かずよし絵日記

宮城県議会議員 畠山かずよし 〜海・山・人〜 リアスの郷の「いのち」と「くらし」

総選挙

今回の選挙から、南三陸町が宮城県第6区から第5区に編入されました。16日は、勝沼栄明候補の選車の遊説に同行しました。ご支援宜しくお願い致します。imageimage
image

児童作品展

昨日は、松岩公民館で開催された、MOA美術館気仙沼児童作品展の表彰式に出席しました。力作ぞろいで感心しました。MOA美術館奨励賞に選ばれた作品は、気仙沼を代表して、熱海市のMOA美術館で開催される全国展に出展されます。image
image
image

総選挙

昨日、衆議院議員の総選挙が始まりました。
宮城県第6区から立候補した小野寺五典候補は、防衛大臣としての国務に専念するため、選挙区に帰ることが出来ませんが、各地域での第一声には大勢の皆様にお集まりいただきました。誠にありがとうございました。
厳しい選挙となりますが、どうぞ、ご理解とより一層のご支援を宜しくお願い申し上げます。
image
image
image

鉄道の整備促進について

昨日は、宮城県鉄道整備促進期成同盟会の理事会が、仙台市内のホテルで開催されました。東北新幹線をはじめ仙石線などの地方路線の整備促進について、JR東日本への要望事項が承認されました。かねてより要望していた気仙沼駅から一ノ関経由仙台駅までの直行便は、まもなく試験的に運行されるそうです。定期運行実現のため、より多くの皆様のご利用をお願い致します。
imageimage

開天節記念レセプション

10月3日は、韓国の開天節(建国記念日)です。昨日は、駐仙台大韓民国総領事館主催の、記念レセプションに出席しました。心よりお祝いを申し上げますと同時に、両国の友好が促進されますよう祈念致します。image
image

パブリックコメントのお知らせ

今日から、「(仮称)宮城県森林・林業条例骨子案」に対する御意見の募集(パブリックコメント)が 始まりました。
詳細は宮城県議会のホームページ(http://www.pref.miyagi.jp/site/kengikai/)をご覧下さい。皆様の御意見をお聞かせ下さい。

閉会

今日は9月議会最終日でした。本会議では、「私学助成の充実強化に関する意見書」、「東日本大震災特別家賃低減事業期間の延長を求める意見書」、「東京電力福島第一原子力発電所におけるトリチウムを含む汚染水の海洋放出を行わないよう求める意見書」三ヶ件の他、上程された議案は全て可決成立しました。
閉会後の会派総会では、村井知事の任期最後の挨拶がありました。image

政調会長会議

昨日の決算分科会では、一部委員の反対があり、挙手採決で決算が認定されました。今日の決算特別委員会、本会議で採決が行われ、9月議会が終了する予定です。
各派政調会長会議も開かれ、(仮称)宮城県森林・林業条例骨子案が了解されました。10月2日からパブリックコメントが始まります。
image

回答書

昨日は、分科会審査2日目でした。
終了後、議長応接室で、東京電力ホールディングス(株)東北補償相談センターの田中所長から、さる8月23日におこなわれた大震災復興調査特別委員会の要請活動に対する回答書が中島議長に提出され、太田副委員長とともに委員会代表として対応しました。
回答書には、主に風評被害に対する迅速な対応などについて個別に丁寧に取り組む方針が示されました。適切な対応とトリチウムを含む汚染水の海洋放出には断固として反対することをあらためて申し入れました。image
image

決算特別委員会

今日は、決算特別委員会の総括質疑がありました。
明日から分科会審査が始まります。image

条例骨子案

今日は、常任委員会で予算外議案の審議があり、原案が可決しました。引き続き開かれた(仮称)森林・林業条例検討委員会では(仮称)宮城県森林・林業条例骨子案が決まり、10月にパブリックコメントをお願いすることになりました。image

予算特別委員会


昨日、予算特別委員会総括質疑は終了しました。生牡蠣の安全が期待できるノロウィルス対策などの沿岸養殖の振興策や、向洋高校の実習船などの艇庫建設などについて執行部からは前向きの答弁がありました。
きょう、予算分科会があり補正予算の審査と採決があり、全会一致で可決されました。image

日程

本会議は、昨日で一般質問が終了しました。19日は、予算特別委員会総括質疑に登壇します。午後1時から1時間の予定です。質疑要旨は以下の通りです。
1. ノロウイルス不活化カキ創出費と水産業の振興について
2. 漁港施設管理費と県有地の有効利用について
3. 自然公園施設災害復旧費と観光振興について
ネット中継があります。宜しくお願い致します。 

日程

議会は一般質問3日目が終了しました。本会議が開催される日には連日様々な会議が開催されます。今日は、会派総会の他、日韓議連の役員会、県漁協の銀鮭養殖の要望会、宮城県農業会議との懇談会に出席しました。
予算特別委員会の日程は明日確定します。
image

和牛の祭典

今日は、全国和牛能力共進会の閉会式に出席しました。出品9部門の中、第2区(若雌牛の部)で、宮城県登米市の和牛が初めて日本一に輝きました。その他各区でも上位入賞しました。おめでとうございます。
総合日本一は、鹿児島県でした。長距離の輸送のハンディを乗り越えた九州各県のレベルの高さが際立っていました。
何年もかけて和牛の品質の向上にご尽力された全参加者の方々と、大会を成功に導いた関係者の皆様のご努力に敬意を表します。image
image
image
image

チェジュオルレ

昨日は、チェジュ島の西帰浦市で開催されたチェジュオルレ10周年記念行事に、同僚県議や担当の県職員と一緒に出席しました。
交流会では、宮城オルレの認証については推進するとの理事会決定を正式に確認することができました。今年度中の認証・提携の調印、来年度中の唐桑コースでのオープ二ングなど大筋の日程も合意しました。
さっそく、具体的な準備に入ります。
今回は、オルレ関係者だけでなく、道知事や市長などとも幅広い、有意義な交流ができました。
今日中に帰国の予定です。image
image
image
image

全国和牛能力共進会

今日は、第11回 全国和牛能力共進会が仙台市の夢メッセみやぎで開会しました。5年に一度の和牛日本一を決める和牛の祭典です。全国から関係者が一堂に会した開会式は熱気に包まれました。各部門での仙台牛の好成績が期待されます。image
image
image

先議議案

今日は、先議議案の審査のため常任委員会と本会議が開かれました。
本会議冒頭には、北朝鮮の核実験に対して遺憾の意を表明する議長声明がありました。
その後、大島浦の浜漁港の防潮堤などの工事契約の議案が、いづれも全会一致で可決しました。議会は、8日の代表質問まで3日間休会となります。

南三陸町役場開庁式

今日は、南三陸町の新庁舎落成に伴う 開庁式が盛大に執り行われました。大津波で壊滅的な被害を蒙った町は、これまで大変な苦労を重ね復興事業に取り組んできました。行政サービスの拠点整備は町づくりの大きな節目となります。関係者のご挨拶は感慨深いものがありました。心よりお喜び申し上げます。
庁舎には地元産の国際認証の南三陸杉が使われ、日本の公共施設で初となるFSC全体プロジェクト認証を今日取得しました。創造的復興を実現した取り組みが評価されました。
image
image
image

漁業就業支援フェア

今日は、宮城県が主催する、「2017 漁業就業支援フェア in 仙台」が、仙台駅近くのイベントホールで開催され、視察してきました。沿岸養殖の後継者から遠洋マグロ漁船の乗組員まで、就業希望者に対する現状の説明会や相談会がありました。image
image
image
宮城県議会議員・畠 山 和 純
主な経歴
宮城県議会議員(6期目)

主な経歴
◇昭和45年
 ・早稲田大学第一政治経済学部卒
 ・卒業後、家業(遠洋漁業)に従事
◇昭和55年
・(社)気仙沼青年会議所第12代理事長
◇平成 7年
 ・県議会議員初当選
◇平成11年
 ・環境生活常任委員長
◇平成13年
 ・食品安全と安心特別委員長
◇平成15年
 ・議会運営委員長
◇平成17年
 ・総務企画常任委員長
◇平成18年
 ・自民党県民会議会長
◇平成19年〜21年
 ・県監査委員
◇平成21年〜平成23年3月
 ・第36代宮城県議会議長
◇平成23年3月〜11月
 ・宮城県議会議長
◇平成23年12月
 ・大規模震災対策調査委員会理事
◇平成24年12月〜27年10月
 ・大震災復旧・復興対策調査特別委員会委員長
◇平成27年10月改選前
 ・予算特別委員会理事
 ・総務企画常任委員会委員
 ・地震・津波対策全国都道府県議会議員連盟会長(自民党)

【現在】 ※平成27年10月改選後
■県議会 
・経済商工観光委員会委員
 ・大震災復興調査特別委員会委員
(名称変更※旧大震災復旧・復興対策調査特別委員会)
 ・議会運営委員会委員

■議員連盟
 ・森林 林業 林産業活性化議員連盟会長
 ・宮城・岩手県境議員連盟会長 他

■自民党・会派
 ・自民党宮城県連顧問
 ・地震・津波対策を考える都道府県議会議員連盟会長
 ・日越交流促進議員連盟会長
活動記録アーカイブ
移動先から・・リアルタイム