九州工業大学LCSの活動日誌

LCS : ラーニングコモンズサポーターとは、戸畑キャンパスの図書館で、大学での勉強や生活、図書館の使い方などのアドバイスを行う学生たちのことです。 ブログには、サポーターによるイベントの告知や寄せられた質問の回答を載せてます。勉強方法についての質問などのコメントをお待ちしています。 ※コメントは管理者の判断で非公開または削除する場合もあります。

カテゴリ:イベント情報

  大家好,我是LCS的王。

  8月2日星期五,图书馆协同凤龙会馆外语角将举办电影夜活动。当晚在图书馆一楼学习共享空间,将为大家放映美国惊悚恐怖电影 | JACOBS LADDER 天使阶梯|。
  在观看电影之后我们还会和大家对本次的电影进行一次英语感想讨论,希望大家能够踊跃参加。

 时间:8月2日 星期五 17点-20点

 地点:图书馆 1楼 学习共享空间
 
 上映影片: 天使阶梯 JACOBS LADDER

剧情介绍
故事描述一名从越战生还返家的军人(蒂姆·罗宾斯),发现自己出现了精神问题的后遗症,常出现被追杀的幻觉,每当生死交关时刻,他会在另一个时空活回来,回想着之前发生的噩梦遭遇,然而随即他又被现实世界中唤醒,所以他仿佛活在两个世界般,难以确定孰真孰假?或许两者都是假的?你根本没醒来过?

********************************************************************

hello everyone!
This is LCS's Wang.
The library and Language Lounge will host a cinema night on Friday August 2.In Learning Commons on the first floor of library, we will show everyone a American thriller horror movie named JACOBS LADDER. And then we will have a discussion about the movie with each other.welcome to join us!

TIME 17 ~ 20 o'clock Friday August 2.

Place Learning Commons on the first floor in library

Movie Listings JACOB'S LADDER

Plot Introduction
Story is from a survived solder returning home from the Vietnam War.He found himself appeared psychiatric problems,And often appear illusion of be hunt.Whenever the moment of death,he would wake up in another dimension alive.The nightmare like that has been continued , and make he can not distinguish which side is real world.So he seems to like living in two world.
Which one is true ? or there is no real ? Maybe he never woke up ?

みなさん、こんにちは、サポーターの奥村です。
最近は寒く、春物の出番があまりありませんね。
このままだと、いきなり夏に突入しそうです。

さて、久しぶりのイベント情報です。


図書館で、プログラム入門イベントを開きます。
C言語のプログラミングの仕方を教えます。

興味がある人はぜひきてください。

日時などは下のポスターを見てください。
講習は毎週行う予定です。

C言語講習

お久しぶりです。サポーターの奥村です。
就活のため、博多や大阪に行っていました。移動費がばかになりません(笑)


さてさて、桜が咲き始め新学期が近づいています。

部活やサークルでは、新入生を呼び込むための秘策をいろいろと考えている頃かと思います。

そこで、耳寄りな情報を

図書館で部活・サークル紹介のスペースを設けることにしました。

なので、部活やサークルの紹介をしたい皆さんは、ぜひ図書館にポスターを持ってきてください。

以下がその案内です。





部活・サークル紹介 on Library
1.概要
図書館で、部活・サークル紹介ポスターとビラを設置するスペースを設けます。そこで、各部活・サークルにはぜひ紹介ポスターを作っていただき、新入生に九工大にある部活やサークルを紹介してもらいたいと思っています。
ポスターとビラは図書館一階のラーニングコモンズのスペースと通路の間に設置する予定です。期間は4月中です。以下の書かれた形式に合わせて、ポスターとビラを製作してきたところから、随時貼り出していきます。配置につきましては、図書館側が決めさせていただきます。
2.ポスターとビラ形式
■ポスター
大きさ:A4サイズ(縦と横どちらでも問題なし)とします。
データ形式:A4手書き、データどちらでもOKです。
カラー:色はあってもなくても、問題はありません。名前の記載:必ずポスターの裏側に部活・サークル名と責任者名を入れておいてください。
■ビラ
ビラを置きたい方は、印刷は図書館では行いませんので各自印刷しポスターと一緒に持ってきてください。大きさに指定はありません。枚数も特に指定はありません。
※不適切な内容を含むと判断としたポスターやビラは置くことはできません。
3.期間
3月21日から4月12日まで間に持ってきたものから随時貼り出していきます。張り出し期間は、ゴールデンウィーク前までとします。
4.提出場所
 作成しましたポスターとビラは、図書館入口のカウンターにて受け付けます。
 データの方は、tos-kanri@jimu.kyutech.ac.jpに添付ファイルで送信してください。

5.予定図

部活紹介




となっています。

部活・サークルに入っている人は、ぜひ参加してみてください。


こんにちは^^
ラーニングコモンズサポーターの水谷です。

 先日、課題レポート作成セミナーが図書館において実施されましたが、

当日はなんと11名の方々が参加してくださいました。


kadaiS1.jpg

水井先生に講師を務めて頂き、DVDによるレポート作成の仕方の講義が行われている様子です。


(1)情報の収集・整理の仕方

(2)レポートの構成

(3)文献の検索方法


というようにここでまずレポート作成をするにあたって必要な要素をDVDを用いた講義によってみなさん学ばれていました。
 普通はこのような座学のみで終わることが多いと思いますが、このセミナーにおいては実際に情報収集、得た情報をもとにレポートの骨組みをどう作るのか、それに合致する文献をどう探すかというより実践的なことを実際に体験して学習する形をとっています。今回は東南アジアについて調べていただくことになっていました。

kadaiS2.jpg

みなさん真剣にレポートの構成を練っています^^


kadaiS3.jpg

kadaiS4.jpg

レポートの構成ができたらそれを補強してくれる文献を見つけることが重要です。
皆さん検索システムOPACを用いて短時間で文献を見つけておられました^^

kadaiS5.jpg

 今回、文献検索についてはいかに良い文献を探すことができたかというコンテスト形式をとっており、優秀賞2名に『図書館特製バッグ』を、次点となった3名の方には図書館にある雑誌の付録の中から水井先生にチョイスしていただいたものがプレゼントされました。おしくも入賞されなかった方もおられましたが参加賞の配布が行われています。

※今回参加できなかった方に朗報です。
なんとこのセミナーで実際に用いられたDVDの貸し出しが図書館において始められることになりました^^

DSCF4284.jpg


収録内容は
情報検索スキル(18分)
レポート作成スキル(19分)

となっています。
おいている場所など詳細については
http://opac.libt.kyutech.ac.jp/mylimedio/search/book.do?bibid=979676
に書いてありますので是非ご覧になってください^^

お疲れ様です。LCS平塚です。

本日課題レポート作成法セミナーが開催されます。

講   師:水井万里子 人間科学教授
日   時:平成25年1月16日(水)14:40~16:10(4限目)
募集人員:学部生・大学院生  20名程度
場   所:図書館1階 グループラーニングエリア

内   容:簡単な視聴覚教材(DVD)を使います。
     パスファインダを作成します。
     文献探索のコンテスト(書品:図書館バッグ他)を行います。

セミナー

皆さん是非ご参加ください~(^^)/

明けましておめでとうございます.
ラーニングコモンズサポーターの宮島です.

1月21(月)12:40より,ラーニングコモンズにてバッグデザインコンテストの
表彰式を行います.


今回は,受賞作に投票してくださった方5名と,それ以外の作品に投票して下さった方5名の計10名に
バッグをプレゼントいたします.


是非お越しください.

みなさん、明けましておめでとうございます。
今年もラーニングコモンズサポーターをよろしくお願いいたします。


新年早々に行われるお知らせをします。

1月16日に「課題レポート作成法セミナー」が開催されます。

情報の調べ方やレポート作成までをDVDなどの教材を使って学びます。

キャプチャ
↑告知ポスター

時間は14:40~16:10(四限の時間帯)です。

場所は図書館一階のグループラーニングエリアです。

講師は人間科学系教授の水井万里子先生です。

募集人数は20人となっていますが学部生・院生など気にせずどんどん参加してください。

また、文献検索のコンテストなどもセミナー中に開きます。
優秀な方には図書館バックのプレゼントもあります!
是非ご参加下さい。

※事前申し込みは不要です。


田中

  こんにちは!
  ラーニングコモンズサポーターの王策です!

  昨日(11月29日)図書館の選書ツアーを二年目連続に参加しました。今年の選書ツアーが行う場所は福岡天神のジュンく堂書店です。
選書ツアー1
選書ツアーを参加した皆さんの写真です!なんか私の顔暗いですね!天気のせいです。


 ジュンく堂は九州の中に規模が最も大きい書店ですから。本も多過ぎるので、選書の途中に大変悩んだ。正直もっと時間が欲しかったです!とても楽しかった!
  
  私はたくさんの本が選びました。小説好き&英語好きの皆さんにtwilightシリーズの四冊とjack the ripperの小説を選びました。楽しんでください!もちろん勉強参考書もたくさん選びましたよ!予算がたくさんありますから!

選書ツアー2

選書の途中に取ってもらった写真です。どうです?顔暗くないでしょう!

来年の選書ツアーの参加をよろしくお願いします!楽しいですよ!

ランキング

現在図書館では九州地区の大学図書館の貸出ランキングに合わせて蔵書の展示を行っています^^
貸出件数が多い図書だけに私が見た時にはすでに半分以上の蔵書が貸し出されていました。
私は図書館で借りる本といえば専門書が多いので必然的に三階に行くことが多く二階にある小説などの文学書を見ることは少ないのであまりそういったジャンルでランキングに入った本はおいてないだろうと思っていましたがさすが図書館、人気どころは抑えてありますね^^

そこで今回から私はこのように目につきにくいかもしれないコーナーの紹介をしたいと思います。

①パソコンコーナーの真向かいにある文庫コーナー

このコーナーにはブルーバックスや岩波新書など数多くの新書が置かれています。


新書1


新書2


専門書を読んでばかりいるとなんか疲れますよね^^;
そんな時に気分転換の意味でこういった本を読むと知識もついて一石二鳥かもしれませんよ^^

ラーニングコモンズサポーターの田中です。

昨晩は寒くて風邪を引いたみたいです。
みんなは風邪引かないようにしましょう。


さて、話は変わりますが図書館のオリジナルバッグが作られることを皆さんはご存知でしたか?

以下のURLは図書館のオリジナルバッグ募集のページです。

http://www.lib.kyutech.ac.jp/libt/top/news/2012/event201211.html

賞品に図書カードがもらえます!

といってもそんなに高額ではないのでそそられないかもしれません。

しかし!

注目して欲しいのは提出物が
A4サイズのデザインだという事




このサイズはかなり手を付けやすいものです。
ノートの落書きにできるような大きさです。

きめ細かい繊細なデザイン・手のかかるデザインではなく、
おおざっぱなラフスケッチを実線でまとめたものでもいいのです。

どんどん応募してください!


応募してくださった作品の中から実際にバッグをつくります。

自分のデザインが製品として使われる体験は良いものです。


どうぞよろしくおねがいします。

このページのトップヘ