SQUIRRELS コーチ日記 〜Sky’s The Limit〜

同朋大学女子バスケットボール部の練習の記録です。

2012年03月

24日の練習

本日は全員参加。
入部予定者が4名参加。

*フットワーク
*オールコートDF
*スタターからレイアップ
*ピートドリル(Lカットから)
*ラインDF
*DFフットワークドリル
 ・ショートコーナーへ
 ・バックステップから
*1対1
 ・45度
 ・オールコート
*DFブレイクダウンドリル
*2メン各種
*シュート&リバウンド(3分)


<メモ>
・細かいミスをなくすことが、勝つことへの近道。
・1つのことができなくてすべてのことができなくなる選手はゲームには使えない。OFでミスしても、DF頑張る。プレイできなくても声を出す・・・etc。
・DFは「受け身」ではなく、「攻める」という意識をもって行いたい。
・ゲームに出られるかどうかは、「DFができるかどうか」。
・新入生であろうと、在学生であろうと、関係なくそこが基準となる。

練習後、HP用と西日本選手権大会パンフ用の写真撮影と新入部員の歓迎会を行った。

IMG_0036


さすが、カメラは大好物だけあってみんないい表情です(笑)

お遊びで
IMG_0047


恒例?の
IMG_0049


最後に(笑)
IMG_0043

2011卒業式

本日は2011年度の卒業式。

4年生の最後の晴れ姿です。

4年前は子どもだった子たちも、今では一丁前のことをいう女性に変わりました。
入学してきたのがほんの少し前のことのように感じてしまいます。

月日がたつのは速いなぁ・・・。

4年生には今までの感謝をこめて、手書きのメッセージを贈りました。
柄でもないですが、たまには(笑)

sotugyousiki


4年生へ
君たちと一緒にバスケットができて、本当に楽しい毎日でした。
1年生のときは1勝がやっとのチームからのスタートで、「大変なチームに来たな」と思ったと思います。
でも、現状に満足することなく向上心を持って練習に取り組んだ結果、4年生のときには最高のチームを作り上げてくれました。
いい選手たちばかりで本当に幸せなコーチだったと感じます。
心からありがとう。
でも、これからが勝負だぞ。
同朋大学バスケットボール部のOGとして、「無限」の可能性を信じて頑張ってくれ!


さいごにコーチを差し置いて撮った集合写真を(笑)

sotugyousiki(syuugou)


OG戦

本日は卒業生たちが集まって、OG戦を開催しました。

参加は8名。

結婚している者、3人目の子どもができた者、仕事に疲れている者・・・各自いろいろありそうですが、いい顔で久々のバスケットを楽しんでいました。
今年卒業する3名も、前半はOGチーム、後半は現役チームでプレイ。
4年生が1年生だったころにできなかったチームでプレイしたり、私もプレイしたりと楽しませてもらいました。

さて、明後日は卒業式。

4年生の晴れの日が楽しみです。

OG戦

17日、18日の練習

2日間高校生を招いて愛知東邦大学にて練習会を行いました。

17日
同朋大学・愛知東邦大学・同朋高校・松阪高校・鶴見商業が参加。
9:30〜15:30までゲーム形式
15:30〜17:00まで合同練習(私はオフェンスの動きを担当、東邦大学永田さんによるトレーニング、ストレッチ)

18日
同朋大学・愛知東邦大学・同朋高校・鶴見商業が参加。
9:00〜15:00
すべてゲーム形式で実施。

<メモ>
・急な変更が多々あり、各方面に迷惑をかけてしまった。反省。
・大学生も自分たちの練習を見つめ直す機会にしてほしいと考え、4つに分け練習を行った。高校生が「なにか得よう」と真剣に練習に取り組んでくれた。
・練習内容もこれでよかったのか、難しくなかったか、いろいろと考えてしまうが(笑)高校生たちも楽しそうな表情をしてくれていたので・・・まあいいか(笑)

参加の小川先生、岡田先生、久村先生、次はもう少してきぱきとやりますのでまたご参加ください(笑)

今回も東邦・永田先生に無理を言って会場をお借りした。
本当に感謝します。






16日の練習

本日は中京大学にて信州大学、中京大学と練習ゲーム。
11名と入部予定の高校生1名参加。

13:00〜vs中京大学(10分×4)
      vs信州大学(10分×3)

<メモ>
・前回の練習ゲームでいいゲームができたせいか、試合の入りが最悪だった。
・中京大学は全メンバーをまんべんなく使ってあのゲーム内容が維持できる。しかしうちは・・・残念ながらまだその選手層にはいたっていない。
・期待している選手の調子が上がってきた。やりすぎるところもあるが、積極性がいい形で出てきている。昨年とは全く違う顔つき。昨年出場時間の長かった選手が怪我や事情で出遅れているなか、チャンスをつかみつつある。
・ある程度戦い方が見えてきた・・・かな(笑)

明日から大阪から鶴見商業、三重から松阪高校、愛知から同朋高校を迎え、愛知東邦大学にて練習。

14日の練習

本日は11名。
高校生が1名参加。

*フットワーク
*ラダ―トレーニング
*ミートカット3ヶ所
*スタターからレイアップ各種
*ピートドリル各種(Lカットから)
*ラインDF
 ・コーナー
 ・サイド
*スライドラン
*45度ウイングディナイ
*1対1
*2メン各種
*タップから3メン
*ケンタッキードリル
*セブンティーン

<メモ>
・現時点ではDF力=出場時間という計算。
・高校生に説明しながらだったためか、集中力が全体になかった。
・100⇒0⇒100。パワーであったりスピードであったり、どんな練習の中にも「意識」をする。
・「しゃべりながらプレイする」は大事なこと。コミュニケーションもあるが、なによりリラックスできるし一体感が生まれる。

練習後、ホワイトデーのお返しを。
毎度おなじみのソックスとお菓子。

マネージャーはさっそく食べていました(笑)

シュート&リバウンド

練習で行っているシューティングメニューです。



ピボットの方向、スピード、フィニッシュの種類、視野の取り方・・・いろいろまだまだですが(笑)

10・11日の練習

土日で大阪へ遠征。
参加は13名。入学予定の高校生が2名参加。

15:00〜練習し、19:00に奈良へ出発。
スーパーホテル大和郡山に1泊し、日曜は大阪電気通信大学にて大阪教育大、電通大、同朋大で練習ゲーム。

同朋大学 52 vs 53 大阪教育大学
*10分×3本

同朋大学 72 vs 53 大阪電気通信大学
*1ゲーム

同朋大学 28 vs 42 大阪電気通信大学
*10分×3本

<メモ>
・トラブルがあり、出発が遅れた。外から来るトラブルに関しては、対処できる余裕を持ちたいが、中のトラブルはないようにしたい。結果的に2チームに多大な迷惑をかけてしまった。
・変わろうとする意欲のある選手たちが活躍するゲームになった。特に高校生は私にいいアピールをしてくれた。
・Gが安定しないので、ゲームを壊してしまう恐れが出てきた。
・オールコートでの走り合いにはある程度対応できるようになってきた。
・ボールマンの視野の取り方。自分のDFだけではなく、2人目3人目を見ることが最低限必要。
・バックカットへのDFを課題としていたが、概ね成功。トップの位置からのカットに対しての守り方はまだまだ。

急な訪問にもかかわらず対応していただいた電通大の市谷先生、大阪教育大の皆様ありがとうございました。
またぜひやりましょう!

7日の練習

3月に入り、いろいろと周りも自分も慌ただしくなってきました。
なんとか流されず、自分のペースで・・・と行きたいところですが、なかなかうまくいかないのが人生です(笑)

練習前に来年度のパンフレット用の写真撮影。
うちのお嬢さん方がモデルで、大学内と体育館でユニフォーム姿の撮影を行ったそうです。
さて誰が採用されるのか(笑)

本日は9名参加。

*フットワーク
*ラダ―トレーニング
*スタターからレイアップ各種
*ミートカット3ヶ所
*スタターからレイアップ各種
*ピートドリル各種
*ラインDF
 ・コーナー
 ・Sサイド
*スライドラン
*45度ウイングディナイ
*1対1
*2メン各種

<メモ>
・前回注意を受けたことが直っていない。
・まだまだメンバーは確定したわけではない。出たければ最低限のことはやれるというアピールと自分の武器を表現すること。
・簡単なシュートを落とせば落とすほど自分たちの目標は遠のいていくだけ。
Profile
コーチ K・K
同朋大学体育会女子バスケットボール部
「SQUIRRELS(スクァレルズ)」のコーチをしています。
1980年9月20日生まれ(28歳)。A型。

カウンター
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ