かずよし絵日記

宮城県議会議員 畠山かずよし 〜海・山・人〜 リアスの郷の「いのち」と「くらし」

2005年05月

昨日、理容環境衛生組合の総会が松島でありました。理容免許制度の在り方が話題になっていました。気仙沼を出る時は晴、石巻あたりで突然雨になりました。今年も天候不順になるのでしょうか。それにしても松島から県庁経由で280キロまったくうんざりします。

dbb44c12.jpg今日は大島で総合防災訓練がありました。濃霧のためヘリコプターは飛べませんでしたが保安庁の巡視船が参加するなど大々的におこなわれました。大勢の島民の参加で大変効果的な訓練が行われました。小野寺衆議院議員も参加していました。

c362e6ee.jpg昨日の午後は落合直文会の20周年記念レセプションがありました。同級生のお父さんがご高齢にも拘らずさんさ時雨を元気に歌っていました。両親がなくなってからこういう場面に出会うととても嬉しい気分になります。

6c0cb2a8.jpg県立養護学校の運動会が開かれました。最高のお天気に恵まれみんな元気に参加していました。笑顔が素敵でとても楽しいひと時でした。聖火のリレーもありました。

今日は宮城県陸中海岸国立公園開発推進協議会の総会に出席しました。県境議連の総会のおり、岩手県知事に対し三陸海岸への名称変更について、知事の積極的な対応を要請したことや、三陸ナンバー(ご当地ナンバー)への岩手県の取り組み状況などを報告しました。

二十四日建設業協会の総会がありました。地域の産業が分野を問わず疲弊しています。構造改革の必要性を痛切に感じます。二十五、二十六と県境議連の政府要望の打ち合わせや地域要望について執行部との打ち合わせがありました。

仙台の日帰りが多くなると、どうしても書き込みができなくなってしまいます。昨日国のほうで小野寺代議士が会長を務める漁船漁業経営対策の会議を開いてもらいました。水産庁をはじめ関係者に問題の重要性と緊急性を認識してもらったようですが、具体的な対策は示されませんでした。漁船勢力をこれ以上減少させると、産業としての存在が危惧されます。引き続き協議を急いでもらうように要請しました。

このページのトップヘ