かずよし絵日記

宮城県議会議員 畠山かずよし 〜海・山・人〜 リアスの郷の「いのち」と「くらし」

歯科医療

今朝は、仙台市内のホテルで開催された宮城県歯科医師会との朝食会に出席しました。障がい児・者歯科医療の対策や歯科衛生士不足の課題などについて知事、執行部を交えての意見交換がありました。image
image



閉会

今日の本会議で11月議会は閉会しました。
本会議では、提案された補正予算などの議案は全て可決された他、森林環境税(仮称)の早期創設を求める意見書なども採択されました。
あらためて設置された大震災復興調査特別委員会では、委員長を継続して務めることになりました。引き続き復興事業の1日も早い完成を目指して努力して参ります。image
image

三陸沿岸道路

今日は、三陸沿岸道路南三陸道路「南三陸海岸IC〜歌津IC」の開通式が歌津IC付近で執り行われました。1年間で3箇所のICが開通した南三陸町への訪問客数は、今年6カ月で60万人を越したそうです。高速道路の素晴らしい効果が佐藤町長から発表されました。
気仙沼市管内でもまもなく一部区間が開通します。当地方の、最大の課題である交流人口の増加が期待できるインフラ整備です。関係者ともどもしっかり取り組み早期開通を目指します。image
image

予算総括質疑

昨日の予算総括質疑の様子が今日の河北新報に掲載されました。大島架橋、向洋高校関連の質疑では、これまでの経緯を明らかにして、迷惑をお掛けした関係者への謝罪と1日でも早い完成を目指した万全の体制の構築を求めました。大島架橋については県、市がしっかり連携して取り組む事、向洋高校については来秋の二学期からの開校が約束されました。今後とも、決して遅れることのないようにしっかりとチェックして参ります。image
image
image

総括質疑のお知らせ

今日で一般質問が終了しました。明日の予算特別委員会で総括質疑を行います。時間は午後1時から1時間の予定です。主に大島架橋、向洋高校の工期変更についての質疑になります。ネット中継があります。時間の都合の有る方は是非ご覧下さい。よろしくお願い致します。image

演芸大会

今日は、年末恒例の気仙沼市高齢者年忘れ演芸大会が市民会館で開催されました。1年間に習い覚えた歌や踊りなどが地区毎にご披露されました。一生懸命演じる姿は、とても若々しくお元気で、まさに年忘れに相応しい催しでした。image
image
image

常任委員会

今日は、環境生活農林水産、建設企業常任委員会が開催され、工事請負契約などの予算外議案が先議案件として審査されました。
建設企業委員会では、一般県道大島波板線磯草工区道路改築工事約6億7千万円、大谷地区海岸等護岸等新設工事 約32億円など提案された議案はすべて採択され、午後に開かれた本会議で可決成立しました。
大島大橋の全面開通が2年程遅れる事の説明もありましたが、厳しく遺憾の意を表しました。
議会は3日まで休会、4日に再開の予定です。image
image

綱引き大会

今日は、第34回唐桑町綱引選手権大会が開催されました。少年、女子、男子の部に分かれての戦いは元気いっぱい、力いっぱいの戦いが続き会場は大いに盛り上がりました。
image
image
image

11月議会

昨日、11月議会が開会しました。会期は、12月14日までの22日間です。
新しく、只野九十九副議長が誕生しました。私の所属は建設企業委員会に決まりました。
本会議では、大震災復興調査特別委員会委員長として1年間の活動報告を行いました。
12月8日の予算特別委員会で総括質疑を行う予定です。image

防災訓練

今日は、女川町を中心とした周辺の自治体で宮城県原子力防災訓練が行われました。視察に参加した登米市総合体育館では、津山地区から避難してきた市民の汚染状況の有無や除染の実施訓練などが行われていました。今日の訓練は、原子力防災体制の確立、防災技術の向上、地域住民の原子力防災意識の醸成を目的として行われました。image
image
image

表敬訪問・帰国

今日は、済州特別自治道庁にオルレ協定締結の報告とお礼のために安東(アンドン)副知事を表敬訪問しました。
今後交流を深めてお互いの地域の振興を図ることなど意見交換をしてきました。
今、すべての日程を終えて羽田空港に到着しました。
imageimage

協定締結

昨日、オルレ業務提携の協定書の調印式 が無事終了しました。調印式には村井知事や気仙沼市、東松島市、大崎市長はじめ30名 程が出席しました。
来秋のコースオープンを目指して、いよいよ本格的な整備に入ります。image
image
image

魚市場

今朝は、ホテルのそばにある西帰浦漁港の魚市場に行ってみました。
太刀魚や鯖、穴子などが水揚げされていました。
image
image
<image

チェジュオルレ

今日は、今回同行した議員、在仙台駐在の梁桂和総領事も一緒にチェジュ島の視察を行いました。午前中は、世界自然遺産の城山日出峰(ソンサンイルチュボン)を登山しました。チェジュ島が出来た時の火山の噴火口がそのまま残っている貴重な自然遺産でとても迫力がありました。
午後にはオルレの第2コースを実地体験しました。豊かな自然を五感で感じとることが出来るコースでした。image
image
image

国政報告会

昨日は、小野寺五典防衛大臣の国政報告会が気仙沼市民会館で開催されました。大臣は、8月の就任、先頃の再任から今日まで、選挙期間中も含め、一度も地元に帰って来れませんでした。報告会では最近の北朝鮮動静と日本政府の基本的な対応方針などについてのお話しがありました。対話に向かうための条件など分かりやすい説明であったと思います。
今日は、21日のチェジュオルレ業務提携に関する協定締結式に出席するため、羽田空港から金浦空港経由で済州島にむかいます。image
image

議案説明

今月24日から11月議会が始まります。昨日から今日(16〜17日)にかけ、新しい委員会の構成や1年間の報告事項の作成のための諸会議が開かれました。
今日は補正予算の説明があり、一般会計の補正予算、約324億円(うち震災分約246億円)の概要が明らかになりました。
この議会には、予算外議案として、条例議案19件、条例外議案31件が提案される予定です。
森林関連の条例制定の検討委員会も開催され、パブリックコメントに対する回答案などの協議もありました。image
image

リアス牡蠣まつり唐桑

唐桑地区の最大のイベントだったリアス牡蠣まつりも数年ぶりに再開されました。4月の県条例改正によって、仮設店舗での鮮魚の販売が可能となり、会場となった唐桑小学校の校庭には、生牡蠣やホタテを求める人が長蛇の列を作っていました。最盛期の賑わいと交流が戻ってきたような光景でした。
地域の基幹産業の農業、水産業が再生して地域の振興が図られることを祈念して止みません。b8237fb1

JAまつり

今日は、第42回 気仙沼地域農業祭がJA南三陸気仙沼支店構内で開催されました。今年は、天候不順でお米などの収穫に不安がありましたが、影響は比較的少なかったようです。実りの秋、会場には気仙沼地域の色とりどりの農産物が並び多勢の買物客で賑わっていて安心しました。
imageimage

image

グランドオープン

東日本大震災発災から6年8ヶ月経ちました。
今日は、南町紫神社前商店街・魚町内湾商店会がグランドオープンを迎えました。これまで、多くの困難を乗り越えて来られた関係者の皆様方に、心より敬意を表します。気仙沼市の新たな交流拠点として賑わいのあるまちづくりが出来ますよう願いながらテープカットのはさみを入れました。本日は、まことにおめでとうございます。image
image
image

韓国訪問事業 最終日

韓国訪問事業の最終日、昨日は韓国国家情報院の視察を行いました。
施設内には主に、北朝鮮の工作員のスパイ活動を証明する証拠品などが展示されていました。
組織の運営状況の説明の後、国家安保戦略研究院の 金 淑賢博士から、最近の韓国を取り巻く東北アジアの国際情勢と、北朝鮮の最新情報について講義がありました。韓国から見た日中の関係など、とても興味深いお話しでした。
質疑の中で、日韓交流の促進のため、水産物などの輸入禁止措置のすみやかな解除についてのご支援をお願いしました。
本日(8日)無事帰国しました。image
image
image
宮城県議会議員・畠 山 和 純
主な経歴
宮城県議会議員(6期目)

主な経歴
◇昭和45年
 ・早稲田大学第一政治経済学部卒
 ・卒業後、家業(遠洋漁業)に従事
◇昭和55年
・(社)気仙沼青年会議所第12代理事長
◇平成 7年
 ・県議会議員初当選
◇平成11年
 ・環境生活常任委員長
◇平成13年
 ・食品安全と安心特別委員長
◇平成15年
 ・議会運営委員長
◇平成17年
 ・総務企画常任委員長
◇平成18年
 ・自民党県民会議会長
◇平成19年〜21年
 ・県監査委員
◇平成21年〜平成23年3月
 ・第36代宮城県議会議長
◇平成23年3月〜11月
 ・宮城県議会議長
◇平成23年12月
 ・大規模震災対策調査委員会理事
◇平成24年12月〜27年10月
 ・大震災復旧・復興対策調査特別委員会委員長
◇平成27年10月改選前
 ・予算特別委員会理事
 ・総務企画常任委員会委員
 ・地震・津波対策全国都道府県議会議員連盟会長(自民党)

【現在】 ※平成27年10月改選後
■県議会 
・経済商工観光委員会委員
 ・大震災復興調査特別委員会委員
(名称変更※旧大震災復旧・復興対策調査特別委員会)
 ・議会運営委員会委員

■議員連盟
 ・森林 林業 林産業活性化議員連盟会長
 ・宮城・岩手県境議員連盟会長 他

■自民党・会派
 ・自民党宮城県連顧問
 ・地震・津波対策を考える都道府県議会議員連盟会長
 ・日越交流促進議員連盟会長
活動記録アーカイブ
移動先から・・リアルタイム