を付け下さい。

こんにちは。お久しぶりです。
建設社会工学科 ヤナギタ です。

私は、大学院入学試験が近づき、ドキドキしていますが、試験終わりの予定を楽しみに勉強を頑張っています。皆さんも夏休み前の試験が近づいていますが、そのあとに待っている夏休みの計画は順調でしょうか。

私が一年生の頃の私は、実家でだらだらと過ごし、時間を無駄にしてしまっていたなと後悔しています。早めに計画をしっかり立て、「今しかできない、特別な夏休み」にしてもらいたいと思います。


IMG_3429
夏の挑戦(2015) 富士山登頂


次は25日(火)16:00-18:00にお待ちしています。来週、再来週の水曜日19、26日はお休みさせていただきます。どうぞ、よろしくお願いします。



こんにちは!
しばらく投稿が出来ていなくてすみませんでした。
火曜日の山本です!

ついに今週末、7月15日(土)に九州工業大学の大学院入学試験(筆記)が行われます……!
受験する学部4年生は緊張と焦りが最高潮に達して、夜も眠れない、いや眠っている訳にはいかない状況にあるのではないでしょうか。

さて、本日のサポーター業務では私の所属するマテリアル工学科の4年生が、大学院入試に関する質問をたくさんしに来てくださいました。
私自身の理解が曖昧だった分野も多かったため、一緒に問題を解くことはとても有意義な勉強になりました。
ありがとうございました!

次週からは院試が終わって一息つけるので、図書館をPRするための ある企画の準備をスタートしていこうと思います。

それでは、院試を受験する皆様に幸運が訪れますことをお祈り申し上げ、本日のブログとさせて頂きます!

ブログロゴマーク

こんにちは、トミナガです。

前回の記事では、走行中にシフトケーブルが切れ、とりあえずケーブル交換しとくか で終わりました。
今回は、その後についてお話していきたいと思います。

ケーブルの選定 


さて、ケーブルの交換と言っても種類があるので注意が必要です。 今回はSHIMANOの純正ケーブルについてだけ簡単に。
ケーブルにはグレードがあり、表面加工が大きく異なります。

1. ポリマーコーティング
2. SIL-TEC(オプティスリック)
3. ステンレス
4. スティール

上の方がグレードが高く、シフティングやブレーキング時のレバーの軽さが変わってきます。
この表面加工が注意点で、使用しているコンポにより対応しているものが異なります。

私のコンポは105の5600系で、ポリマーコーティングには対応していません。
もし、使ってしまうとすべりが良すぎるために留め具から外れ、大惨事になることも...あるらしい
(留め具の部分だけコーティングをはがす荒業もあるらしいですが)

ということで、対応しているSIL-TECにしました。最近はSIL-TECの新しいやつでオプティスリックがあるらしいですが、自転車に精通した友人に
「おまえはSIL-TECにしろ」
と言われたのでその通りに従いました。ちなみにSIL-TECの一世代前はPTFEという名前っぽいです。

皆さんも、対応商品には気を付けていきましょう。

ケーブルの交換 


こちらが購入したケーブルです。
DSC_1247

右シフターのケーブルが切れている写真です
DSC_1248


ケーブルが切れていたため、タイコを引き出すのに苦労しました。
DSC_1255

みごとに、ケーブルがわしゃわしゃなってますね。

で、あとはいろんなサイトとか見ながらケーブルを張り替えました。
(あまり写真とか撮ってないので、方法とかは割愛)

DSC_1261

左右ともうまいこと張り替えることができました。
実際に走ってみても不具合もなかったので一見落着。


皆さんも、気が向いたら切れる前に交換してみて下さい。

とか言ってたら、次は普段用の自転車の後ろタイヤの摩耗が激しいので交換しなくては。。。

以上。

 こんにちは。月曜日13:00~15:00担当の松川です。

 最近ジャーナルに自分が筆頭著者の論文が採択されました。嬉しい限りですが,論文書くのってかなり骨が折れる仕事ですね。そこで,現在の技術で論文を自動で書いてくれるシステムは存在するのか,と探していたところ,…

…ありました。論文自動生成プログラム,SCIgen。マサチューセッツ工科大学により開発されたそうです。

 サイトに行ってAuthor nameのところに名前を入れるだけであっという間にHTML形式で論文が自動生成されます。

無題

タイトルは”A construction fo internet”。アリがちなタイトルで少し胡散臭いです。スクロールしてみると,


2

何やら,New atomic epistamologyという図が出てきました。よくわかりません。文章もそれっぽいことを統制もなく述べているだけで意味がよくわかりません。
4

Referenceの論文を検索してみましたが,ヒットしませんでした。おそらく架空論文でしょう。

 なるほど,自分の名前が載った機械で生成された嘘の論文を眺めるのは複雑な気持ちですね。

 問題は,このプログラムで生成された論文が実際の権威ある学会誌に採択されているということです。査読側にも問題はあるのですが,学会に通してしまった以上発表しなければならないでしょう。実際にその論文を”生成した”著者はどうなったのかは知りませんが…
 将棋や囲碁でAIが人間に勝利して話題を読んでいますが,AIによって生成された嘘論文をうっかり通してしまうのは,どこか情けない敗北のような気がします。

※今回SICgenを用いて再生した論文はあくまでも紹介用です。学会や学術誌への投稿は一切行っておりません。

このページのトップヘ