四国

四万十川2017 後日談

本日こんなハガキが
IMG_0041
レンタカーの担当者からのハガキです
何度も旅をしていますがこんなの初めてです
うれしいですね、また行きたくなります 
 

四万十川2017 桂浜ぜよ!

ラスト四国、桂浜からスタートです
 DSCF7811
桂浜の駐車場は有料です、泊まった宿から歩いて行けた距離だったので歩いて行けばよかったかな?
まだ登場していなかった坂本龍馬DSCF7800
ぜひモノですね(はりやま橋並み)

帰りの列車まではまだ時間があるので、四国八十八ヶ所の何ヶ所か行けるかな?

DSCF7833
32番札所 禅師峰寺
ここも海沿いながら結構高台にあります
DSCF7846
遠くに桂浜も見える場所です

もう一ヶ所行けるかなと思いましたが、結構道路が渋滞しているので断念
結局今回、四国八十八ヶ所のうち8ヶ所行くことができました、思った以上に行くことができたと思います、当初の予定では生き難い足摺岬方面と室戸岬方面の6ヶ所の想定でした
室戸方面を諦めた事で、8ヶ所を回ることができたと思います


高知駅から帰ります
DSCF7888
県庁所在地の駅として非電化の駅、鳥取駅もそうでしたが高知駅は木造の屋根があるので非電化があまり感じられません
帰りも特急南風岡山行きです
DSCF7887
今回はアンパンマン列車ではありませんでした
2号車の指定席を予約したはずでしたが2号車の入り口に行くと「自由席」の表示
あれれ?
中に入ってみると、どうやら指定席のカバーがある席が指定席で無いのが自由席のようです
DSCF7889
 

岡山から新幹線に乗り換えます、「さくら」です、たぶん初めて
DSCF7911
 
DSCF7912
指定席は2列2列です、ほぼグリーン車のようなゆったりです
これはいいですね、JR九州の車両です

新大阪からは特急はるか、関西空港行きです
DSCF7916
荷物もあったので今回は楽して新大阪から直通です

いつもの関空第2ターミナル ですが、国内線待合室が、旧国際線の待合室も使えるようになっていました
DSCF7928
これでずいぶん余裕が出来ました、搭乗も2ヶ所から行けるので混雑解消になりそうです
が、何か対応の悪さだけが気になった


仙台空港展望デッキのイルミネーション
DSCF7931

やっと行くことができました
 

四万十川2017 日本一暑い場所

本日は宿毛市大島の宿を出発、第39番札所 延光寺に向かいます
最初の予定では、この後室戸岬方面も攻める予定でしたが、とても無理なことがわかりました
今日のゴールは桂浜の予定です

第39番札所 延光寺
DSCF7609

隣の40番札所は愛媛県になります
DSCF7624
歩くと何時間かかるんでしょうか?今回は土佐だけなので行かないんだけどね
 
この後は四万十川に戻ります
昨日は佐田沈下橋まで行ったので、本日はそこから北上します
 
DSCF7626
行くリストには無かった高瀬沈下橋、観光バスが停まっていたので、行かなくてはいけない場所かと思い行ってみました
駐車場もほとんど無く観光で来る人は少ないようですが、中々の絶景ポイントです
DSCF7627
この上流に屋形船の乗り場があるのでセットで訪れたみたいです
それにしてもいいポイントありがとう観光バス

さらに上流に向かいます、しかしここからはすれ違うのも出来ないような細い道を行くことになります
しかも工事中の場所も多く、信号待ちが多かったです

岩間沈下橋
DSCF7643
四万十川ではポスターにも使われる有名な場所で、今回来たかった場所の一つです
が、何か?変
橋脚が沈下して路面が折れてしまっていました
もちろん通行止めです
DSCF7644

DSCF7648

事前のチェックではその情報はありませんでした
それもそのはず今月11日の午前に通報があったそうです、私が仙台を出発したのは11日午後ですから、チェックしてませんでした、でもこんな時来るのも何かの縁と感じます

岩間四万十茶屋があり駐車場もたっぷりあります、渡し船もあるみたいです
でも、いいアングルで写真を撮るには少し歩いて戻ります
DSCF7656

沈下橋の折れも気になりませんよ


2013年8月日本最高気温を更新した四万十市江川崎のアメダスに行ってきました
DSCF7672
これは道の駅
実際には小学校の敷地内にあるります
DSCF7675
校門を入ってすぐです
Googleで検索すると、もっといろいろ日本一のパネルとかあったのですが、今は何もありませんでした
そうですね小学校の敷地内ですからね観光客が来られても困りますよね


さて、ここからは八十八ヶ所巡りにもどります、桂浜までの道中行けるだけ行く予定です

高知道土佐ICを降りて、こんな所登るのと言う所を登って第35番札所 清滝寺
DSCF7696

滝があるんです、これが名前の由来だと思います
DSCF7705

とにかくすごい場所にあるんです
DSCF7719
文旦(柑橘系)の畑の横を登って行きます

土佐市のもう一ヶ所は海の近くです

第三十六番札所青龍寺
さっき行った清滝寺と漢字が似ているので間違いそうです

DSCF7730
結構な石段です、八十八ヶ所のお寺は結構厳しい場所にある事が多いですね

DSCF7734


 次からは高知市内に入ります
 第34番札所 種間寺
DSCF7747

DSCF7749


第33番札所 雪蹊寺 
DSCF7754

DSCF7760

DSCF7763
この寺の鰐口 (わにぐち)は木製です、かなり珍しいと思います

本日、四国5ヶ所も回れました予想以上の成果です



今夜の宿は桂浜が見渡せる高台にありました
DSCF7774
 

四万十川2017 佐田沈下橋

いよいよタイトルにある四万十川に向かいます
何回も来た事のある四国ですが、まだ四国八十八ヶ所の1ヶ所も行ったことが無かったので、なるべく何ヶ所かでも行ければいいなと思っています

第三十七番岩本寺
 DSCF7492

IMG_9894

お遍路さんとか来ているのかと思っていましたが、岩本寺は誰も居ませんでした
帰り際に一人来ましたがお遍路さんではありませんでした、これで四国1ヶ所目

いよいよ四万十川です
四万十市街地から近い、佐田沈下橋
DSCF7508
ここを実際に車が通るのですが、レンタカーではあるのですが自分ではちょっと通る事は出来ませんでした

DSCF7511

DSCF7513
実はこの時期が一番川の水が澄みきっているそうです、これを狙って来るカヌーの人も多いようです

DSCF7520
写真で撮ると水があるのか分かりません

DSCF7536
とてつもなく美しい色
もっともっと四万十川を満喫したいのですが、足摺岬も行きたいのでここでちょっと
四万十川とはお別れです

レンタカーを借りた時、足摺岬に行くと行ったら「遠いですよ...」と言われたことを思い出す

 DSCF7574
足摺岬、何度も聞いたことがありますが初めて来ました
DSCF7573
四国最南端、最南端シリーズは日本最南端の波照間以来2回目かな?

ここの近くに第三十八番金剛福寺があります
DSCF7541
足摺岬と言うことで断崖絶壁の寺院を想像していましたが、そうではありませんでした
DSCF7557
池も広く立派なお寺でした
ただ他の札所からも遠く来るのは困難かもしれません
お遍路さんの姿も見ることは出来ませんでした
本日は四国2ヶ所のみでした

これから宿に向かいます

DSCF7584
夕日が美しい所です
春には桜もきれいらしいです
 

四万十川2017 アンパンマン列車で高知へ

久しぶりの本格的な旅です
スタートは仙台空港から復活したスカイマークで神戸空港へ
最初からつまずきかけます、仙台空港までの道が大渋滞、過去にも苦経験が頭をよぎります
何とか出発時間には間に合いました
IMG_9787

以前と違ったことが一つありました、神戸空港から三宮に向かうポートライナーですが、SuicaなどのICカードが使えるようになっていました、前回来た時は、ICOCAしか使えなかったので、一応ICOCAも持って行ったのですが、今回からはApplePayだけで行けそうです
IMG_9791

神戸には2泊します、詳しいことは別の記事に書いておきます


さて新神戸から新幹線で岡山に向かいます 
DSCF7309
こだま号です、かつての700系ひかりレールスターですね

岡山から特急南風7号高知行きに乗り換えます
IMG_9850
アンパンマン列車です、狙ってました

瀬戸大橋は3回目くらいです
DSCF7322
瀬戸内海はいつ見てもきれいですね

高知駅に到着、「べろべろの神様」がお出迎え!
IMG_9855
さすが呑んべいの国高知ですな

早速、高知で一番行きたかった場所に向かいます、その途中、一番有名な観光スポットにも寄りました
DSCF7354
はりまやばし〜 
あんなに有名なのにほとんど観光客が来ません、どうやら日本三大がっかり名所らしいです
札幌時計台、はりまや橋、そして3つめは諸説あるらしいですが、はりまや橋は確実に入っています

いよいよ来たかったあの場所へ
「ひろめ市場」
IMG_9863
高知らしい、昼間から飲める場所です

DSCF7362
お店から好きなお酒とおつまみを買ってきて、好きな席を確保して飲んだり食べたりするシステムです
早速、かつおのたたきと生ビールをいただきます
IMG_9865
かつおのたたきは、タレか塩か聞かれます、最近は塩が主流のようです
美味しそうなおつまみと、お酒がたくさんあってもう帰りたくなくなります
高知を楽しむなら、ここだけでもいいかもしれません(少なくてもはりまや橋より楽しめます)
ここのシステムとして、他と違うところがあります
DSCF7367
飲んだり食べたものはテーブルの端にまとめて置いておけばOKです
係りの人が回収してくれます、セルフサービスが主流ではありますが、回収する人たちの雇用などが生まれ良いシステムかもしれません

もう少し飲みたかったけど、明るいうちに高知城にも行ってみます、ひろめ市場からは歩いてすぐです

DSCF7389
ブラタモリを何度も見直して来たのですが、高知城の所はちょっと覚えていませんでした
一度焼失したものの江戸時代に再建され本丸の建造物が完全に残る唯一の城とされています
内部も当時のままのようです
DSCF7416
なので階段もかなりきついです
DSCF7419
天守閣からの眺めは現在このようになっています

まだ少し紅葉も残る高知城
DSCF7449

本日はこれくらいにしておきます
(実は、この後もう一度ひろめ市場に行きました)


 
写真
  • 熊本2日目
  • 熊本2日目
  • 熊本2日目
  • 熊本2日目
  • 熊本2日目
  • 熊本2日目
  • 熊本2日目
  • 熊本2日目
  • 久しぶりに熊本の様子を見に行って来ました
  • 久しぶりに熊本の様子を見に行って来ました
  • 久しぶりに熊本の様子を見に行って来ました
  • 久しぶりに熊本の様子を見に行って来ました
  • 久しぶりに熊本の様子を見に行って来ました
  • 久しぶりに熊本の様子を見に行って来ました
  • 久しぶりに熊本の様子を見に行って来ました
  • 久しぶりに熊本の様子を見に行って来ました
  • 久しぶりに熊本の様子を見に行って来ました
  • 久しぶりに熊本の様子を見に行って来ました
  • 久しぶりに熊本の様子を見に行って来ました
  • 久しぶりに熊本の様子を見に行って来ました
  • 久しぶりに熊本の様子を見に行って来ました
  • 久しぶりに熊本の様子を見に行って来ました
  • 久しぶりに熊本の様子を見に行って来ました
  • 久しぶりに熊本の様子を見に行って来ました
  • 久しぶりに熊本の様子を見に行って来ました
  • 久しぶりに熊本の様子を見に行って来ました
  • 久しぶりに熊本の様子を見に行って来ました
  • 久しぶりに熊本の様子を見に行って来ました
  • 久しぶりに熊本の様子を見に行って来ました
  • 久しぶりに熊本の様子を見に行って来ました
記事検索
最新コメント
アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード