かずよし絵日記

宮城県議会議員 畠山かずよし 〜海・山・人〜 リアスの郷の「いのち」と「くらし」

2010年05月

a672e2ef.jpgモスクワ大学から赤の広場の方面に小さな川があります。その欄干と堤防のほとりに鍵だらけこんなオブジェがたくさんありました。全く意味が分かりませんでした。
今日は、道路公社の理事会出席のため仙台日帰りです。夕方、階上観光協会の総会、懇親会に出席の予定です。

986d20c9.jpg今朝は、蔵王町のスキー場で本年度の林野火災防御訓練がありました。宮城県では昨年も大規模な火災が発生しています。福島県、山形県、自衛隊、仙台市の防災へりも参加した大規模な訓練でした。

bd600f7f.jpg気仙沼地方は平坦な土地が少ないため傾斜地の周辺に建物が集中します。最近の天候異変で従来より激しい雨も降ります。最近では唐桑でも何ヵ所かあったようです。今朝は、半造地区と鹿折川の現場を視察して来ました。

a708d30e.jpg議長会代議員会の総会出席のため羽田経由都道府県会館まで来ました。終了後、総務事務次官から今日も地域主権三法についての説明がありました。中座して今新幹線で仙台に向かっています。今夜は塩釜の柏県議の励ます会に出席、気仙沼で開催中の北かつ漁協の懇親会にも参加したいと思いますが、とても間に合いそうもありませんね。東京はもう夏の日差しのようでした。毎日居場所が違うと道を歩いていて、ふと自分がどこに居るのか分からなくなる瞬間があります。

4895169d.jpg今日は札幌です。東北・北海道議長会が開催され小野副議長、事務局長と一緒に出席しました。国に対しての要望事項22議案を可決しました。会議終了後全国議長会の事務局からいわゆる地域主権三法ー地域主権戦略会議、国の出先機関原則廃止、地方行財政検討会議についての進展状況についての報告がありました。普天間や口蹄疫の問題で混乱している政治状況で法案の議論はなかなか進んでいないようです。参議院議員選挙が近くなるにつれ様々な政治課題が選挙対策の中に埋没して本質的な議論されていません。国の安全保障で右往左往する内閣ですが、国が大丈夫なのか全く心配です。自民党本部の地方を無視した候補者選定も時代錯誤が甚だしいと嘆いています。

7a1e0187.jpgペテルブルグの巨大なスーパーマーケットの一角には魚売り場があります。他の売り場に比べると品数も面積も微々たるものですが30年前の魚屋に塩付けになった鯖を買うために並ぶ市民の列を考えと隔世の感がします。写真はお箸売り場です。寿司,と表示されたお米やわさびなどもここで売っていました。今日の午前中は原子力発電所立地県の議長A‐の総会がありました。午後、仙台に戻ってからは各課との打ち合わせがあり、夕方には建設業協会に懇親会に出席しました。来賓の国会議員の挨拶がありましたが参議院議員の選挙前なのか何時にもまして調子のいい話が続きました。

51506829.jpg早朝仙台に向かいましたが、時差ぼけの調整がうまくいかず変な時に眠くなって困っています。事務局からの会議のレクから今日はスタートです。会派会長懇話会では、庁舎の分煙化と子供議会について、午後からは土地開発公社、道路公社の決算監査、山形県議会との交流議員連盟の役員会と続き最後は総務部長からの6月議会開会の申し入れです。15日が開会日になります。夕方の新幹線で東京へむかっています。今晩は、五典代議士の励ます会に出席します。

7d09c38e.jpg今朝無事に日本に帰国しました。仙台についたら雨模様です。気仙沼に帰る途中、南三陸町で開催中の津波防災シンポジウムに立ち寄って見ました。大きな被害のあったチリ津波から五十年になります。今村先生の講演を聞いてから帰宅です。視察旅行は、行政、議会、経済界、実務担当、観光と各チームに分かれて行われてました。どんな成果が集約されるか楽しみです。

6b468f02.jpg最終日最後の公式行事は日本センター所長のブリーフィングです。今日は移動日、ペテルブルグからモスクワ経由日本へ向かいます。連日好天に恵まれ、車窓からの景色は抜群です。

701f3586.jpgペテルブルグにはトヨタやニッサンなどの現地工場もあります。午後からは、その積み出し港でもある港湾施設の視察です。関係者からの港湾事情の説明の後、現地に赴きました。水深1 1メートルで大型船は入港出来ませんがヨーロッパからロシアへの物質の集散地としての役割は重大です。仙台港とは桁違いの面積ですが取り扱い量は五倍程度です。今日も汗ばむほどの暑さです。

このページのトップヘ