九州工業大学LCSの活動日誌

LCS : ラーニングコモンズサポーターとは、戸畑キャンパスの図書館で、大学での勉強や生活、図書館の使い方などのアドバイスを行う学生たちのことです。 ブログには、サポーターによるイベントの告知や寄せられた質問の回答を載せてます。勉強方法についての質問などのコメントをお待ちしています。 ※コメントは管理者の判断で非公開または削除する場合もあります。

カテゴリ:新規情報

こんにちは、金曜担当の二町です。

皆さんは昨年度からこの大学で始まったGEコース(GCEコース)をご存じでしょうか。
学部3年の後期からスタートするコースで、
昨年度の10月から第一期生としてGEコースに所属しております。
そろそろ第二期生の募集の時期になってくると思いますので、
このGEコースに入ってよかったこと等を紹介していこうと思います。
迷っている方がいらしたら参考にしてみてください。

私がGEコースに所属した一番の目的は、研究室の早期配属です。
ぶっちゃけこの大学のグローバル押しには全く興味なかったのですが、
申請ひとつでいつでも辞めれるということだったので、
最悪辞めたらいいやって気持ちで申し込みました。

凄い適当な感じにGEコースをスタートさせたのですが、
今思えば、自分にとって正解な選択だったと感じています。
配属されてから渡された、研究室のテーマの直上は当時のM2の先輩でした。
若干狂ってる部分もありましたが、非常に優秀な尊敬できる先輩で
本来だったら関わることができない昨年度のM2の先輩から
直接多くの事を教えていただくことができ、
非常に有意義な早期配属を過ごすことができたと思います。

GEコースに入って最初の半年は早期配属の恩恵が大きかったと感じますし、
個人的にはそれだけのためにGEコースを選ぶのもアリじゃないかなって思ってます。

この大学が妙に推しているグローバルな教育については
これから始まっていくようなので、
その感想につきましても、後々このブログでも紹介していこうかと思っております。

もし、GEコースで迷われている方がおりましたら、
直接相談もウェルカムなので是非いらしてください。
ブログには書けないような、ぶっちゃけた話やアドバイスもできますので 笑20150709_LCS_Logomarck-for-blog

こんにちは、みなさん。サポーターの奥村です。

昨日まで就活のため茨城に行ってました。研究室へのお土産は、納豆せんべいをチョイスしたこの頃です。
研究室の同期がどんな顔をするのか楽しみです。


さて、今日は重要なお知らせがあります。

図書館システムが一時停止します。


なので、図書館のサービスももちろん止まってしまいます。

2月28日~3月13日まで


『学外への文献複写・現物貸出依頼』ができなくなっていしまいます。



『学外への文献複写・現物貸出依頼』を行おうと思っている人は


お急ぎ申し込みください。




また、3月1日~3月13日まで


ネットから貸し出し状況の確認とOPACのデータ更新が


できなくなってしまいますので、注意した下さい。


なので、ネット上で自分の借りてる本の確認や


新しく入ってくる本の情報の更新ができなくなります。






このようにサービスが使えなくなってしまいますが、貸し出しは普段通り行われるので、


春休みの間もぜひ図書館を利用してください。

みなさん こんにちは、いかがお過ごしでしょうか?

私は就活で深夜バスで大阪に行ってきましたよ~。
大阪に行こうと思っている人は、深夜バスよりフェリーのほうが楽に寝れますよ。



さて、このブログが九工大の図書館ホームページとリンクでつながりました。


なので、九工大の図書館に行くついでにこのブログにぜひ来てみてくださいね~


HP0124.jpg

このページのトップヘ