かずよし絵日記

宮城県議会議員 畠山かずよし 〜海・山・人〜 リアスの郷の「いのち」と「くらし」

2007年12月

eb37ee80.jpg 今年も残すところ3時間になりました。今晩は唐桑で年越しです。神棚にお膳を上げて一年の息災を感謝しました。昔から伝わる我が家の年末、新年の恒例の行事です。今年はお膳の数よりお祝いする家族の数のほうが少なくなってしまいました。
 夕方から時々雪がちらつく空模様になりました。来年が皆様にとってよき年でありますようお祈り申し上げます。

91425b51.jpg やはり今年最後の朝市です。注連縄や正月用のお花、魚介類などが並び大勢のお客様で賑わっていました。6時半ごろに行きましたが、既に売り切れのお店もありました。早い人で、4時ごろから待っているそうです。新鮮なものを求めてトラックの到着を待ちかねて買い求めていったそうです。今日も雨模様、暖かいと素直に喜べない日和です。

f7e85068.jpg 今年も残すところあとわずかになりました。昨日で公式の諸行事は終了しました。三日間プライベートな日になります。石浜漁港の堤防もやっと修復しました。市場の工事なども急ピッチで進んでいるようでした。この季節に大雨注意報が出たり、やはり天候異変なのでしょうか。

f30d6fc0.jpg 午前、農業公社、午後こども病院の監査で今年の監査日程が終了しました。それぞれの団体が立ち上がったときには、それぞれ理由がありました。時代の変化や初期の目的が終っても継続している団体があります。累積赤字が増える一方です。大事な構造改革の一面です。とにかく忙しい一年があっという間に過ぎようとしています。

d8482006.jpg 比較的暖かなクリスマスです。子供たちが居なくなると特別の感慨もない日になってしまいました。今日は監査委員協議のため仙台にでてきました。月例報告の他包括外部監査と監査事務局との関係などについての協議がありました。来年度の予算も内示され燃油対策など執行部と今後の対応などについての意見交換もありました。

ebbfb489.jpg 早朝年末恒例の、北カツ主催のまぐろ直売会です。7時からの販売なのに、一番早い人は4時から並んでいたそうです。開始時間には200名近くの行列で大変な賑わいでした。燃油高騰で厳しい状況が続きますが地域の基幹産業として何とか踏ん張ってもらいたいとねがっています。
 午後、気仙沼市も舞台となった、自虐の詩 の上映会があり全く久しぶりの映画鑑賞です。画面いっぱいにひろがる気仙沼港はやっぱり素晴らしい景色ですね。笑ったり泣いたり忙しいひと時でした。

63d3e8f4.jpg 昨晩は、4月の選挙以来始めての県政報告会を行いました。今年は監査委員就任のためなかなか地元での時間がとれず久しぶりの開催となりました。唐桑地区の有志の皆さんに参集してもらいました。小規模でしたが直近の町の様子や最近の政治に対する厳しい意見など、大変盛り上がりました。恒例の新春県政報告会の日程なども決めてもらいました。

77462740.jpg 昨晩は知事、執行部、会派によるかきの試食会がありました。県内各産地から提供されたかきを様々な調理法で試食することができました。産地当てゲームでは残念ながら女川産と唐桑産の区別がつきませんでした。
 今日は最終の産業経済常任委員会です。燃油、農業、産業振興などで質疑がありました。

84f61d01.jpg 今年7回目、気仙沼地方は2回目の、村井知事による現場訪問事業に同行しました。最初の訪問先海青丸のサロンで、昨日水揚げしたばかりのメカジキやバチマグロなどご馳走になりました。漁法や保冷技術など先進的な取り組みを試験的に行っていますが、成果は徐々に上がってきているようです。昭和初期の建物を調査した風待ち研究会の皆さんと市内の視察があり、リアス美術館まで同行してから仙台にきましたきました。
 今晩はこの後、宮城のかきの販売促進の催しがあります。

cfc8c82d.jpg 昨日、宮城・岩手県境議連として、地方の自立を求める、地方税財源の充実強化、情報通信基盤の整備などの要望のため総務省へ行ってきました。ちょうど財務大臣との最終調整の直後の増田大臣に面会し、最新の情報を聞くことができました。心配された発展税への影響は特別枠などで対応するそうです。税財源の確保については、額はそんなに大規模でありませんが、これまで減り続けてきた交付税に歯止めがかかり、一般財源が増えることになりそうです。
 佐々木岩手県議連の会長と増田総務大臣です。

このページのトップヘ