求夢洞 イメージ画像

うどん・そば・その他麺類

セルフうどん どんどん庵 ピアゴ平針店を訪れました。 名古屋市天白区平針にある、うどん店です。 店名が、「ピアゴ平針店」だったので、フードコートのお店だと思ってました。 実際は、ピアゴ平針店の道路を挟んだ向かい側に店舗があります。 ちょっとややこしい店名ですね
『セルフうどん どんどん庵 ピアゴ平針店@名古屋市天白区平針』の画像

四代目横井製麺所 イオンモール大高店を訪れました。 名古屋市緑区大高町字奥平子・イオンモール大高3階フードコートにある、うどん店です。 まず、店舗に向かって左側でうどんを注文。 うどんを受け取ったらトレーにうどんを乗せ、そのまま右に移動。 おむすびや天ぷらなど
『四代目横井製麺所 イオンモール大高店@名古屋市緑区大高町字奥平子』の画像

風まつり アピタ緑店を訪れました。 名古屋市緑区徳重・アピタ緑店、2階フードーコート形式のスペースにある、麺類、丼のお店です。 フードーコートって複数のお店があるのですが、ここは風まつりさん1店だけです。 注文口が2ヶ所にあり、メニューによって違うようです。
『風まつり アピタ緑店@名古屋市緑区徳重』の画像

めん工房 ちからを訪れました。 名古屋市南区砂口町にある、うどん店です。 大通りから奥まった住宅街の中の立地。 地元の住民がお客の大半のような感じです。 こういう地元密着のお店にハズレはないですよ。 案内看板が目印になります。 お店の脇の道は一方通行なので、ぐる
『めん工房 ちから@名古屋市南区砂口町』の画像

手打ち麺 きくのやを訪れました。 名古屋市緑区曽根にある、うどん・きしめん・定食のお店です。 店前にメニューなど出ていないので入るのに少し躊躇しますね。 店内は4人掛けのテーブル席が6卓ほどで、古き良き昭和時代のアットホームな食堂の雰囲気。 ご夫婦かな?お二人
『手打ち麺 きくのや@名古屋市緑区曽根』の画像

手打 大福うどんを訪れました。 名古屋市南区南野にあるパチンコ店に併設された、紺色の暖簾が目印のうどん・定食のお店です。 パチンコ店の中を通らずに道路側から直接店内に入れます。 暖簾をくぐって細長い通路の奥がお店。 食券制。券売機は細長い通路の奥。 漫画雑誌や
『手打 大福うどん@名古屋市南区南野』の画像

どんどん庵 名和店を訪れました。 愛知県東海市名和町二番割上にある、うどん・丼のお店です。 セルフサービスです。 広々した店内は、テーブル席。 セルフうどん どんどん庵 大磯通店@名古屋市南区大磯通 求夢洞 クリックしたら以前訪問した他の支店の記事が読めますよ。
『どんどん庵 名和店@愛知県東海市名和町二番割上』の画像

釜揚げ讃岐うどん 香の川製麺 奈良五位堂店を訪れました。 奈良県香芝市瓦口にある、白い看板が目印のうどん店です。 求夢洞 香の川製麺 奈良五位堂店@奈良県香芝市瓦口 求夢洞 釜揚げ讃岐うどん 香の川製麺 法隆寺店@奈良県北葛城郡河合町川合 求夢洞 香の川製麺 八
『釜揚げ讃岐うどん 香の川製麺 奈良五位堂店@奈良県香芝市瓦口 6回目のレポート』の画像

釜揚げうどん 製麺大学 神の倉店を訪れました。 名古屋市緑区神の倉にある、白い看板が目印のうどん店です。 どこかのうどんチェーン店と良く似た外観です。 店内は、半セルフ方式。 調理カウンターに並び、トレーを取りうどんを注文。 そのままカウンター沿いに前進。 天ぷ
『釜揚げうどん 製麺大学 神の倉店@名古屋市緑区神の倉』の画像

やをよしを訪れました。 愛知県蒲郡市竹島町にある、白い暖簾が目印のうどん店です。 1903(明治36)年創業の老舗うどん店。 つくばひ。 風情がありますね。 訪問時は店内満員で、ウェイティングリストに名前を書いてもらってしばし中待合で…。 昭和時代初期の雰囲気
『やをよし@愛知県蒲郡市竹島町』の画像

蕎麦割烹 黒帯を訪れました。 名古屋市天白区原にある、白い看板が目印のそば店です。 高級そうな外観です。 和風の店内は、意外に大人数収容できそうです。(席と席の間が狭く多少窮屈ですが。) テーブル席と掘りごたつ状の小上がり。(小上がりは仕切りを使えば半個室にで
『蕎麦割烹 黒帯@名古屋市天白区原』の画像

立食いめん処 吉野屋を訪れました。 名古屋市中区新栄にある、白い看板が目印のうどん・そば・きしめん・丼のお店です。 店名に『立食い』とありますが店内は椅子があります。 大盛りメニューで有名なお店のようですね。 国道153号線、愛知県道60号線、広小路葵交差点南
『立食いめん処 吉野屋@名古屋市中区新栄』の画像

セルフうどん どんどん庵 大磯通店を訪れました。 名古屋市南区大磯通にある、黄色い看板が目印のうどん・そば・きしめん・丼物のお店です。サガミチェーンのお店。 セルフサービスです。 厨房前のカウンターで注文。天ぷらやおかずのコーナーから好みの物を選びトレーにいれ
『セルフうどん どんどん庵 大磯通店@名古屋市南区大磯通』の画像

宮きしめん 神宮店を訪れました。 名古屋市熱田区神宮 熱田神宮境内にある、緑色の暖簾が目印のきしめんのお店です。 簾が壁代わり。ほぼ屋外な開放的な造りです。 店内に入ったら厨房のカウンターで料理を注文。 料理が出来上がったら自分で席まで運びます。 お茶もセルフ、
『宮きしめん 神宮店@名古屋市熱田区神宮 熱田神宮境内』の画像

麺処かとうを訪れました。 愛知県知立市昭和・知立団地商店街内にある、紺色の暖簾が目印のうどん店です。 和風の落ち着いた雰囲気。昔ながらのうどん屋さん。 商店街内のお店なので雨の日も傘いらずです。 食品スーパーがお隣なので買い物ついでに立ち寄れますね。 営業が土
『麺処かとう@愛知県知立市昭和』の画像

カレーうどん専門 サンビーノを訪れました。 愛知県刈谷市桜町にある、黄色い看板が目印のカレーうどん店です。 看板には、 「なぜ三回食べるとクセになるのか」 「世界一黄色いカレーうどん」 「創業三十年の老舗店の味!」 等の文字がありました。 こじんまりした店内は、
『カレーうどん専門 サンビーノ@愛知県刈谷市桜町』の画像

かきつばた 名古屋駅1・2番線店を訪れました。 名古屋市中村区名駅 名古屋駅構内 名古屋駅在来線ホーム1・2番線大阪側にある、白い看板が目印の立ち食いのきしめん、うどん、そば、居酒屋のお店です。 店内は立ち食いのカウンターのみ。 前会計ですので入店時にお財布の
『かきつばた 名古屋駅1・2番線店@名古屋市中村区名駅 名古屋駅構内 名古屋駅在来線ホーム1・2番線大阪側』の画像

味噌煮込うどん まことや 天白本店を訪れました。 名古屋市天白区保呂町にある、味噌煮込うどんのお店です。 マンション1階の立地。 2店分のスペースをつなげているのかな?店内は広いです。 昭和60年、昭和区檀渓通りのまことや本店からのれん分けされたお店。 まことや
『味噌煮込うどん まことや 天白本店@名古屋市天白区保呂町』の画像

石臼碾きそば・味噌煮込みうどん きさんを訪れました。 愛知県刈谷市一ツ木町にある、白い看板が目印のそば・うどんのお店です。 周りはのどかな田園地帯と住宅街。 静かな雰囲気の和風の店内。 大小のテーブル席と小上がり。 BGMに『千の風になって』がずっと流れてまし
『石臼碾きそば・味噌煮込みうどん きさん@愛知県刈谷市一ツ木町』の画像

宇宙一 天鼓うどん 星崎店を訪れました。 名古屋市南区鳴尾にある、うどん店です。 『宇宙一』とは大志をいだき過ぎ…。和風出汁のあっさりした風味のカレーうどん。 スパイシーな良い香り。 細めの、もちもちうどん 大きなお店で、駐車場も広くて停めやすい。 水はセルフ。
『宇宙一 天鼓うどん 星崎店@名古屋市南区鳴尾』の画像

まことや 植田店を訪れました。 名古屋市天白区植田にある、オレンジ色のテントが目印のうどん店です。 ***** お料理 ***** 味噌煮込うどん 親子をいただきました。 親子は、味噌煮込うどんに生卵と鶏肉を追加で入れたもの。 メニューには、 『創業(昭和60年
『まことや 植田店@名古屋市天白区植田』の画像

名代きしめん 住よし JR名古屋駅10・11番ホーム店を訪れました。 JR「名古屋駅」改札内 在来線10・11番線ホーム豊橋寄りにある、立ち食いのきしめん・そばのお店です。 食券制。 ***** お料理 ***** 在来線限定ワンコインきしめんをいただきました。
『名代きしめん 住よし JR名古屋駅10・11番ホーム店』の画像

味噌煮込みのミッソ〜ニを訪れました。 名古屋市緑区鳴海町字諸ノ木にある、ピンクの外壁が目印の味噌煮込みうどんのお店です。 店内へは履物を脱いで上がります。 脱いだ靴は、 銭湯にあるような木の下駄箱へ。 長靴が入りそうな高さのある箱もありましたよ。 下駄箱の上に
『味噌煮込みのミッソ〜ニ@名古屋市緑区鳴海町字諸ノ木』の画像

うどん あから庵を訪れました。 名古屋市緑区鎌倉台にあるうどん店です。 明るくて清潔に保たれた店内。 お店の中には出汁の良い香りが漂ってます。 店内は、2人掛けのテーブル席のみ。 テーブルは動かせるので4人6人とアレンジできそうでした。 入口横に新聞、週刊誌コー
『うどん あから庵@名古屋市緑区鎌倉台』の画像

文花そば アスナル金山店を訪れました。 名古屋市中区金山にある、白い暖簾が目印のそばと丼物のお店です。 アスナル金山1階のタクシー乗り場に面した立地です。 一見立ち食いのお店のようですが、実は、椅子があります。 店外にもテーブルがありました。 食券制。 券売機は
『文花そば アスナル金山店@名古屋市中区金山』の画像

めん処 かとうを訪れました。 愛知県知立市広見にある、白い暖簾が目印のうどん・そば・きしめんのお店です。 マンションの1階です。 和風のこじんまりとした 店内はカウンター席、テーブル席と小上り。 漫画本が多数おいてありました。漫画本はワシ好みのセレクトでした。
『めん処 かとう@愛知県知立市広見』の画像

得得うどん イズミヤ広陵町店を訪れました。 奈良県北葛城郡広陵町安部にあるにある、ベージュの外壁が目印のうどん店です。 広陵町のイズミヤと同じ敷地の立地です。 日当たりの良いゆったりした店内。 得得 イズミヤ広陵町店@奈良県北葛城郡広陵町安部 2回目のレポート
『得得 イズミヤ広陵町店@奈良県北葛城郡広陵町安部 3回目のレポート』の画像

手打ちめん処 石松を訪れました。 名古屋市緑区鳥澄にある、薄緑色の外壁が目印の定食とうどんのお店です。 こんな所に!という感じ。住宅街の中の立地です。 名古屋第二環状自動車道路東側、鳥澄東公園の南側のブロックです。 落ち着いた和風の店内は、テーブル席と小上がり
『手打ちめん処 石松@名古屋市緑区鳥澄』の画像

うどん知多屋を訪れました。 愛知県知立市新地町東新地にある、白い看板が目印のうどん店です。 店前に駐車スペース有。 綺麗なピカピカのお店です。 店内はゆったり落ち着いた和風の空間。 大型のスピーカーから上品な音楽が流れてました。 カウンター席とテーブル席があり
『うどん知多屋@愛知県知立市新地町東新地』の画像

和歌浦庵を訪れました。 和歌山市北野 紀ノ川サービスエリアの店舗。 食券制。 フードコート形式のお店。 ***** お料理 ***** 天ぷらそば。 カツオと昆布ベースの醤油味のスープ。 具は、エビ天、かまぼこ、ねぎ。 ↓ブログランキングに参加中! ↓一日一回クリ
『和歌浦庵@和歌山市北野 紀ノ川サービスエリア 下り線』の画像

カレーうどん 本店 鯱乃家を訪れました。 名古屋市北区田幡にある、白い看板と藍色の暖簾が目印のうどん店です。 名古屋のカレーうどんの元祖のお店だそうです。 2階の看板には、「若鯱家」の文字がありました。 かなり年季の入った外観。 古き良き昭和時代の雰囲気ですね
『カレーうどん 本店 鯱乃家@名古屋市北区田幡』の画像

スパゲッティハウス リトルジョンを訪れました。 名古屋市緑区浦里にあるスパゲッティの店です。 「求夢洞さんならきっと気に入ると思います。」との職場のスタッフのおすすめで訪問しました。 お店の周辺は住宅、工場が混在する地域。 一方通行が多い生活道路なので自動車の
『スパゲッティハウス リトルジョン@名古屋市緑区浦里』の画像

手打きしめん 芳乃家を訪れました。 名古屋市昭和区桜山町にある、白い看板と紺色の暖簾が目印のきしめん・うどん・そばのお店です。 昭和の雰囲気の麺類がメインの食堂。 昭和30年創業、六十余年の老舗です。 店内は4人掛けテーブルが6卓。 壁面の短冊メニューが良い味
『手打きしめん 芳乃家@名古屋市昭和区桜山町』の画像

加寿屋 香芝店を訪れました。 奈良県香芝市上中にある、赤い看板と白い暖簾が目印のうどん店です。 入口に段差あり。 貨物のコンテナを改造した建物かな? 大型車が前の道路を通るとお店に振動が伝わってました。 店内は、I字型のカウンター席とテーブル席。 大きな看板の目
『加寿屋 香芝店@奈良県香芝市上中』の画像

讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺 鴻仏目店を訪れました。 名古屋市緑区鴻仏目にある、白い看板が目印のうどん店です。 駐車場も広々で停めやすい。 店内に入ったらまずカウンターでうどんを注文。 トレーを取り少し奥に進み出来上がったうどんを受け取る。 さらに奥に進み、天ぷら
『讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺 鴻仏目店@名古屋市緑区鴻仏目』の画像

讃岐うどん 製麺大学 知立店を訪れました。 愛知県知立市鳥居にある、白い看板が目印の讃岐うどんのお店です。 どこかのうどんチェーン店と良く似た外観。 調べてみると、サガミチェーンのお店で愛知県に3店、岐阜県に1店あるようです。 駐車場は広くて停めやすい。 店内は
『讃岐うどん 製麺大学 知立店@愛知県知立市鳥居』の画像

讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺 野並店を訪れました。 名古屋市天白区野並にある、白い看板が目印のうどん店です。 駐車場も広々で停めやすい。 店内に入ったらまずカウンターでうどんを注文。 トレーを取り少し奥に進み出来上がったうどんを受け取る。 さらに奥に進み、天ぷら・
『讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺 野並店@名古屋市天白区野並』の画像

金山かどや 上りホーム店を訪れました。 名古屋市中区金山、名鉄金山駅3・4番ホームの名古屋寄りにあるうどん・居酒屋のお店です。 ホームの端っこであまり人気のない場所にあります。 1・2番線のお店は16時からとのことで、こちらの3・4番線のお店にお邪魔しました
『金山かどや 上りホーム店@名古屋市中区金山』の画像

手打めん処 寿限無茶屋を訪れました。 愛知県名古屋市緑区有松にある、明治時代の建物のうどん店です。 古い街並みに溶け込んだ、築百年の建物。 ***** お料理 ***** 生小。 疲れた体にしみわたります。 寿限無ランチをいただきました。 内容は、 ・うどん(かけ
『手打めん処 寿限無茶屋@愛知県名古屋市緑区有松』の画像

味福を訪れました。 愛知県名古屋市緑区有松町大字有松字往還南にある、和風の建物が目印のうどん・そば・きしめん・丼物・定食・居酒屋のお店です。 和風のお店。 店内はL字型のカウンター席とテーブル席、小上がり。 マンガ雑誌や新聞があるので料理が出来上がるまで退屈
『味福@愛知県名古屋市緑区有松町大字有松字往還南』の画像

加寿屋 四天王寺店を訪れました。 大阪市天王寺区四天王寺にある、赤い看板が目印のうどん店です。 間口は狭いですが奥行きのあるこじんまりした店舗。 店内は、I字型のカウンター席とテーブル席。 半個室状の小上がりもありましたが閉鎖されてました。 大型の壁掛けテレビ
『加寿屋 四天王寺店@大阪市天王寺区四天王寺』の画像

うどん王 なんばウォーク店を訪れました。 大阪市中央区難波・なんばウォーク地下街1番街南通りにある、オレンジ色の暖簾が目印のうどん店です。 「なんばウォーク」は昔「虹のまち」と呼ばれてました。 年配の方には「虹のまち」と言った方が良いのでしょうね。 半セルフ
『うどん王 なんばウォーク店@大阪市中央区難波』の画像

手打うどん・そば専門店 番屋を訪れました。 大阪市大正区泉尾にあるうどん・そば・丼のお店です。 商店街内の立地。 店頭でお持ち帰り用の、うどん・そば・お惣菜を販売されてます。 I字型のカウンター席とテーブル席。 お店の真ん中に仕切りがあり向こう側にもテーブル席
『手打うどん・そば専門店 番屋@大阪市大正区泉尾』の画像

カスウドン ガチンコ テラダチョウテンを訪れました。 大阪市天王寺区寺田町にある、黒い外壁が目印のうどん・おでんのお店です。 ビルの1階の店舗。 店内は、I字型カウンター席と、ボックス状のテーブル席。 カウンター席の椅子は清酒のケース。 黒く塗った木の柱に壁はト
『カスウドン ガチンコ テラダチョウテン@大阪市天王寺区寺田町』の画像

手づくりうどん処 赤とんぼを訪れました。 大阪府東大阪市高井田元町・マンション1階にある、『手打ちうどん』の白い幟と暖簾が目印のうどん店です。 入口に段差あり。 入って左側にI字型のカウンター席と、右側に4人掛けテーブル席が3卓。 帳場はお店の一番奥です。 T
『手づくりうどん処 赤とんぼ@大阪府東大阪市高井田元町』の画像

得得うどん イズミヤ広陵町店を訪れました。 奈良県北葛城郡広陵町安部にあるうどん店です。 広陵町のイズミヤと同じ敷地の立地です。 建物は別ですが、駐車場は共用。 手打うどん総本家 得得 橿原常盤店@奈良県橿原市常盤町 求夢洞 得得うどん 東大阪菱屋店@大阪府東大阪
『得得 イズミヤ広陵町店@奈良県北葛城郡広陵町安部 2回目のレポート』の画像

釜揚げ讃岐うどん 丸亀製麺 王寺店を訪れました。 奈良県北葛城郡王寺町本町にある、白い看板が目印の目印のうどん店です。 店内に入ったらまずカウンターでうどんを注文。 トレーを取り少し奥に進み出来上がったうどんを受け取る。 さらに奥に進み、天ぷら・おにぎりなどの
『釜揚げ讃岐うどん 丸亀製麺 王寺店@奈良県北葛城郡王寺町本町2回目』の画像

松屋うどんを訪れました。 大阪市西成区萩之茶屋にある白い暖簾が目印のうどん・そば店です。 萩之茶屋本通商店街にあるお店。 商店街内のお店ですので電車での訪問がお勧め。 お水はセルフ。 店内はL字型のカウンター席。 テーブルの天板が異様に高い…。 おそらく元々は立
『松屋うどん@大阪市西成区萩之茶屋』の画像

はなまるうどん イトーヨーカドー奈良店を訪れました。 奈良市二条大路南・イトーヨーカドー奈良店1階フードコートにあるオレンジ色の看板が目印のうどん店です。 セルフ形式です。 お店のカウンターでおでんや天ぷらなどをトレーに取り、うどんを注文して最後に会計です。
『はなまるうどん イトーヨーカドー奈良店@奈良市二条大路南』の画像

加寿屋 ヴィアあべのウォーク店を訪れました。 大阪市阿倍野区阿倍野筋・ヴィアあべのウォーク1階にある、白い看板が目印のうどん・ホルモン串のお店です。 こじんまりした店内は、I字カウンター席とテーブル席。 大型の壁掛けテレビがありました。 求夢洞 かすうどん K
『加寿屋 ヴィアあべのウォーク店@大阪市阿倍野区阿倍野筋』の画像

↑このページのトップヘ