かずよし絵日記

宮城県議会議員 畠山かずよし 〜海・山・人〜 リアスの郷の「いのち」と「くらし」

2007年02月

76ff8f5f.jpg 今日は一般質問最終日です。会議冒頭監査委員選任の人事案件が上程されました。元県議の遊佐さんが推薦されました。尊敬できる先輩議員で私は最適の人事と評価しましたが、他会派からは異論が出て、異例の無記名投票で賛否が問われました。結果賛成多数で採択され議会としての同意が決りました。今日は三人なので終了後気仙沼に戻ります。

58090128.jpg あまり役には立ちませんでしたが、薪割り体験コーナーのお手伝いをしました。子ども達ばかりでなく大人も混じってわいわいと結構人気がありました。目を輝かせて何度も挑戦する子ども達や普段のうっ憤をはらそうと元気よく挑戦する若い奥さんなどとても楽しい一日でした。落ち着いた伝統が静かに伝承され、ゆったりと育まれてきた素朴な人情やおいしい食事など、とても居心地のいい雰囲気に溢れていました。合間に私も50年振りに挑戦してみました。スパッと割れると気分爽快でしたが明日の筋肉痛が心配です。

5a53ad45.jpg 大会には気仙沼の伝統芸能や文化、農山村の特徴的な食材、地域の特性や歴史のお話、知事が参加してのシンポジュウムなどこれまでの催しとは一味もふた味も違った世界が開けたと思います。訪れた人たちにも気仙沼の個性の素晴らしさは十分伝わったと思います。実行委員会の新たな挑戦に期待します。木材チップを使った秋刀魚の燻製です。とてもおいしいですよ。

bfe56b1a.jpg ブログの投稿が遅れがちになってしまいました。
22日は代表質問が続き23日から一般質問になりました。昨日は予定通り鹿折地区と唐桑地区の県政報告会を開催しました。大勢の皆さんにおいで頂き盛会裏に開催することができました。
忙しい日程で、午前は旧月立小の校舎でのスローフードフェスティバルのオープニングに参加、昼からは友人の結婚式、途中で中座して県政報告会へ出席、気仙沼へユーターンしてレセプションへも出席し、おまけに同期の会にも参加しました。今日は朝からスーローフードに参加です。
写真はかぼちゃやパイナップルなどで炭にしたものです。こんな素晴らしい作品ができるとは思いもよりませんでした。

927aca51.jpg 代表質問が終わりました。地域課題では地方組織の再編や大島架橋などを取り上げました。地方機関の石巻への統合は据え置きの方向が示されました。大島架橋事業費としては来年度環境調査費が計上されました。橋本体の工事着工は平成20年代中ごろという時期が始めて知事答弁で表明されました。着工への強い意志が確認できたと思います。

4b1cce61.jpg昨日と今日、代表質問の最終チェックです。三十四枚の原稿で数字の確認や時間の調整で結構時間がかかります。やっと終了しました。

be4fef87.jpg 2月の気仙沼の風物詩としてすっかり定着した天旗祭りが開催されました。商港岸壁いっぱいの人達で大賑わいでした。心配された風も11時の競技開始の頃からいい具合に吹いてきました。東京の凧愛好会の作品、安倍晋三凧です。空高くどんどん舞い上がっていきました。「最近支持率が下がっている安倍総理ですがここ気仙沼ではどんどん上っていきます。」と加藤実行委員長の名調子のアナウンスに会場はおおいに盛り上がっていました。最近のデジカメは大変性能が良くなって、豆粒のような凧が望遠でキャッチできました。

 13日に議会開会してから14日は補正予算の詮議事項を採決しました。今回は会派を代表して代表質問があります。一般質問より10分永い40分の質問時間です。今日まで資料収集や原稿の準備のためブログをお休みしてしまいました。通告も終わり原稿もほとんど完成しました。
 今回のテーマ
・宮城の将来ビジョン・富県戦略について
 知事の基本姿勢
 道州制や組織再編など構造改革について
 他県との連携事業について
 団塊の世代対策について
 スローフード運動について
・食産業の振興について
 農業について
 全国和牛能力共進大会
 全国豊かな海づくり大会
 水産業
・安全安心対策について
 医師確保など地域医療について
 津波対策について
・三陸道・大島架橋の促進について   以上です
2月21日午前10時から始まります。インターネットで中継されます。是非ご覧ください。

6d34a6d7.jpg19年度二月議会が開会しました。恒例のラウンジコンサートは尾形正二郎さんの弾き語りです。
今議会は私の代表質問があります。二十一日十時の予定です。会期は三月十三日までの予定です。

545e8d5b.jpg 昨日は一日中市内をあいさつ回りです。漁港のことや県道の改良など、様々な要望がありました。
 今日は電力ホールで開催された建国記念の日を祝う宮城県民大会に出席してきました。今年は皇紀2667年、昨年の悠仁親王殿下のお誕生を共にお祝いをしながらの大会です。せめて一年に一度、日本の国家の事をあらためて考えてみたいものです。

このページのトップヘ