スポンサードリンク

大好きなお酒のブドウを原料とした醸造酒のワインがおすすめ

やっぱりワインが原料そのものの味わいを
楽しめるので大好きですね。

他にもビール、焼酎、日本酒、ウイスキー、ブランデー、
梅酒、泡盛、カクテルなどなどがありますが、
ワインがオススメですね。

ワインはぶどう果実を醸造する醸造酒です。
※醸造酒とは、原料となる果実や穀類等を
アルコール発酵させて作るお酒

ワインは蒸留などの工程がないため、
ダイレクトにぶどう果実の味わいを楽しむことができ、
しかも、ぶどう果実はそのままでも発酵できる糖分と
水分と酵母を含んでいるので、余分なものを加える必要もない。

例えば、ビールや日本酒などは、デンプンの糖化や水を加える
必要がある。

ですので、ワインは醸造酒の中でも、原料であるぶどう果実が、
ワインの性質、味わいに他のお酒より大きな影響を与えます。

ほんとに、同じワインでも香り、味わいなどが全然違いますよね。
自分好みのワイン選びは大変ですが、自分だけの一本を探すのも、
ワインの大きな魅力でもあります。

スポンサードリンク

kzmk13 at 15:45│clip!ワイン | お酒


FX初心者