SQUIRRELS コーチ日記 〜Sky’s The Limit〜

同朋大学女子バスケットボール部の練習の記録です。

2010年02月

市民大会結果

1d4c9009.jpg優勝しました。


≪詳細≫
午前中のメンバーに4年生のソラ、入部予定の1名を加え参加。

*第1ゲーム
ゲーム開始30分前に到着してしまったため、身体もほぐれていない状態でゲーム開始となった。
・スタートはイツ、シン、セツ、高校生2名。
・出だしは浮足立ってしまったが、3連続スコアで落ち着いた。
・ハーフマンツーでスタートしたが、ピックアップが遅く、DFの混乱を突かれた。
・TOやDFリバウンド奪取時の縦の速攻の意識はある程度共通で意識できていたが、相手に得点された以後のスタートの切るタイミングが遅い。
・最終Q、ソラが出場。点を取らせてやりたかったが(笑)
・20点差ほどで終了。決勝進出。

*第2ゲーム(決勝)
・スタートはイツ、キラ、高校生3名。
・第1ゲーム以上に浮足立ってしまった…というか、連戦のせいか攻めなくなってしまった。
・こういう展開は、1本1本確実に「強いプレイ(勝てるマッチアップ)」で攻めたいが、その選手に攻める意識がなく、チームが混乱してしまった。
・ハーフが終わり、15点のビハインド。今回の課題は「ハーフでプレッシャーをかけ守る」だったので、オールコートを出す展開にはしたくなかったが、点差を詰めるためにオールコートでプレス。
・メンバーを入れ替えながら3Q終了時セツのブザービーターも出て逆転に成功。
・期待している選手が攻めだし、やっと勢いにのった。
・最終スコアは50対43。

<メモ>
・ビハインドではあったが全員が出場し、逆転できた。
・縦のつなぎと、1対1の意識。
・最初が良くないととゲーム通して良くない選手が、ハーフを境に変ってくれて、自分で立ち直ってくれた。

課題が今まで以上に多く出ましたが、なにはともあれ優勝することができました。

応援ありがとうございました!

28日の練習

本日は全員参加。
入部予定の4名が参加。
午前中はあずま中学にて合同練習。

9:00〜スタート。

*各自フリーでアップ
*三角パス
*ランニングシュート
*リバウンドシュート各種
*ゲーム形式(8分×6本)

<メモ>
・3−2ゾーンを攻めるいい練習をさせてもらった。
・ギャップのポジションにはいるが、メンタル的にギャップをつけていない。
・2線、3線、ボールレベルでのコントロールなどやらなければならないことは多々ある。
・1チャンスで決めるのは理想的だが、狙いすぎは禁物。簡単なパス交換をしながらタイミングを計る。
・アウトナンバーの精度が…。
・1対1の意識。


課題が多く出たので、午後の市民大会に活かしたい。

27日の練習

本日は全員参加。
入部予定の5名が参加。

15:00より愛知教育大学にて、練習ゲーム。

vs愛知教育大学(10分×3)
vs晴天也(10分×3)

ハーフゲーム1本ずつと10分ゲームを1本。

今回はチームを2つに分けて交代。
1ST…シン、キラ、セツ、高校生2名
2ND…アン、イツ、高校生3名

<メモ>
・1STチームは制限をかけて、2NDは制限なしで臨ませた。
・うまくいくとは思っていないが…伝え方が悪いのか意図したことがやれない。
・1対1の意識が強かった者はある程度活躍している。
・OFはシュートで終わっているものの、リバウンドに絡みすぎてファールをコールされるパターンはもったいない。
・1対1で崩された形は数えるほどしかないが、ディナイから中心がずれゴールを守れずというケースが目立った。
・走りでは負けたくなかったが、2チームともに負けてしまった感がある。
・今週は縦の速攻に時間を使ったこともあり、全員が縦に意識してくれ、1つの芯になりつつある。
・アウトナンバーでの攻めが課題。

明日は午前中に中学生と練習、午後は市民大会。

25日の練習

本日は全員参加。
入部予定の3名参加。

*ランニング
*壁キープ
*ピボット
*ストレッチ
*タイム走(全員で5分間)
*サークルドリブル各種30秒
*△パス
*サークルDF各種30秒
*クローズアウトドリル3箇所
*スライドラン2分2セット
*ピボットからの1対1
*スタターからレイアップ
*ミートシュート
 ・アウトから
 ・絞って
*クロスステップ1対1
*タップ→パスラン
 ・ハーフ
 ・オールコート
*トレーニング各種

<メモ>
・DFのスタンスをより低く。固く守るイメージ。そしてステップでコースへ。
・フェイクもシュートも同じフォームを意識する。
・今は個人。
・スローで意識できていても、スピードをつけてその意識を持てなければいけない。

週末はリーグ3位の愛知教育大学、晴天也とゲーム。
個人の力でどこまでできるか。

答え

昨日の宿題の答え。

「より高く」・・・飛ぶことはもちろん、目標や意識。
「より低く」・・・DFのスタンスや、謙虚な心を持つ。
「より強く」・・・強くプレーする、どんな逆境にも負けず心を強く持つ。
「より速く」・・・動きや普段の行動、状況の判断。
「より熱く」・・・感情を出して熱くプレーする。
「より冷静に」・・・しっかりと状況や自分を見極める。

答え・・・といいますか、いろいろな考えがあるので1つとはいえませんが、全員方向は同じものでした。
嬉しいですが、逆にわかっているがまだまだできていません。

体育館に張ることで、自分への決意にしてくれればいいなと感じます。

24日の練習

本日は全員参加。
アンは膝の痛みのため別メニュー。
入部予定の2名参加。

*ランニング
*壁キープ
*ピボット
*ストレッチ
*タイム走(全員で5分間)
*サークルドリブル各種30秒
*△パス
*サークルDF各種30秒
*クローズアウトドリル3箇所
*スライドラン2分2セット
*ピボットからの1対1
*スタターからレイアップ
*ミートシュート
 ・アウトから
 ・絞って
*タップ→パスラン
 ・ハーフ
 ・オールコート
*トレーニング各種
*自主練習

<メモ>
・スピードもない、簡単なシュートを外しすぎ。
・きちんと意識的に動く。
・戦うだけではなく、いいゲームがしたい。そのためにどうするか。


学泉大学の体育館に書いてあった「もっと速く もっと強く」という言葉。
レベルは違うが私たちもそうありたいと思い、真似させていただいた。

「より高く より低く より強く より速く より熱く より冷静に」

欲張りですので(笑)
本当はもっとたくさん書たかったのですが、厳選した6つを選びました。
選手たちには意味は何なのか自分たちの考えを教えるように伝えました。

現時点で2名からメールで報告が。

答えは明日のお昼にでも。

22日の練習

本日は全員参加。

入部予定の6名が参加。

*ランニング
*壁キープ
*ピボット
*ストレッチ
*タイム走(全員で5分間)
*サークルドリブル各種30秒
*△パス
*サークルDF各種30秒
 ・新しいステップを追加
*クローズアウトドリル3箇所
*スライドラン2分2セット
*ピボットからの1対1
*スタターからレイアップ
*ミートシュート
 ・アウトから
 ・絞って
*トレーニング各種

<メモ>
・久々の大人数での練習。正直私もテンションが上がった(笑)
・もう少し走る練習を入れたかったが、参加人数が多く、説明しながらの練習だったため時間がかかってしまった。
・高校生は気の入ったいい攻防の1対1を見せてくれたが、大学生(キラ、アン、シン)も負けていない。
・「何故これをやるのか」「どこに着目して練習すべきなのか」を考えながら練習したいが・・・。そういう意味ではまだまだ。
・私の仕事はできるまで言い続けること。やるかやらないかは自分次第。
・まだまだ「先輩になる」ということがどういうことなのかわかっていない者がいる。
・きちんとやれていることを過小評価はしないし、批判するつもりもないがやれていないことを見過ごす理由にはならない。


明日は代表者会議、シンが参加。

週末は練習試合と市民大会。
怪我のないようにやっていきたい。

20日の練習

本日は4名参加。
セツは代表者会議参加のため、不参加。
高校生2名参加。

9時より岐阜大学、岐阜経済大学と練習ゲーム。

10分ゲーム×6

<メモ>
・今は結果ではなく、行動するかどうか。そういう意味ではキラ、シンがいい動きをしていた。
・ボールを受ける前の準備がなく、アクションが遅い。
・いい形の速攻が多くみられるようになってきた。

少しずつお互いのプレイがわかってきたのか、いい形でのプレイが多くみられるようになってきている。
チームとして戦う準備はまだまだできていいないがいい傾向ではある。


14:00より代表者会議出席。
長くかかりましたが、今年度の構想や春のトーナメントの組み合わせ抽選が行われ対戦相手が決定。
学連からの公式な発表がないのでお伝えすることはできませんが、これで気合を入れて練習ができます。
本当はこれがなくても気合を入れなくてはいけませんが(笑)

チャレンジしていきます。

18日の練習

本日は全員参加。
高校生が1名参加。

体育館が使えないため、大学外周と卓球場にて練習。

10:00〜開始。

*卓球場にてストレッチ
*外周20分間走
*卓球場に戻りトレーニング各種
*ミーティング

<メモ>
・どういうつもりなのか、昨日注意を受け、交代させられた選手が何も話をしてこない。


週末は岐阜大学と練習ゲーム。
代は変ってしまったが、昨年負けた相手。

心を入れて臨みたい。

17日の練習

高校の卒業式準備のため、名古屋女子大学にて練習。

13:30〜開始。
*トレーニング各種
*ゲーム(10分×4)

<メモ>
・練習の内容は違うが、意図するところは同じ。
・相手は1部のチーム。ゴールに向かう姿勢、戦う姿勢は大事にしたかったが…。
・仙波先生が選手たちに言っていたことはうちにも当てはまること。
・まだ試合に出れると思っているうちは、必死になることはできない。そういう意味では、ローテーション入り当落線上の選手たちや、高校生のがんばりや必死さは非常に大事。

14日の練習

本日は愛知淑徳大学にて練習ゲーム。
今年入部予定の4名が参加。

10分ゲーム×6

「走り」と「速攻でのドリブルの崩し」をテーマに。

1ゲーム目は20点差ほどで負け。
ハーフゲームは10点差ほどで負け。

<メモ>
・60分やった中でいいプレイは5〜7回程度。
・ゾーンOF。
・ポストでボールを落ち着かせたかったが、ポスト=シュートになっていた。
・スタート+サブ…という戦い方に慣れていない。
・ポストOFは粘り強く。
・走りに関してはまだまだ。
・速攻はサイドラインか、ガードが切ってアウトナンバーを作ることが理想。

バレンタイン

c3128b57.jpg今年もたくさんいただきました(笑)

みんなありがとう。

13日の練習

本日は全員参加。

*ランニング
*壁キープ
*ピボット
*ストレッチ
*サークルドリブル各種
*3角パス
*スタターからレイアップ各種
*オールコート1対1(スタターステップで崩し)
*3P打ち込み
*タイム走5分×2
 ・2組に分かれて、リバウンドシュート各種
*自主練習(25分)
*トレーニング各種

<メモ>
・練習が何事もなく終わる…良いのか悪いのか…。
・学年が1つ上がるということは年を1つ取るということだけではない。

明日は愛知淑徳大学と練習ゲーム。
高校生が参加の予定。

11日の練習

本日は全員参加。

名経大市邨高校、名塚中学と練習ゲーム。

名経大市邨(10分×6ゲーム)
名塚中学(10分×4ゲーム)

<メモ>
・チームで攻めることよりもまず自分の攻め。
・指示されたことの徹底ができない。
・理想的にはガードから切っていく攻撃。
・打ち込みの成果か、3Pは比較的確率よく入っていたように思う。
・が、イージーなシュートが決めれない。
・攻撃のアイデアを増やすことが課題。
・ゲーム終盤にメリハリがなくなってしまう。最後まで相手をコントロール。
・走る相手に合わせるのではなく、その持ち味をどうしたら消せるかを考える。カッティングを止めるのではなく、やらせない。

10日の練習

本日は全員参加。
来春入部予定の3名が参加。

集合写真の撮影があったため、7:20から開始。

4年生も参加してのゲームを多数。

いい記念になりました。

明日は名経大市邨高校、母校の名塚中学との練習ゲーム。

8日の練習

本日からチーム練習が再開。

*ランニング
*壁キープ
*ピボット
*ストレッチ
*サークルドリブル各種
*3角パス
*スタターからレイアップ各種
*アウトからミートシュート
*絞ってミートシュート
*3P打ち込み
*タイム走10分×2
 ・2組に分かれて、リバウンドシュート各種
・トレーニング各種

2月は走りと引き出しづくり。

Profile
コーチ K・K
同朋大学体育会女子バスケットボール部
「SQUIRRELS(スクァレルズ)」のコーチをしています。
1980年9月20日生まれ(28歳)。A型。

カウンター
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ