かずよし絵日記

宮城県議会議員 畠山かずよし 〜海・山・人〜 リアスの郷の「いのち」と「くらし」

県内調査

image
image
image

今日は、校内フリースクールや総合学習などに取り組んでいる東北高校泉キャンパスを視察しました。学校になじめない子どもたちへの支援について質疑と意見交換がありました。

9月議会

昨日の本会議で補正予算は可決、令和元年度の決算は認定され9月議会が閉会しました。
女川原発の再稼働を求めた請願は賛成多数で採択されました。既に、立地自治体である女川町、石巻市の両議会は採択しており、大震災からの復興を急ぐ両市町の決定を尊重して私も賛成しました。image
image
image

日程

本会議(一般質問)は昨日で終了、今日から予算特別委員会が始まりました。昨日は決算特別委員会が開かれ、委員長に選任されました。image
image
image

一般質問

一般質問終了しました。教育機会確保法については、法の主旨を周知することと学校復帰が前提となっている法令の抜本的な見直しを求めました。全面的な見直しが表明されました。施設の運営に対する財政的支援については公設民営のあり方などが検討されるようです。民間との連携についてはきめ細かな対応が約束されました。具体的な政策についてなお注意深く取り組んで参ります。何人かの方にわざわざ傍聴いただきありがとうございます。image
image

開通式

今日は、鹿折地区の錦(にしき)大橋の開通式に出席しました。国道45号と大島とつなぐ県道と一緒に明日から開通します。市内各地と大島、高速道をつなぐ交通路の整備は着々と進捗しています。image
image
image

お知らせ・一般質問

今日の代表質問で本会議が再開しました。明日から一般質問が始まります。私の質問は10月6日午後1時から始まります。ネット中継があります。時間のある方は是非ご覧下さい。
「質問要旨」
1 SDGsの指標・人間の安全保障の指標から見た宮城県政の課題について
2 教育機会確保法と不登校対策について 
3 女川原子力発電所2号機の再稼働について

視察

昨日は、会派有志議員で福島県双葉町にある「東日本大震災・原子力災害伝承館」を視察しました。語り部の方から当時の慌ただしい避難の様子などを聞くことができました。事故の深刻さを改めて認識しました。image
image
image
image
image

御慰霊

今日は海の殉難者慰霊の日です。慰霊祭は中止になりましたが、階上の明戸霊園でご焼香して参りました。
image

全員協議会

image
image
image

昨日の本会議から9月議会が始まりました。今日は、先議案件の審査のため関係する常任委員会と本会議が開かれ議案は可決成立しました。
その後、女川原子力発電所2号機再稼働に関する国からの意見聴取のため、議員全員協議会が開催されました。明日から休会、1日から再開します。

諸会議

昨日(17日)は、常任委員会の県内視察で宮城大学を訪問しました。コロナ対策の実施状況などについて、学長から説明がありました。
今日は、常任委員会、会派総会、議運と会議が続きました。議会日程は、23日から10月22日までの30日間と決まりました。imageimageimageimageimage

議案説明

9月議会は23日に開会となりますが、今日は会派総会が開かれ、議案説明がありました。予算議案はコロナ対策を主に約166億円が提案される予定です。image

image
image

日程

昨日は、午前に気仙沼市長、水産関係者による気仙沼漁港の岸壁整備に関する要望に同行しました。
午後からは山形市で開催の山形県議会との議員交流会に出席しました。
今日は9月議会開会に向けた議会運営委員会に出席しました。23日開会、予算議案2件、予算外議案21件が提案される予定です。予算議案は16日の議案説明で明らかになります。image
image
image
image
image
image

特別委員会

今日は、宮城学院女子大学教授の足立智昭氏を講師にお迎えして、大震災復興調査特別委員会が開催されました。テーマは「震災から10年の子ども・家族の現状と今後の課題」です。
特に震災後の子どものストレスによる暴力や不登校などについてお話しを伺いました。image
image
image
image

Web会議 2

image
image
image

4日も教育機会確保法の調査チームによるWeb会議がありました。広島県教育委員会の不登校対策の担当課から校内適応指導教室(スペシャルサポートルーム)について、現状と課題についての説明と質疑がありました。背景が複雑で全体にいきわたる政策実現の難しさを感じました。

Web会議

昨日(3日)、県議会控室で「地震・津波を考える都道府県議会議員連盟」の臨時総会(Web形式)が開かれました。連盟の梶原幹事長と横山県議には高知県から来ていただきました。
総会では、本議員連盟を発展的に改組して、ここ数年来の大規模災害に備えるための「国土強靭化地方議員連盟」を設立する事が全会一致で可決しました。これから全国の県議会に呼びかけ、新内閣成立後に活動を開始します。image
imageimage

image

パークゴルフ場

気仙沼市階上の旧気仙沼向洋高校のグランド跡地に「気仙沼市パークゴルフ場」が完成しました。36ホールを備えた本格的なコースで全国的な規模の公式大会が開催可能だそうです。市民の健康増進だけでなく、交流人口の拡大など地域振興が期待できます。image
image
image


リモート会議

今日は、コロナの影響で中止になっていた教育機会確保法の調査チームの県外調査が鳥取県とのオンラインで実現しました。不登校対策としてのフリースクール等民間施設に対する補助事業は、確保法成立前の26年度から始まっていました。子ども達の自立に向けた取り組みがしっかりと行われていました。知事部局での担当や県単独での財源確保など大変参考になりました。FullSizeRender
IMG_6502
IMG_6503
IMG_6504


知事要望

今日は、気仙沼・唐桑最短道の整備に関する知事要望に同行しました。取り急ぎ、安全確保のための改良工事への早期取り組みについて、知事からは前向きの回答がありました。引き続き早期実現に向けてしっかり取り組んでまいります。IMG_6496
IMG_6498

リレー放流

今年は、天皇・皇后両陛下をお迎えして行われる予定だった「全国豊かな海づくり大会」は、コロナのため来年に延期となりました。
大会は延期になりましたが、県内各地域をつないできた記念リレー放流が、絶好の天気に恵まれた新月地区の大川で行われました。担当した新城小4年生の笑顔に送られて、さかな達も元気に旅立って行きました。IMG_6481
IMG_6482
IMG_6483  
IMG_6484
IMG_6488
IMG_6489
IMG_6493

特別委員会

24日、石川県議会議長も出席して、大震災復興調査特別委員会が開かれました。東京電力ホールディングス株式会社関係者の参考人招致があり、賠償や放射能汚染水処理等についての要望と質疑がありました。汚染水の処理は、海洋放出の政府方針が示されましたが、宮城県議会としては、今回も反対の意思であることを表明しました。FullSizeRender
IMG_6474
IMG_6477
IMG_6479

宮城県議会議員・畠 山 和 純

kz44

主な経歴
宮城県議会議員(6期目)

主な経歴
◇昭和45年
 ・早稲田大学第一政治経済学部卒
 ・卒業後、家業(遠洋漁業)に従事
◇昭和55年
・(社)気仙沼青年会議所第12代理事長
◇平成 7年
 ・県議会議員初当選
◇平成11年
 ・環境生活常任委員長
◇平成13年
 ・食品安全と安心特別委員長
◇平成15年
 ・議会運営委員長
◇平成17年
 ・総務企画常任委員長
◇平成18年
 ・自民党県民会議会長
◇平成19年〜21年
 ・県監査委員
◇平成21年〜平成23年3月
 ・第36代宮城県議会議長
◇平成23年3月〜11月
 ・宮城県議会議長
◇平成23年12月
 ・大規模震災対策調査委員会理事
◇平成27年10月改選前
 ・予算特別委員会理事
 ・総務企画常任委員会委員
 ・地震・津波対策全国都道府県議会議員連盟会長(自民党)
◇平成24年12月〜30年12月
  大震災復旧・復興対策調査特別委員会委員長

【現在】 ※平成31年2月現在
宮城県議会
◇環境生活・農林水産常任委員会(委員長職務代行)
◇大震災復興調査特別委員会(委員長職務代行)
◇議会改革推進会議委員長
県議会議連
◇森林・林業・林産業活性化議連会長
◇宮城・岩手県境議員連盟会長
◇日・韓交流促進議員連盟会長
◇日・越交流促進議員連盟会長
自民党
◇自民党宮城県連顧問
◇地震・津波対策全国都道府県議連会長
活動記録アーカイブ