かずよし絵日記

宮城県議会議員 畠山かずよし 〜海・山・人〜 リアスの郷の「いのち」と「くらし」

2013年11月

4fba54e4.jpg今日、明日と当地方のスポーツ少年団のサッカーの対抗戦があります。被災地のこどもたちに元気を、との願いで早稲田大学のサッカー部の関係者によって開催されます。今日は新月中学校に元気な歓声が響いていました。

2fd25141.jpg今日は、東北海運局主催の海運関係の技術講演会に出席しました。がんばる漁業など漁船漁業への支援策については水産庁の担当から説明がありました。メイン講師は東京海洋大学の濱田先生です。日本の漁船漁業の体勢整備の、様々な課題の対応についての具体の提案がありました。現場を訪問あらゆる角度からの考察でした。自分の一般質問と同じテーマが学問の立場からしっかりと整理されていて感心しました。大変心強い講演会でした。

f399e76b.jpg議会運営委員会室です。今日の午後に開催されました。一般質問の通告期限が過ぎて18人がエントリーしました。私は5番目3日の一番目の順番が決まりました。今回は5日間の日程です。質問は震災遺構について 南三陸町の防災センターはすでに解体の方針が決定しているにも関わらず知事の意向で棚上げになっています。何故そういったことが可能なのか質疑します。魚つき保安林の災害復旧の課題、近海鮪漁業対策、ホタテ貝毒、水産加工の海外戦略などについての質問になります。昨日は漁協関係者と知事の和解があったようです。水産特区について唐突な提案を率直に反省したようですから今回は静かに質問したいと思います。地域の話し合いが進んでいる海岸防潮堤については今回はお休みします。

4a897274.jpg県庁前の銀杏並木はまるで黄色い絨毯を引いたようです。今日は県議会で一般質問の準備のため関係各課で政務調査です。震災遺構や水産振興、海外戦略の課題についての質問になります。12月3日午前10時の登壇になります。

3d96bb6d.jpg先議案件の審査のため、常任委員会が開催されました。午後の本会議で護岸工事や舞根トンネルなどの契約が可決されました。明日から休会、2日に再開されます。

0e0265b8.jpg
37116a8c.jpg
小泉政務官は震災直後から何度も被災地に足を運んでいただき、いつも被災者のこころを確認しながら復旧復興事業に取り組んで頂きました。現場を大切にする政治家としてその存在はとても貴重です。政務官としての活躍期待しています。小泉地区の現地視察や歌津の架設住宅を訪問、南三陸町の関係者との懇談会で今日の日程が終了しました。精力的な活動に脱帽です。

eeeed980.jpg
72b6d63f.jpg
小泉政務官の被災地視察です。市役所では市長から要望書の提出があり、大島では仮説住宅での意見交換や漁港の復旧状況の説明がありました。

ecd368b0.jpg今日の午後からは住民参加のまちづくりのための、自治条例うについての講演がありました。講師は早稲田大学の早田教授です。防潮堤防の話し合いで住民合意に難航している地区からは合意の定義についての質問がありました。宮城県議会は、かって全国に先駆けて市民参加の自立した民主社会を目指たNPO促進条例を、議員提案で制定しました。その当時の議論を思いだしました。終わってから小鯖地区の住民と意見交換です。堤防整備の手続きが最初のボタンの掛け違いと知事の頑なな姿勢のため、市民の大きな負担になっています。困惑が強くなる一方です。

297c22ce.jpg恒例の議会ラウンジコンサートはピアノ演奏でしたがかってないほどのお客さまをお迎えしました。議会では約一千億円の補正と工事契約などが上程されました。会期は12月13日までとなります。委員会の入れ替えと正副委員長の専任もありました。大規模震災の特別委員会と農林水産環境生活常任委員会はそのまま継続、新たに議会運営委員会に所属することになりました。3日に一般質問をする予定です。

87e10478.jpg牡蠣の販売には宮城の新米ひとめぼれも登場しました。むすびまる参加、販売促進に一役かっていました。かきとお米の洋風レシピが好評のようでした。

このページのトップヘ