2009年02月21日

人妻たちの童貞デリバリー

どれもこれも、いやらしく、初めて目の当たりにするものばかりだった。
 侑也は下半身に目線を落とした。
 彼女の薄いヘアと、自分の陰毛とが擦れ合っている。
 そして二人が動くたびに、とろみのある汁がたっぷりついて、雄々しくぬめっている肉幹が、何度も顔を出しては、また沈んでいく。
「ああ……、ねえ、すごく固い。ビリビリきちゃう……」
 沙羅が、侑也の真上に乗ってきた。
「ああン、ああ、あ、気持ちいい……ッ!」
 侑也も夢中で、上に乗った女体目がけて、ずずん、ずすんとかなり深く差し込んでみた。先っぽだけでは物足りず、なるべく奥へと行きたくなる。ペニス全部が埋まるくらいに押し込めると、
「ああン、当たってる、当たってる」
 と、沙羅が、AV女優のように甘ったるい喘ぎを漏らした。
 その色っぽい吐息が耳にかかり、侑也の肉茎から、どぴゅっと熱い汁が放射されていく。
「ああ……熱い、熱いわ」
 どろどろのマグマが流れ込んできたのがわかるらしく、沙羅が身を震わせてしがみついてきた。
 しなやかなその裸身を、侑也はただ夢中で抱きしめていた。



kyuu_kutu at 17:50コメント(0)トラックバック(0) 

2009年02月11日

何事も経験ですね

朝から遊びまくりで遊び足りないことはないけどホテルに帰る?
いえいえすすきのの夜はまだまだこれからってことでどこに行こうかな?
と考えているとニュークラを紹介してくれた案内所の別の店員さんがニュークラの感想を聞きに出待ち?
よっぽど鴨と思われたかな?
まだホテルに帰るつもりがないので相談に乗ってもらいましょう。
朝からヘルス3件とプッシーキャットで遊んで先ほどのニュークラと、
これまでの変遷をお話して、では次はキャバクラ?ってなことでそうしましょう。

すすきののキャバクラは北海道以外で言うところのセクキャバ。
これにも3つ分類があって、ソフト、ハード、スーパーハードがあるそうな。
ソフトは綺麗系だけど下のおさわりはNG。
ハードは下のおさわりもOK。
スーパーハードはヌキまであるとのこと。
もうヌキはいいのでかわいい娘とちょっとエッチなことしてお酒飲めればいいやってことでソフト系を希望。

ならば「花鳥風月」とあとどこかもう1件電話してもらいましたが、
そちらはすぐにはいけないとのことで「花鳥風月」で60分コミコミで7000円のプランで手を打つことに。

先ほどのニュークラとは違ってちょっとガヤガヤした店内。
ボックスシートに通されて女の子待ち。
程なくやってきた女の子は、なかなかかわいい娘でした。
まずは名刺を頂き、彼女の足を自分の足に絡めてきます。
これがどうやらこのお店の基本スタイルみたいです。
とはいっても他のお客さんの様子を観察しても、
エロを前面に押し出しておっぱいモミモミを楽しむ感じではなく、
基本は足を絡めた状態でトークを楽しむみたいです。
ここでもやはりエロトークは全開です。
まぁ適度に衣装の上からおっぱいはモミモミしましたけどね(笑)
生乳を揉んでいいのか分からないままお時間となり彼女とはバイバイ。

そして程なく2人目の女の子登場。
彼女もなかなか可愛いです。
1人目の女の子がエロカワならこちらの娘は、正統派のかわいい女の子。
まずは名刺を頂き、彼女も足を絡めて来て普通にトーク。
彼女の可愛さゆえか、ちょっとエロネタは控えて普通にトーク。

しばらくすると場内が暗くなり、バラードが流れダウンタイム。
彼女に聞くと50分の中に1回ダウンタイムがあるそうです。
ただダウンタイムといっても女の子が抱っこちゃんスタイルで乗ってくるだけで、
おっぱいポロリしてモミモミなどを楽しむお店ではないみたい。
少なくとも周りのお客さんはそんなことしてないみたい。
一応衣装の上からはモミモミさせていただきダウンタイム終了。

彼女とのトークを楽しんでいると、お呼ばれされてしまったようでバイバイ?
と思いきや「このままここにいちゃだめ〜」なんて甘えた声で言われた日にぁ〜
「いいよ」と応えてしまいここで場内指名となります。
さてさて場内指名に切り替わって5分もしないくらいで店員さん登場。
「そろそろお時間となりますが延長されませんか?」とのことこと。
「もう帰るわ」というと「折角指名されたのに」とか女の子からも
「えぇ〜もっとお話したい〜」なんて言われた日にぁ〜
「じゃあ延長しようっか」と言っちゃうんです。
まんまとお店のペースに嵌っているような(苦笑)

そんなこんなで再び彼女とトーク。
再びダウンタイムへ。
抱っこちゃんスタイルで彼女が上に乗りかけると店員さん登場。
「そろそろお時間ですけど延長されませんか?今延長するとちょうどダウンタイムに嵌りますよ」とのこと。
ダウンタイムにそれほど魅力も感じないし、このままズルズルこのお店にいると、
結構持っていかれそうだったのでここらで心を鬼にして戦線離脱。
意味があるのか分かりませんが、彼女のメアドを頂きお店を後に。

すすきのキャバクラデビュー戦。
それなりには楽しめたけど、ちょっと微妙でしたかね?
お酒を飲むなら素直にニュークラ。
エッチなことしたいなら風俗にいっちゃったほうがいい気がします。
自分にとってはどっちつかず。
何事も経験ですね。


kyuu_kutu at 17:29コメント(0)トラックバック(0) 

2009年01月30日

超格安店

M店があるんですが、そこは40分で5900円でしかも税込みの価格なんです。
で今日も行ってきました。
前にもきたときに5分無料券のチケットをもってたんで45分にさせていただきました。
一様タイプ指名でぽっちゃり系の30代の女性を店長にいいましたら、ちゃんとそれにふさわしい女性がでてきました^^
かわいさは普通でおっぱいはIカップだそうです。
みたときはびっくりしましたよ。
でベッドに行き服を脱いで一緒にシャワーを浴びてそのままベッドにもどってプレイが開始しました。
僕は攻めるより責められるのがすきなんで女の子にずっとせめられました。
最初は全身リップからのスタートで耳、首筋、乳首、わき腹、ふともも、しかも足指までいやらしい音をたてながら舐められました。
特に足指は初体験だったんでなんか女性の舌と口の中が生温かい感触で初の快楽をうけました。
でその後は徐々に足から股のほうまで顔がきてアソコは舐めずジラシながらその周辺を舐められました。
ぼくのほうもおもわず感じてたんで腰のほうをあげたら女性の顔がアナルのもぐりこんではげしく舐められましたね。
おもわずこえが出ました。
あとは僕が顔と鼻フェらをしてっていったらこころよく女性は受け入れて丁寧に舐められました。
僕は女性にの唾液のにおいがすきなんで鼻フェらをされてるときはめちゃくちゃうれしかったですよ。
それからまたアナル舐めされてアソコをいやらしい音をたてられながらしゃぶられてそのあとは69でお互い刺激ながら僕はいきそうになりました。
でもそのときでまだ5分くらい余裕があったんで69の体制から普通の体制で激しいフェらと手のピストンで口内発射しました。
正直プレイの時間は22分くらいですごくきもちよかったですね。

終わったあとはシャワーを一緒に浴びて部屋に戻ってとりとめない話をしました。
でその子は初めての子だったんでプレイが終わるとアンケートされて、また5分間の無料チケットをいただきました。
で最後に別れるときに女の子からハグをもとめられてキスして店をあとにしました。

正直そこの店は大阪にあるんですが値段も激安で店長とか女の子の対応はとてもよかったでした。
5分間の無料チケットは本当は55分以上からつかえないんですが、店長に要望して40分以上から利用できました^^
あと女の子のサービスは客がリクエストすればほとんどOKで、テクニックといえば絶妙でした。
正直これで5900円ははっきりいってお得ですごく満足しましたね(笑
あ、そうそういい忘れましたが一番安いコースでは30分3900円です。
しかもオールタイムでやっていますね。
で今日の総評は100点満点ですごく満足しました^^
一様体験談はこれでおわらさせていただきます。


kyuu_kutu at 12:40コメント(0)トラックバック(0) 

2009年01月18日

カラオケボックス

なんか最近カードがまったく上手くいかないので重い腰を上げ古巣の
ラスベガスへ すっかり怠慢になってしまい自宅がなれていたせいか
久々の入店には若干緊張してしまった
平日の午後なのにソコソココールはあり入室後多少のガチャギリはくらうものの4本目くらいで会話成立 相手は西区の10代の看護婦
そこそこ楽しい会話をしたが今日が夜勤らしく電話番号だけ教えあい
その日は終了 時間はまだ入室1時間ちょっと 時間も夕方に近づいて
きたので会社帰りのOLコールを期待して待つ
数分後思惑通りのコール仕事帰りの26歳のお暇コール 数分の会話でも盛り上がれた ただ聞けば場所がちょっと遠い 
ただ外からの電話だったので会える可能性も高い 
明日休みだけど誰も時間が合わなくてすることがない様子
不安半分で二号線を下った 指定の場所の駅付近のコンビニに
彼女はポツンとたってました けっこうかわいい
けど年齢が申告より・・・かなり上
あまり気にせずに車に乗せました
いきなりホテルも誘いにくいのでどこに行きたい?って聞いたら
カラオケがいいとのこと 食事は?カラオケでいい
じゃあカラオケに まあカラオケも食べるものあるし
ところがどっこい(表現が古い?)彼女が部屋に入るなり
歌うこと、食べること、飲むこと・・・すさまじい勢い
に圧倒されました そうとう歌いなれてるらしく自分が歌ってるときは
酒を飲み、俺が歌ってるときは食うは飲むは・・・
幻滅しながらもそんな彼女がかわいくも思えました
後半少し酔ってきたのか(そりゃ酔うだろ)ウーロン茶で我慢してる俺に「ごめんね〜 私だけ酔って〜 何かしてあげたい〜」といって
俺の手を引き寄せ結構豊満な胸に押し当てました いい感じ
そのままキス バックではドリカムかなんかが流れてました
よくBOXにはカメラがついてるって人から聞いていたので
あまり過激な行為は・・しかし下半身がゆうことをきかない
サザンをうたいながらソファーの下で死角を作りシャツをかぶせ
しゃぶらせてしまいました さすがの舌使い やっぱ三十はいってるでしょ?あとで白状させました 「出してもいいよ」 甘い声により興奮
歌が終わる前に俺が先に終わってしまいました
そこからはそのままホテルへ 本当は彼女はそのままそこでしてもよかったみたいなんだけどちょっとまずいでしょ
BOXで一発だしたにもかかわらず下半身はギンギンで
彼女が2回 俺も2回いきました
そしてまた部屋でカラオケ・・本当に二人とも楽しめました
性格の相性もあっちの相性もよかったみたいで
やっぱりテレクラのもんですかね?
だってカードって「もしもし、あれもしもし・・もしも〜し」
って言ってたらポイント減りますよね
会話成立からの減算が望ましいな
でもどこで判断するんだろう?無理ですかね
ただせいぜい20〜30秒後位からカウント・・
いいなと思いますが・・よろしくお願いします

kyuu_kutu at 17:11コメント(0)トラックバック(0) 

2009年01月06日

久しぶりに投稿してみる 

先日、仕事が休みだったので、久しぶりに行ってみるべと思い池袋へ行きました。
以前のRちゃんは辞めてしまったので、じゃあ、どうすべえと思い、前に行ったイメクラ「G」へ行きました。

お相手はYちゃんを指名。
コスチュームは体操服(イメクラへ行くと大抵コレです(^_^;))。
このイメクラは、最初に女の子がオナニーしてそれを見てからプレイをするというシステムです。
このサイトでも紹介されていたりしてますね。
さて、そのYちゃんは赤いブルマ穿いてローターでオナニーしてます。
小さいながらも喘ぎ声が聞こえてます。
「ぁ・・・ん・・・」
と切なげな声に息子はもう勃ちあがってます(w
我慢できなくなった自分は、そっとキスをして体操服のを上げてブラジャーを上にあげて、胸をあらわにしました。
そして、乳首を口の中で転がしました。
「あん・・・あぁ・・・」と、声が少し大きくなり、目隠しを取り
「こんにちわ・・・」と挨拶。
なんか微笑ましいんだかなんだかわかんないけど、フフッと微笑んでしまいました。
とてもかわいい子で○鍋かおりに少し似てるかな?

そしてキスをして、首筋から胸、腹、おへそに舌を這わせて、ブルマを脱がせました。
そして、秘部へ舌を這わせ、クリを舌先でチロチロ・・・
「んはあ、ああぅん・・・」と、息が荒くなり始めました。
そして、またキス(自分、キス魔なもんで・・・w)。
今度は指を秘部に這わせなぞります。
Yちゃんの腰がぴくんぴくんと浮き、だいぶ濡れてきました。
スッと中指を秘部の中へ入れていきました。
そして、ゆっくりと出入りを繰り返します。

だんだんYちゃんの声が高くなっていき、自分の指のスピードも上がっていきます。
そして・・・
「ひぁあああうぅん!!」と腰をねじりビクンビクンと震えてYちゃんは絶頂に達したようです。
Rちゃんで鍛えたこの指はまだ健在だったようです(なんじゃそらw

そして、今度は自分が横になり、
「攻めていいよ」と言い。
Yちゃんが全身に舌を這わせていきます。
そして、フェラに行きます。
テクニック的には標準ですね。
下手ではないです・・・。
だが、やはり息子は遅いんですね。
カチンコチンな息子なんですが、絶頂へ向かうのが遅いんです。
幼少からの特殊なオナニーが災いしてかなかなかイケないんですよね。
Rちゃんやいままで何回か相手をしてくれた娘はツボをだいぶ理解してくれていたので、割とスムーズにイケたのですが、さすがに初めての相手だと人見知りしますw
それでも、ガンバってアドバイスしながら達しました。
かなり大量に出たのか、Yちゃんはびっくりしてました。
10日ぶりくらい(仕事が忙しくて抜くヒマもない)に出したもんなぁ・・・。

でも、まだまだ元気な息子なので2回戦突入。
Yちゃんの乳首を攻めながら、Yちゃんは自分の息子を扱いてます。
ふと最近自分でも息子のツボがわかるようになってきているので、ちとその辺を刺激してもらいました。
すると、そう時間も経たずに発射しました。
Yちゃんの握力がちょうどいい具合だったのでとても気持ちよかった・・・。
まだイッたばかりで敏感だったのも手伝ったのかもしれません。

そして、二人で横になり、マッタリと残り時間まですごそうかと思ったが、ふうっと息をついたとたん、アラームが鳴り終了・・・。
残念無念、もっとYちゃんとおしゃべりしたかったが時間切れです・・・

そんなわけで、シャワーで身体を洗ってもらい、名刺をもらって帰りました。
来月また行ってみようと思った、りょうでしたw
新たなオキニになるかは次回ですねぇ。
それでは。


kyuu_kutu at 15:39コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月27日

飛び込み禁止!! 

今回はソープではなくピンサロでの体験談です。
仕事が早く終わり、ソープに行こうかと思ったのですが、予算的に無理だったので、過去1度だけ足を運んだピンサロへ向かいました。
以前行った時は、相手の女の子が20代前半で楽しむ事ができました。
今回も・・・と思っちゃったのが最大の失敗でした・・・。

店の前に着くと看板が出ており、

【只今の料金 ¥2000】

行くしかないと思いました(笑)
店の前に案内する男性(呼び込みではない)がいて、料金システムを聞いたところ
店「全て込みで9kです」
詳しく聞いてみると、ドリンク飲み放題&40分&写真指名料込みでした。
2kでない所に突っ込みを入れたかったが、諦めてお店の中に入りました。

席に座り、前金制で9k払い指名用の写真を求めたら
店「写真はありません」
私「写真指名できると聞きましたが?」
店「指名はできます。但し出てくる女の子をチェンジする形となってますので、気に入るまで何度でもチェンジしてください」
私「それ・・・指名ではないでしょ・・・」
店「気に入った娘がいたら、次回から指名できます」
確かに前回来た時も同じシステムだったから仕方がないかと諦めました。
私「じゃ〜何度もチェンジするのは女の子に失礼なんで、一番若い方をお願いします」

そして来た女の子は明らかに40代のおばさんでした・・・。
チェンジと言えるほど気が強いわけでもなく・・・諦めました。
生理的に受けつかず、キスなんてできませんでした。
体を触ると、脇毛があるし・・・あそこは臭いし加齢臭があるし最悪でした・・・。
話題も40代の芸能人の話ばかりで、20代の私としてはこれまた最悪・・・。
とりあえず、必死でフェラをしてくれてたので、イク努力はしましたが気持ちの方が萎えちゃって、イク気配すらありません。
おまけに歯が当たってるせいか少し痛かったです。
元は取れないけど、イクだけ逝かないと大損害だと思い、違う女性を想像しながら、なんとか時間ギリギリでいけました。

今回は過去最低の風俗体験でした。
教訓としては「飛び込みでは行かない」です。
今の世の中、ネットである程度の情報は見れるので予約まではしなくても、お店の嬢の年齢層とかは最低限調べて行こうと思います。



kyuu_kutu at 12:27コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月15日

最近、風俗に通ってます。

私は大阪に住んでいますが最近、友人に連れられて風俗を経験しました。
初風俗でヘルスでした。
待合室で緊張でいっぱいになっていると、呼ばれ、
「すごい子がつきますよ」
っと店員にいわれ、行ってみると、かなりかわいい子!
正直、びっくりしました。
色々とやっている関係でいろんな子(風俗以外)と会っていたのですが、それでも驚きでした。
後にHPで調べてみると指名NO1の子でした。
そんな感想を持ちつつ、ついていくと、部屋にはいり、服を脱ぎました。
今日がはじめての風俗と言うことを伝えると、色々と教えてくれました。
緊張のあまり、何か冷静になり、イクこともできませんでした。
多分、女の子もやりずらずらかったのかな^^;
まぁ、今まで口でイったことはないのですが^^;
何か、自分がしたいことやしてもらいたいことが何もできなかった感じでした。

帰りに友人と会話をしながら、感想や内容などを言い合いました。
何か私は、楽しみ方を間違っていたと感じました。っというよりも、もっと楽しめるはずだと!

次の日、今度は一人でその店に行き、エロモードで行きました。
昨日とは違う子でしたが、潮を吹いたりして攻めは十分、楽しみました。
攻守交代して、攻められましたが大変、テクもあり楽しめましたが、やはりイクことはできませんでした。
でも、何か充実感があり楽しめました。
こんな感じにしたらいいのだと、思いました^^

それから、ホテヘルなどに行きましたが、また緊張で何もできず同じことの繰り返しでした^^;
エロモードいけば良かったのかと思いながらも繰り返すバカなわたしです。
そのことを踏まえ、イケること願いつつ、経験値つんでいこうと思う今日この頃です^^

長い話をダラダラとすいませんでした。
また、書かせてもらいます^^


kyuu_kutu at 11:53コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月05日

最悪と最高

人妻系デリヘルに行きました。
30歳の人妻と待ち合わせ。
会った瞬間に、やる気のなさがオ−ラのようににじみ出ていましたが、内容も同じでした。
時短、やる気のないコンパニオン。
ダラダラして、楽しい時間が半分以上なくなりました。
本当にダラダラしていた。
システムには、無制限発射となっていたけど、ダラダラのせいで、1回のみの発射でプレ−内容も夢も希望もないお粗末な内容。
高い授業料でした。
二度といきたくない。

新宿の系列型ソ−プにいきました。
新人M嬢でした。
しかし、K方面で高級店での経験があるらしく、訳ありで今ここにいる様子。
サ−ビスは、素晴らしく、さすが元高級店に居ただけの事はある。という内容でした。
通常サ−ビスの後にベットでした。
反応もよく、濡れ濡れでした。
入り口が小さく、中は、動いていました。
終わってから涙をウルませていました。
聞くと、「大きいので痛かった」などと最高のお言葉をいただき店を後にしました。


kyuu_kutu at 11:32コメント(0)トラックバック(0) 

2008年11月23日

現実に。。。 

少し前に都内で新しく見つけたホテヘルがあります。
それまで行くとしたら安いピンサロがメインでたまに店舗型ヘルスへ行く程度でした。
ホテヘルは初めてだったので勝手がわからず戸惑いながら受付を済ませ、ホテルへ行って10分程待つと20歳くらいの女の子が来ました。
一応、写真を見せてもらい指名したのですが実際と違うことが多かったのであまり期待はしていなかったのですが会ってみると可愛かったのでその時点でテンションあがりめです。
年も近いせいか雑談も盛り上がりながらもキスをなどイチャイチャして楽しみ、シャワーへ行きました。
その中でも会話は弾み全身を洗いっこして、そのままベットへ。
その子は可愛いうえにおっぱいも大きくスタイルもいい感じ。。プチぽっちゃりって感じです。
Dキスとか全身リップとかなどいろんなサービスをしてもらったんですけど、なかでもすごかったのがフェラです。
根元まで口が入っていって吸いもすごかったです。
そして、フェラであっという間にイッちゃいました。

今度は自分が攻めてると演技かもしれないのですが喘ぎ声を出してくれて、なんかうれしかったです。
そしたら、息子の方もすぐに元気になり素股はあまり好きではないのですが可愛かったのでいろんなプレー楽しみたいと思い、騎上位素股をしてもらうことにしました。
やっぱり、可愛いと自分の気持ちも違うせいか感じ方も少し違ってきもちよかったです。
調子にのってそのまま挿入してもらうことを要求したのですがあっさり断られました。
今まで行ったヘルスだとここですぐ諦めるのですが、今回は断り方もやわらかく、可愛いかったこともありどうしても諦めつかず甘えた口調でお願いを続けていると「ダメ。」と言いつつも挿入されていました。
始めは、手を添えていたので手で圧迫されている感じかと思ったのですが女の子が
「入ってるよ。」
と言うと本当に入っていました。
フィニッシュまでさせてくれなかったのですが普通に行ってると入れるとかはないと思っていたので最高の気持ちでした。

最後に名刺をもらった中に自分のことがタイプだと書いていて正直うれしかったです。
ホテヘルと店舗型ヘルスだとやはりその辺を要求しても対応は違うのでしょうか?
それから、その子は自分のお気に入りになり何回か通うようになりました。
その後の話はまた、次回掲載したいと思います。

下手な文章ですが読んでくれた皆さんありがとうございます。


kyuu_kutu at 11:18コメント(0)トラックバック(0) 

2008年11月11日

大衆店でもたっぷり 

大衆店のソープ派です。
大衆店は価格の安さがなんといっても最大のポイント。
高級店1回分で3回くらい楽しめてしまいますから、私としてはそこでいかに魅力的な娘を見つけるか、も楽しみのひとつと考えております。
ただ、時間の短さ、それによってサービスが限られてしまうことがあるのも事実。
でも、大衆店でも、手際のよい姫のご好意によってかなり満足できる時間が楽しめることもあります。

以前に行った某繁華街の大衆店、ついたのは21歳で色白で小柄、目がぱっちりした私好みの娘。
これは大当たりと思っただけでなく、部屋に入るなり30秒ほどで黒のワンピースをスルッと脱ぐ彼女。
下には下着も何もつけておらず、すぐにスッポンポン。
おおっと驚いている間に今度はチャックを下ろして即尺開始です。
まあその上手なこと。
息子は一気に元気になってしまいました。
そこでお風呂にお湯入れながらお茶飲んで世間話、なんていうのが普通のコースでしょうが、彼女は準備も万端、そのままお風呂、マットへと流れるように移り、世間話はプレイとともに、ということになりました。
ベッドが好きなので、そう話したところ、ほかのプレイも手際よく手抜かりなく進めたうえで1時間のうち残りのベッド時間はなんと45分。
抱いてみると若いぴちぴちの肌は水をはじくほどのみずみずしさで、Dカップは形よく、乳首も適度なサイズのきれいなピンク。
あそこも私の部分とサイズぴったりで、奥の奥まで緩急つけつつ動きながら、若いあそこの中をたっぷり楽しみました。
遅めの私ではありますが、各体位をじっくり楽しんだあと、バックで1回、正常位で1回と2回も放出。
わずか1時間でおおいに満足して帰途につきました。



kyuu_kutu at 20:07コメント(0)トラックバック(0) 
楽天市場