九州工業大学LCSの活動日誌

LCS : ラーニングコモンズサポーターとは、戸畑キャンパスの図書館で、大学での勉強や生活、図書館の使い方などのアドバイスを行う学生たちのことです。 ブログには、サポーターによるイベントの告知や寄せられた質問の回答を載せてます。勉強方法についての質問などのコメントをお待ちしています。 ※コメントは管理者の判断で非公開または削除する場合もあります。

タグ:研究室

こんにちは、金曜担当の二町です。

皆さんは昨年度からこの大学で始まったGEコース(GCEコース)をご存じでしょうか。
学部3年の後期からスタートするコースで、
昨年度の10月から第一期生としてGEコースに所属しております。
そろそろ第二期生の募集の時期になってくると思いますので、
このGEコースに入ってよかったこと等を紹介していこうと思います。
迷っている方がいらしたら参考にしてみてください。

私がGEコースに所属した一番の目的は、研究室の早期配属です。
ぶっちゃけこの大学のグローバル押しには全く興味なかったのですが、
申請ひとつでいつでも辞めれるということだったので、
最悪辞めたらいいやって気持ちで申し込みました。

凄い適当な感じにGEコースをスタートさせたのですが、
今思えば、自分にとって正解な選択だったと感じています。
配属されてから渡された、研究室のテーマの直上は当時のM2の先輩でした。
若干狂ってる部分もありましたが、非常に優秀な尊敬できる先輩で
本来だったら関わることができない昨年度のM2の先輩から
直接多くの事を教えていただくことができ、
非常に有意義な早期配属を過ごすことができたと思います。

GEコースに入って最初の半年は早期配属の恩恵が大きかったと感じますし、
個人的にはそれだけのためにGEコースを選ぶのもアリじゃないかなって思ってます。

この大学が妙に推しているグローバルな教育については
これから始まっていくようなので、
その感想につきましても、後々このブログでも紹介していこうかと思っております。

もし、GEコースで迷われている方がおりましたら、
直接相談もウェルカムなので是非いらしてください。
ブログには書けないような、ぶっちゃけた話やアドバイスもできますので 笑20150709_LCS_Logomarck-for-blog

こんにちは井上です!
今年は暖冬っぽいですが、それでも朝晩は寒いです
それで最近寝てる間に毛布や布団がはだけて、寒くて起きる現象が頻発します
誰かよい解決法があったら教えてください(><)

さて、僕が所属している西田研究室に先日、安川製産業用ロボットの
”MOTOMAN”がやってきました!(わかる人が聞くとケッコー興奮する出来事です)
これでウチは前からあった不二越製のロボットと合わせて、ロボ二台持ち研究室と
なったわけですが僕の研究には今のトコロあんまり関係ありません(笑)
でも後々は使っていきたいなーとも思っているので、モノがある環境に感謝です

さて、B3の学生さんはこの時期は来年の研究室どこがいいかな~とか
考えている人も多いのではないでしょうか?
選ぶ基準は色々あると思うのですが、自分のやりたい研究が出来るかというので
選ぶのがポピュラーでしょう。さらに言えば”できる環境”というのも様々あって

モノがある
金がある
人がいる
ルールがある(ない)

とかが比較の対象になってくると思います
モノ・金も重要なんでしょうが、研究に詳しい先生がいたり(または人脈があったり)
やらせてもらえる研究分野に制約が有る無しも結構重要です
研究室を選ぶ際には参考にしてみてください!

まあ、でも研究室内のことって外の人間には分かりずらいから
研究室紹介やってるときはよく聞いとくことをオススメします
気になる研究室には直で突撃するのもアリでしょう

色々書きましたが、ウチの研究室周りの話でよかったら話せるので
聞きたいって方は是非LCSを訪ねてきてください
それではさようなら~ (^^)/
20150709_LCS_Logomarck-for-blog
 

このページのトップヘ