かずよし絵日記

宮城県議会議員 畠山かずよし 〜海・山・人〜 リアスの郷の「いのち」と「くらし」

2009年05月

e64284bf.jpg式典の最後を締めた木遣りは最高でしたね!

0282d95d.jpg待望の三陸道唐桑トンネルの貫通式がありました。事業化や予算確定まで多勢の方々の涙ぐましい努力がありました。私も議会や県連の対策本部結成、岩手県議会との合同要望など様々な活動に取り組んできました。目の前で事業の具体的な進行を確認出来る場面に感動します。更なる進展に尚頑張りたいと思います。

930651dc.jpg県庁二階の講堂で開催された津波シンポジウムです。大勢の人が参集していて驚きました。十年前には考えられない光景です。津波対策をライフワークとして取り組んできました。大きな成果があったと思います。途中から石巻市での議員会に向かいました。一日中雨模様の県内でした。

51fd056c.jpg今日は、会派総会です。6月議会の日程の説明や新しい監査委員の指名もありました。議会開会日に選任されるとやっとお役御免になります。今日の午後は国直轄事業の県負担金に拘わる監査請求に関する委員協議もありました。終わってから急いで気仙沼です。北かつ組合の総会懇親会にも出席しました。写真は対馬市厳原の風景です。

cac9ed79.jpg監査委員の任期は6月議会開会までとなります。すでに辞表は提出しましたが仕事はまだ継続中です。昨日は塩釜、泉両警察署でした。留置人の医療費や刑務所の高齢化なども話題になりました。今日は、宮城第一高校と仙台高等技術専門校の監査です。共学化して二年目極めて順調に推移しているようです。

9797d63d.jpg昨日は、大島架橋建設促進期成協議会の総会に出席しました。今年からは狭い地域の改良工場も始まります。地権者の皆様のご協力是非お願いします。来年度には大規模事業評価が行われる予定です。完成に向けていよいよ事業が本格化してきました。今日は、補正予算の打ち合わせと明日の監査に備えて仙台です。

e94f11e1.jpg規模の大きさにカルチャーショックを受けました。まさにまぐろ漁業の大転換期です。東京へ空輸する三年ものの本まぐろです。体長約1、1メートル重さ36キロ、最近は相場が下がってキロ2千7百円ぐらいだそうです。将来の見通しやさまざまな課題なと大変有意義な視察をする事ができました。午後には先頃総務大臣表彰を受けた中対馬病院も訪問しました。地域医療やドクターヘリの有効な活用など全国でも最先端の取り組みをしている、長崎県の体制について、院長先生からご丁寧なお話を伺う事ができました。県政に適切に反映したいと思います。

b30bb3d3.jpg昨年、長崎県ではまぐろ養殖振興プランを策定しました。五年間で養殖本まぐろの生産を二千トン、金額にして七十億が目標です。今日は、平成十一から養殖を手掛けた、対馬市美津島町の西山水産にお邪魔しました。沖合いには七十基の生け簀が設置されていて壮観でした。ちょうど餌付けの時間で、現場までご案内してもらいました。

f42e150a.jpgまぐろ養殖や地域医療体制の調査のため長崎県の対馬市にきました。福岡港から高速艇で二時間あまり、厳原港に到着です。港内には、海上保安庁の巡視船が七隻も停泊していました。国境の港でしか見ることのできない風景です。

d113cf25.jpg昨日、階上地区で鉄鋼関係の工場の棟上げ式に出席しました。船の進水式とは趣が違い、こちらは、重機からの餠まきでした。
今日は常任委員会でしたが、インフルエンザ対策やドクターヘリなどについての質疑で午後までかかりました。

このページのトップヘ