かずよし絵日記

宮城県議会議員 畠山かずよし 〜海・山・人〜 リアスの郷の「いのち」と「くらし」

2007年09月

139ad0a4.jpg 大規模地震を想定した、空、陸の救助訓練も行われました。これまで参加したどの訓練より実践的で頼もしい限りです。装備の質と種類が全く違います。災害救助隊としての役割のほうが印象的でした。大型輸送ヘリコプターで孤立した地域に人命救助物資を空輸する場面です。

c897147b.jpg 今日は自衛隊 東北方面隊創隊47周年記念行事に出席しました。初めての経験で、霞の目駐屯地の広い敷地で行われた観閲式は迫力十分でした。今日の写真は総監の真後ろの席から撮影した終了報告の場面です。

f17994dc.jpg27日、本会議が再会され、代表質問がありました。今回は、自民、改革の二会派で行われました。28日から一般質問です。やはり新税についてが多いようです。写真は27日出席した歯科医師会評議委員会です。

5d8ec9f7.jpg 毎年恒例の海の殉難者慰霊祭が階上、明戸霊園で行われました。海難の絶無が私達の彼岸ですが、残念ながらこの一年間で10柱の御柱が新しく祭られました。海の厳しさを又痛感した時でもあります。議会は今日まで休会です。
 昨日一般質問の通告をしました。今回は、洋上投票、カジノ、人材の登用、津波対策について質問します。なかなか原稿に手がつかず困っています。10月4日10時登壇の予定です。

66111c3d.jpg 25日、昨日は午前中に免許の書き換え、一般質問に備えての各調査、午後は決算監査意見書を知事に提出しました。不適切な会計処理や、基金を活用した財源の発掘、未利用県有地の処分など私の提案も指摘事項となって意見書に盛り込まれました。来年度から議会の決算審査が早まります。今年は試行として従来より一ヶ月以上早い意見書の提出となりました。タイトな日程が続いた理由です。
 福田内閣が誕生しました。つまらない問題で国政を混乱させないでもらいたいものです。一日も早い正常化とたくさんの課題に真剣に取り組んでもらいたいと思います。

8461d410.jpg暑さ、寒さも彼岸まで。秋風が心地よく吹いています。建設関係の親睦ソフトボールに引き続き、今日は戦没者追悼式に出席しました。午後には新しい自民党総裁も決まりました。一日も早い国会の正常化を願っています。

6a9ae30a.jpg 今日の夜には、旧月立小学校の校庭で開催された、ペルムの郷・八瀬・森のコンサートにも行って来ました。学校の正面玄関を使った舞台は,宵闇の中からライトアップされ、とても幻想的で独特の雰囲気がありました。4,5百名のお客様が野外のコンサートを楽しんでいました。残念ながら途中から雨模様になり最後まで聞く事ができませんでしたが、気仙沼の持つ地域資源の魅力と豊かさを実感してきました。

07af53c6.jpg シンポジュウム開催の前に、一番丁フォーラス付近の交差点で自民党総裁選挙に名乗りを挙げた福田、麻生両候補の街頭演説を聴くことができました。いずれも優秀な人材だと思いますが、市民には麻生候補のほうが圧倒的人気が高かったようでした。マスコミ報道ではおよそ5千名の聴衆が参集したようです。大変な混雑でした。

684b9668.jpg 国際農業ジャーナリスト連盟2007年世界大会・国際シンポジュウムが仙台福祉プラザで開催されました。世界各国の農業ジャーナリスト180名が一同に会して、日本の農業の現況や将来について活発な質疑応答が繰り返されていました。日本の農業についての国際的な認知度はまだまだ低いようです。輸出入の問題に対する質問などは大変興味深いものがありました。

edabe845.jpg 水揚げする船、入港する船、補給して出港する船。気仙沼港は漁場が南下してきたせいで戻り鰹の盛漁期を迎えたようです。本来なら秋の風物詩ですが今日も気温30度を越してしまいました。暑い夏がいつまで続くのかいささかげんなりしています。鰹の大漁の反面近海鮪船は苦戦が続いています。不漁、魚価安、燃料費の高騰そして顕著な後継者不足と課題は深刻です。効果的な即効薬もなく苦慮しています。

このページのトップヘ