かずよし絵日記

宮城県議会議員 畠山かずよし 〜海・山・人〜 リアスの郷の「いのち」と「くらし」

2017年06月

今日で一般質問が終わりました。
水産特区については、かき生産者や県漁協、民間資本などの関係者が参加する連絡会議を設置するとの方針が示されました。早期に、争いのない浜に戻してもらう事を要望しました。
県道の整備には県単独の財源確保を検討することになりました。
明日から、予算特別委員会が始まります。image
image

今日は、一般質問終了後に、橘復興副大臣も出席して、大震災特別委員会と宮城復興局との意見交換会がありました。image



今日から本会議が再開し、4日間の日程で、一般質問が始まりました。
私の登壇は、29日午後1時からです。
『質問要旨』
1 知事の政治姿勢について
⑴首長の多選制限についてimage

⑵「みやぎの復興現場」訪問事業について
2 復興事業の検証と見直しについて
⑴水産特区について
⑵被災地(半島部)の県道の整備促進について
⑶フラップゲートについて
以上です。よろしくお願い致します。

今日は、本部の方のご案内で、済州(チェジュ)オルレの7コースを体験、視察しました。海岸沿いには、予定している唐桑半島のコースと同じような風景に出会いました。
来月にはオルレ認定の審査のため、事務局の理事長以下数名で来県する予定が決まりました。image
image
image
image
image

今日は、唐桑町観光協会や県職員の方たちと、韓国の済州島にきました。昨年出来たオルレの事務局本部で、事務局長の安さんに、宮城オルレの申請書を提出しました。来月には、唐桑半島での審査が実施されるようです。image
image
image

今日は、午前中に常任委員会で先議案件の審査があり、午後に開会 した本会議で、全議案が採択されました。
議会は、26日の一般質問まで休会となりました。

image
image

今日は、美里町のみやぎ総合家畜市場で開催された、宮城県総合畜産共進会
第11回全国和牛能力共進会 宮城県最終選考会の開会式に出席 しました。
今年の9月に宮城県で開催予定の全国大会に出品される各部門別の代表が選考されましたが、丁寧に手入れされた牛はとても迫力がありました。image

今日は、国道45号線と唐桑半島を結ぶ県道239号馬場只越線 只越バイパスの開通式に出席しました。津波などの影響で当初の予定より大幅に遅れ、完成まで15年もかかってしまいましたが、漸く半島の通行の利便性が確保されます。ご協力頂いた地権者の皆様、そして工事に関係した皆様に厚くお礼申し上げます。image
image

今日、6月議会が開会しました。7月6日までの会期です。
本会議終了後、大震災復興調査特別委員会や日韓議員連盟の勉強会も開催されました。image
image

このページのトップヘ