季 旅人(とき たびと)の日々是好日

乗り物ならなんでも大好き!バイク事故で頸椎を傷め日々左腕と格闘するおっさんの日常です~(*ノ∀^)ノ゛))アヒャヒャ

早朝から嫁さんのTIGRAのメンテをしました。


ベルトとローラーとランプレートとスライドピースを新品交換。

正直ベルトは硬化が始まってたので低速でアクセルを抜いた時に
パタパタとかカタカタという音がなっていた。
で今回純正のベルトに交換。
DSC_0275
右が新品で左が硬化が進んだベルト。
共に純正やけど約1mm新品の方が厚かった。

ローラーはアドバンスプロの超樹脂 ウエイトローラー 11g をチョイス。
DSC_0277

純正が12gなんで少し加速重視にしてみました。
ランプレートとスライドピースは外品やけど安かったのでついでに換えてみました。
DSC_0273

交換前にクランクケースを開けた状態。
画像はとってないけど汚れは極力取り除き
クラッチもペーパーで当たり面を統一。

もう46300km走ってる車両なんで汚れや遣れは当たり前になってきてる。
リアショックもオイルが滲み始めてる。
アドバンスプロのZETAというリアショックに交換したい。
以前わしが乗ってたTIGRA150にはZETAのショックを入れてました。
今までスクーターに付けたショックのなかでも 最高でした。
わしが乗るんやないけどつけてあげたいよ。
ほんと~~~にええねん!ええショックやねん!


とまぁ気になる箇所は交換しました。
クラッチもまだいけるからあとはエンジンOHかな?
でもエンジンはまだ調子ええんよね。
白煙も吐かないし至って良いエンジンの状態。



ついでにスカラベオ200の駆動系もチェック。
ベルトは硬化してるけどまだ行けそう。
毎日の走行距離も少ないからまだまだメンテも必要なしかな。

ともあれTIGRAの気になってた駆動系からの異音も
なくなり調子が良くなりましただ(o´・∀・`o)ニコッ♪

昨日、嫁さんとツーリングしてきました。
総走行距離250kmでした。


目的地は奈良の玉置山と和歌山の高野山。
天気は快晴!雲ひとつありません。こんな快晴もめずらしい。



あさ7時におうちを出発。
近所のコンビニで作戦会議。(なんの作戦やねん)
DSC_0247

「どこいく?」とわし。
「どこでもええで?任す」と嫁。

結局わしらの大好きな十津川の玉置山に向かうことに。
スカラベオでの初めてのツーリング。
正直不安もあります。故障せえへんかな?とか不具合出えへんかな?とかね。
まぁあかん時はロードサービス呼ぶけどね。
あんな山奥に来てくれるんかいな?

河内長野から五條に向けての山越えルートを順調に走行。
ここでスカちゃんの運動性能に感動。
パワーはそれなりやけどコーナーでの安定感はめっちゃええね。
16インチのタイヤってのもあるやろうけど倒すのが楽しくなる。
ブレーキはやっぱり初期制動に不安は残るけど握りこめば効くし、無問題。
なんて言ったってバイクの動きやね、こやつは。楽しいですな。

実はそれ以上に驚いたのは嫁さんの走り。
わしがそこそこペースを上げてもついてくる。
わしがオーバーで突っ込んだコーナーも同じように突っ込んでくる。
それも下りでね。
基本、彼女は気乗りがしない日はペースが遅い。
今日は身体も心も調子がいいのかな?と思った。
とにかく走り的に今日のツーリングは楽しくなる予感。


道の駅「星の国」に到着。
DSC_0248
昨日は車もバイクも多かった。こんなん初めて。
それに女性ライダーの多い事。
今日わしらはスクーターで来たけれど逆に目立ってた。


お次は道の駅「十津川郷」。
DSC_0250

ほんとに車が多くてバイクは肩身が狭くなるくらいの駐車スペースしかなかった。
ここのガードマンがバイクの重さとか考えないで「ここに停めろ」とか言うもんだから
ライダー達は停車するのも一苦労。
そんな中で押して指定された場所に移動中に転倒された方もおられた。
バイクは確かニンジャ1000。
周りのライダーが慌てて起こすのを手伝っておりました。
真っ先に手伝いに行ってたのがわしと同じ管轄のナンバーを付けた女性ライダー。
問題なくバイクは引き起こされたけれど何かのパーツが転がっていて
嫁さんが拾ってライダーさんに渡していました。
このニンジャのライダーさん、その後相当落ち込んでいた様子でした。
まぁそうなるよね。

しばらくして真っ先に手伝っていた女性ライダーさんと多分旦那さんが
出発されて行きました。
女性ライダーさんはCBR650Fで旦那さんがCB1300SB。
嫁さんはその女性ライダーを見て「かっこええな~」とウットリ。
「あたしもあんなん乗りたいわ」と・・・。
「大型免許ほしいかも・・・」と。
40歳過ぎてから普通二輪免許を取得した嫁さん。
ついに大型か?良い事やと思います。何事も挑戦!
その気持ち大事に持っていてくださいな(o_ _)ノ彡☆ポムポム



で大峰山系の最南端に位置する玉置山に到着。
展望台のあるところで嫁さんがパシャしてくれました。
DSC_0252
このバイクにこのヘルメットは似合わんね~。
やっぱオープンがいいかな?
DSC_0254
展望台から。
画像ではわかりにくいけど遠いところに三重の海が見えます。

ここで岐阜ナンバーのZX-10Rの方と三重ナンバーのYZF-R25の方と
お話ししました。
熊野川でキャンプしてらしたとか・・・。
楽しそうなお話でした。
バイクでキャンプもいいだろうな~~~。

で帰りは大塔の国道168から県道53号線で野迫川村を抜けて高野山へ。
DSC_0256
猿谷ダムの上でパシャリ。


今年初の高野山。さすがGW、観光客がいっぱい。
奥の院入り口。わしの先祖が眠る場所でもあります。
DSC_0259
バイク達を止めたのはトイレの横。
DSC_0258

いつもなら金剛峯寺にも行くけどバイクが停めれなかった。
ので大門前でパシャ。
DSC_0260

観光客もいっぱいであまりゆっくりできませなんだ。
高野龍神スカイラインを走りたかったけど車も多いから
今回はパスして帰路に着きました。


途中、道の駅「くしがきの里」から大阪和泉市に向く道中
車とバイクの衝突事故がありました。
バイクはグシャグシャで「明日は我が身」と嫁さんとインカムで
話しながら安全を肝に銘じて帰ってきました。
自分じゃないからこそ事故を見ると身が引き締まる思いです。


約250km、中々走りました。
スカラベオもTIGRA150も不具合なく終われました。

見た目がクラシカルやけど中身はコーナーが楽しいマシン、スカラベオ200ie。
自然体で乗りやすく楽しい。
でもそれはわしがそれなりにバイクを楽しんできたから言えるのかも・・・。
ライダーとして経験の浅い嫁さんにとっては乗りにくいそうです。
今回道中で交代して運転したけどすぐに「代わって~」と・・・。
まぁイタリアスクーターは癖があるから乗りにくいのも頷ける。
わしはスポーツシティキューブも乗っていたし楽しかったから
その感覚を掘り起こしてスカちゃんに乗り始めたから違和感がなかったのかも?
ホイールの大きいオートマバイクって感じかな?


なにはともあれ事故も故障もなく楽しめた一日でした(o´・∀・`o)ニコッ♪

画像はありませんが・・・
サイドスタンドのオートリターン機能をキャンセルしました。


サイドスタンドのオートリターンは正直邪魔。
サイドスタンドを出したままエンジン始動すらできましぇん。
今まで乗ってきたスクーターにこの機能が付いてると
すべてキャンセルしてきました。

まぁセンタースタンドを立てれば済むことなんやけど
正直これが面倒くさいんだよね・・・。


今回のスカちゃんの場合、サイドスタンドを下げると
オートリターンのスイッチがONになります。キルスイッチなわけですな。
単純な機構でサイドスタンドの出っ張りが下げることで
スイッチを押し込むわけです。
上げているとスタンドの出っ張りはこのスイッチに触れもしません。
ならばこの出っ張りをなくしてしまえばいいわけなので
サイドスタンドを分解してサンダーで出っ張りを削りました。

元通りにしてサイドスタンドを下げたままでセルスイッチON。
エンジンは何事もなく始動いたしました。

これで早朝出勤時やちょっとした出先でも面倒な
センタースタンドを毎回出して暖機を行う手間が省けることに。
簡単な作業ですが満足度の高い作業となりました(o´・∀・`o)ニコッ♪

↑このページのトップヘ