SQUIRRELS コーチ日記 〜Sky’s The Limit〜

同朋大学女子バスケットボール部の練習の記録です。

2007年08月

お礼

そういえば、今年もいろんな人にお世話になりました。

OBの智弥、かっちゃん、タクヤ、太田。

OGの愛子、YAYO、寿美香、KAO、SAE、TUNE。

合宿ではNAOとASAの両親、SEIのお父さん、CYOROのお母さん。

試合に応援に来てくれた、SORAの家族。

練習ゲームでお世話になった、N女大の仙波先生。

そして、毎回毎回試合のために朝早くからテーピングを巻いてくれた近藤先生。


みなさんのおかげで、なんとか夏を乗り切ることができました。


コーチを始めて4年。

いろんな人に支えられながら、今、このチームの「コーチ」ができてるんだと思います。

本当にオレは幸せ者です。

07‘夏のリーグ〜第5戦・AT大戦〜

昨日は夏のリーグ最終戦、AT大戦でした。

相手はNL−1のときに対戦していて、1勝1敗の五分の成績。

合宿のときにスカウティング・対策もしっかりとやったので、あとは普通にできるかどうか。

3クウォーターからしっかりと当たって、DFすることを確認して試合開始。

スタートは不動のNAO・SEI・NON・SACHI・CYORO。


試合開始直後は、硬さもありバタバタしてしまうが、NAOの3Pを皮切りに、NONの速攻、SEIのG下などで加点していく。
DFではCYOROが相手のGにしっかりとプレスをかけて、自由にさせない。

1Qは24対6。

2QからASAを投入。
ハイポストからのJシュートなど、流れをそのままに点を決め続ける。
DFも相手のラッキーなシュートもあったが、SEIのブロックショット、NAOのスティールなどで崩されることなく守りきる。

前半は52対12で終了。

3Qはメンバーをスタートに戻し、引き締めを図る。
NONとSATOMIのスティールからの速攻なども飛び出し、さらに勢いにのる。
リバウンドはOF・DFともにSORA・SACHI・SEIが支配。
リバウンドシュート、レイアップなどマッチアップの相手を圧倒。

3Qは80対21。

4Qは4年を抜かした新チームでスタート。
まだまだOF・DFともに安定感はないものの、気合の入ったDFで踏ん張る。
残り8分、NAO・SEI・ASAを投入。

オレの仕事はここまでで終わり。

あとはコートに出ている4年生に任せました。
君たちの姿をしっかりと見るために。


そして・・・105対34で終了。

4年間、一度もできなかった100点ゲームをやってくれました。

4年間で最小の失点。

そして何よりも、3勝目。





ちょっと言葉にできない感じです。


なんだろう。


すごくいろんなことを言いたいんだけど・・・。


いろんな思いでが頭に入ってきて。


どうしよう。


まとまったら書きますね。


とりあえず今日はこの辺で。

またまた合宿。

土日で最後の合宿をやりました。

練習自体は、確認の意味をこめたもの。


明日はリーグ最終戦。

勝っても負けてもこれで4年生は引退です。


明日は笑って終わりたいと思います。


07‘夏のリーグ〜第4戦・S大戦〜

昨日は第4戦、S大戦でした。

前回、リーグ戦初勝利を挙げたので少しリラックスして臨むことができたようです。(SORA以外は・・・)

相手はウチが苦手とするゾーンをやってくるのですが、まぁ普通にやれば2、30点の差はできるかな・・・とは思っていましたが、唯一の心配事はSEIが教採のため出れない・・・というところで、インサイドの攻防とリバウンド。

今大会、SORAを初のスタートにしたたものの、動きがぎこちなく、第1Qでファール4つ(苦笑)

いきなり窮地に立たされてしまいました。

そこを救ったのは・・・やはりエース・NAOとASA。

NAOは3P、ドライブ、アシストと大車輪(このゲーム38得点)、ASAは合わせからG下、ミドルなど。

CYOROもNAOにマークが集中するなか、ファールで得たFTをしっかりと決める。

DFは審判の軽い笛が影響して、なかなかプレッシャーをかけることができない。

前からかけたプレスを嫌がって出したロングパスをカットしていきたいが、反応が遅く、点につなげられてしまう。


そんなこんなでも、プレスから速い展開につなげて、確率高くシュートを決めていく。


第3QはNONの長距離砲が火を噴く!

3本連続3Pを決め、チームに勢いをもたらす。


第4Q、100点を意識してしまったからか、シュートが大雑把になってしまい、DFにも影響が出て、大味なQになってしまいましたが。


92対41で勝利!


2連勝です。


しかも、これまで(4年間)で一番の得点。


失点はある程度予想がついていたものの、ここまで取るとは思わず。

「SEIがいない」ということで、みんないつもより集中していたようです。(一人集中(緊張)しすぎてテンパッてた子がいましたが・・・)


まだまだすべてにおいて、改善はすべきところが多いですが、とりあえず勝ちました。

相手がゾーンだったため、UCLAやエンドもできず。

でも、いい状態で最終戦を迎えることができそうです。




07‘夏のリーグ〜第3戦・NG大戦〜

第3戦・NG大戦でした。

相手は1対1の能力の高い、Gが中心のチーム。

ウチが最終で当たる相手に100点取って勝っているチームです。


まぁ、守りきる自信はありましたがね(笑)


前半終わっての失点は17点。

予定通りです。

このまま、40点以内で守りきろうと思っていたのですが、なかなか上手くいかず。

終盤、1,2,3年生のチームで出したところでプレスをかけられ、3分間で20点くらい入れられましたが・・・

77対58で勝利でした!


やっと1勝です。


いやー長かった。


ホッとしてます。


SACHIも3試合目にして初得点。

自分にとっては、素人から育ててきた子なので、感動です。

シュートもいつも練習しているパターンから。

やはり地道な練習は裏切らない。


そんなことを思いました。

ほんとに良かったです。


終わり方は悪かったものの、19点差での大勝。

次にいい弾みがつきそうです。



*ちなみに・・・オレが3年生のとき、初めてリーグ戦で勝ち星を上げた相手が、NG大でした。

そのときのみんなの喜びは忘れられない思い出です。

明日は試合。

明日はリーグ戦の3戦目です。

今のところ、2戦2敗。

そろそろ勝ちが欲しい。

チームに勢いをつけさせるためにも。

今年は公式戦での勝利が1度もありません。


春の大敗から、ここまで這い上がってきました。

死ぬほど練習してきました。

泣きながら、もがきながら、悩みながら、ここまできました。

厳しいことも何度も言いました。

何度も怒りました。


なんとか勝たせてあげたい。

07‘夏のリーグ〜第2戦・K大戦〜

昨日のことになりますが、リーグ第2戦がありました。

相手はK大。

7月に練習試合したときには、ボコボコにされましたが、DFをしっかりと練習してのぞみました。

結果は・・・負け。

しかも向こうはシューターとセンターがユニフォームを忘れてくるという事態にもかかわらず。

「シュートを落とさせた」という意味ではDFは成功しましたが、相手のOFをコントロールしたとは言えませんでした。

問題はOF。

シュートが入らない。

しかもノーマークで。

得点能力がなさすぎる。

代が変わったときからの懸念ではありましたが、ここまで取れないとは・・・。


これではDFをがんばろう!という気持ちも失せてしまう。


この負けで、自力でのブロック1位が無くなりました。

ここで踏ん張れば・・・というところだったのに。


次のゲームまであと3日。

どこまで「シュートを入るようにできるか」はわかりませんが、ちょっと打ち込ましてみようと思います。

夏合宿

リーグ戦の最中ですが、2週続けての合宿です。

今回は「ローテ」の再構築が目的。

初日はやや軽めで終了。

2日目・・・なかなかハードでした・・・。

7時から学内の点検で停電するわ、トイレは使えんわ、水は出んわで・・・寝起き最悪。

そんな中でも、練習に来ていた高校生と中学生とゲームをすることに。

ローテに関しても、攻撃に関してもあまりいいものはできず終了。

午後は、N女大で関西の同志社大学の女子とゲーム。

さすが関西女子の2部。

強かった・・・。

けど、DFは思ったよりできていたんじゃないかなという感想。

ただ速攻崩れや、2対2なんかのスクランブルの状況であまりいい判断ができずに、ノーマークでシュートに行かれてしまうことが多かった。

あとはOF。

まったくダメダメ。

パスの正確さ、判断が非常に悪い。

パスが通ってシュートに行っても、最後のアイデアが乏しく、逃げたシュートになったしまうから入らない。

そのダメージを次のDFに引きずってしまう。

先日のGS大戦と同じ状況。

まぁ・・・一度も勝てませんでしたが、関西の「粘るDF」を経験できたことは大きかった。

このイメージをチームに生かしていこうと思います。

さてあと2日。

がんばるよ!

07‘夏のリーグ〜第1戦・GS大戦〜

いよいよ夏のリーグ戦が開幕しました。

第1戦の相手は、昨年2部から降格してきたGS大学。

体格がよく、長身Cもいるチームです。

第1試合なので充分にアップができ、気合十分。

スクリーンアウト、ルーズボールを頑張ることを確認して試合開始。



第1Q、スタートはNAO・SEI・CYORO・NON・SACHI。

スタートから点の取り合い。

DF・OFともにリバウンドに良く絡み、SEIのゴール下、NAOの1対1などで点を積む。
DFはローテは上手くできるものの寄りが甘く、プレッシャーのないシュートを許す。

SACHIの惜しいシュートもあったが、20対18で、2点ビハインド。


第2Q、一進一退でいくも、こちらのイージーなシュートミス・パスミスをつきシュートを決められる。
こちらもNAOの3PやSEI&SORAのハイロー、CYOROのレイアップなどで加点。しかし簡単なミスが響きリードを広げられて、37対30。

ハーフタイム、もう一度リバウンド、ルーズ、DFの戻りを早くすること、そして今まで自分たちが練習してきたものを表現することを確認。


第3Q、スタートのメンバーに戻すも、ペースがなかなか掴めずにミスから点差を広げられる。
しかし、こちらもふんばり、SATOMIのレイアップ・CYOROのバックシュート・NAOのピックからのJシュート、NONの3P(記録は2P)などで加点するも、相手の速い攻めに戻りきれなく、イージーシュートを許し点差を広げられる。
最後はSEIのブザービーターが決まるも、58対43。


第4Q、最後まで絶対諦めない。
プレスをかけてきた相手に対して、しっかりとボールは運ぶが、ハーフに入ってからのパスミス、キャッチミスが目立つ。
その隙にシュートを決められ点差が離れるが、NAOがシュート、CYOROがリバウンドでふんばる。
SORAも横のミスマッチをついてドライブを仕掛けるが、ハンドリングミスで点に繋がらない。

そして、89対67で終了。


第1戦負けました。

いい内容でゲームをしていただけに悔しい。

ベンチワーク(メンバーチェンジ、TO)ももっとうまくできたはず・・・。

反省だけが残ります。


ただ、やはり相手は元2部のチーム。

こちらのミスは必ず点に結びつけてくる。

その差じゃないかな。

さぁ、切り替えて次だ!

合同合宿

昨日、今日とM大学と合同で校内合宿。

いや〜、なかなかいい練習ができましたな。

高さのあるチームなので、いい経験。

昨日の練習はウチのメニューで合同練習でしたが、やっぱりウチの練習はキツイということが判明。

M大の子達が「ヒィ〜」って言ってました(笑)

夜間はNクラブさんとゲーム。

その後夕食の「焼肉祭」へ。

やっぱあの人数(15人)の女性はパワーがあると感じてしまい、圧倒されました・・・。

あれでアルコールはいってたら・・・考えるだけでも恐ろしい・・・。

んで、湯吉郎(S銭湯)へ行って、帰ってきて、軽くミーティングをやって就寝。

コーチKは一人で教官室にて晩酌。

2時ごろに「寝ようかな」と思ったら、ドアが「コンコン」。

「こんな時間に誰だ??」とビビッたら、高校のバスケ部のT先生。

聞けば夏季選手権の打ち上げがあって、今日は教官室で泊るんだそうで。

結局、3時ぐらいまで「学生(高&大)バスケについて」熱く語り合ってしまいました。

先日の佐賀IHに見に行っていたので、話を聞くと、能代工VS福岡第一は凄かったらしい。

最後の何秒まで2点差を争う好ゲーム。

凄いね。

そんな感動するゲームがしたい!と改めて思いました。



で、昨日は午前中に3:2→2:1の連続と両チームのセットプレーの確認。

昼はスクァレルズお抱えのシェフ(CYOROのお母さん)による昼食。

午後は両チームのエンドの確認とゲームで締め。


大会前にほんとに体力的にも精神的にも追い込むことが出来たし、いい緊張感のなかで練習できた。

M大の子達もほんとにいい子達で、自分のレベルを上げようと必死にアドバイスを求めてきてくれました。

さて明後日には第1戦が始まります。

どこまで行けるか全然分かりませんが、全力で「一戦必勝」をやっていきたいと思います。



このチームでもっともっとバスケをするために。
Profile
コーチ K・K
同朋大学体育会女子バスケットボール部
「SQUIRRELS(スクァレルズ)」のコーチをしています。
1980年9月20日生まれ(28歳)。A型。

カウンター
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ