昨日(17日)、自民党宮城県連の県選出国会議員による要望会に、県議会水産漁港議連のメンバーとして参加しました。
要望先
・経済産業大臣
西村康稔(代理 里見大臣政務官)
・東京電力ホールディングス(株)
取締役代表執行役社長 小早川智明
・要望書
ALPS処理水に係る風評被害等に対する迅速かつ十分な対応を求める要望先。
・県内では、処理水放出前にすでに風評による
水産物の取り引き停止の実態が生じています。その事に関しての保障等の方針も示されていません。漁業者の皆さんが納得するような、賠償基準などの早期見直しを要請しました。政府の速やかな対応を求めてまいります。IMG_0618
IMG_0615
IMG_0616
IMG_0617
IMG_0614
IMG_0613
IMG_0612