SQUIRRELS コーチ日記 〜Sky’s The Limit〜

同朋大学女子バスケットボール部の練習の記録です。

2012年12月

2012奈良・大阪遠征

今年も22日〜27日まで、奈良の天理カップと大阪の教育リーグに参加させていただきました。
大学生は全員参加。
来春入部予定の3名が参加。

<22日(天理カップ)>
早朝7:00に大学を出発。
意外にも(笑)集まりが早く、予定よりも早く大学を出発することができた。

9:00に奈良・天理大学に到着。
始めから天理大学Aチームとゲームをさせていただいた。

同朋大学 28(4−27、9−37、11−15、4−20)99 天理大学

・関西1部にどうにかついていきたかったがスピード、パワー、技術、すべてにおいて完敗。
・しかしながらいい感触をつかんだ者がいたことは収穫。
・強い相手へ挑戦出来ない者、戦えない者がはっきりした。

その後は生駒、三島高校ともゲーム。
大学生の後のゲームが大事だという話をしたが、やはり高校生に受けに回ってしまった。
仲良くさせていただいている秦先生の一条高校とも対戦。
高校下級生とは思えない能力の高さ。
今後が楽しみ。

宿泊は天理詰所。
初めてだったが、施設の充実に驚いた。

<23日(天理カップ)>
奈良、教高、福岡第一、四日市高校、天理大学とゲーム。

・昨日のゲームで強く、体のぶつかり合いに逃げずにプレイすること、ボールのコントロールをきっちりと行うということを確認していたが、やはり徹底は難しかった。
・しかし昨日よりは内容的にいいゲームができ、選手たちにも悔しさが出ていたように思う。
・その後の高校生相手のゲームも昨日の失敗が生かせず、対高校生モードでゲームをやってしまった。この意識から変えていかねば。
・コートの中では常に全力で。与えられた時間を一生懸命やりきるメンタルがなければ、その後がよくなるはずはない。

終了後、大阪に移動。

<24日>
大阪電気通信大学と練習ゲーム。
年末の忙しい時期にも関わらず、時間をいただいた。
4年生のキラが合流。

1本目
同朋大学 66(10−13、14−12、26−9、16−14)48 電通大

2本目
同朋大学 74(16−25、23−17、17−23、18−14)79 電通大

3本目(ハーフゲーム)
同朋大学 32(9−14、23−21)35 電通大

・何度も追いつき、追い越すチャンスはあったが強くプレイできなかったり、踏ん張れなかったり。
・キャプテンが少し変わってきてくれたかな。
・高校生は思い切りよくやってくれていたが、大学生は??
・引退した4年生が「抜群にいい」とは言わないが、落ち着きを見習ってほしい。

終了後、大阪難波で自由行動とした。
私はバスの番で30分間の自由行動(笑)

<25日(教育リーグ)>
緑風冠、北野、東住吉、香里丘、田辺、信愛、奈良、津山商業と対戦。

・高校生でも一生懸命やれば大学生にも勝てるということを証明してしまった。
・勝ち負けではなく、私たちは大学生の手を抜いた姿を見せるために来たのではなく、大学生の一生懸命さと確実さを見せに練習しに来たのだが、残念ながら簡単にミスし、簡単なことが徹底できないという姿を見せてしまった。
・毎日同じ反省が出ているようでは、成長していない。

練習後、私は先生方と懇親会へ。
いろいろな高校の先生といいお話ができた。

<26日(教育リーグ)>
関西創価、北野、福岡中央、淀商、大阪女子、高松北、津東と対戦。

・本日からすべてのゲームでオールコートプレス。
・少しずつ、縦への意識が浸透してきた。
・パワーボックスへ強く向かってステップを踏むプレイがローポストへ偏っている。ミドルポストからすべての方向へプレイできる懐をつくる。
・3年生が集中講義のため本日最後だったのだが、何人かの選手がいい内容ではなかった。

終了後チーム全員で大阪女子・加藤先生に食事をごちそうになった。
3年生に今の自分たちの現状、今後。とてもいい話をきかせていただいた。
今後の考え方に変化が起こってくれるといい。

<27日(教育リーグ)>
洛北、鶴見商、市立、大垣北、同志社香里と対戦。

1,2年生と高校生というメンバー構成。

・アピールできた者、できなかった者それぞれ。
・うまくやれとは言っていない。強くやれ。
・高校生はだんだんと癖がでてきた。修正できる物ばかりだが、本格的な修正は2月ごろから。
・今がすべて。

終了後、19:30に大学到着、解散。

5泊6日という長い遠征だったが、コミュニケーションという意味でもいい交流ができたように思う。
何よりも怪我がなく全員が過ごせた。
今けがをしている選手たちも、雑用やベンチのことなど気を利かせ、気を配っていた。
ベースとしては合格点。しかし、まだまだ気が付くところは多くある。
それはすべての選手、マネージャーが感じなければいけない。

年内はこれで終了。
年始は9日より練習再開。

天理高校・山村先生、大阪女子高校・加藤先生、今回も大変お世話になりました!
本当にありがとうございました。

20日の練習

本日は全員参加。

通常練習後、恒例の体育館大掃除でした。

4年生も駆けつけ、全員で隅々まで掃除。

私もリュウとペアになり、ゴールやバックボード磨き。

高所恐怖症にはちょっと・・・でしたがしっかりとやり切りました。

あさってからは年内最後の遠征。

17日の練習

本日は12名参加。
来春入部予定の高校生が参加。

*フリーアップ
*ストレッチ
*2人組ウォームアップ
*ドリブルワーク
*スタターからレイアップ各種
*ケンタッキーシュート各種
*ミドルポストムーブ各種
*ランニングシュート各種
*ゴール下シュート
*1対1
 ・ピボット
  ・モーション
*2対2
*3対3
*タップから3メン
 ・ハーフ
 ・オールコート
*トレーニング各種

<メモ>
・ドリブルを使いすぎ、使わなさすぎ。タイミングよく。
・キャッチ&シュートが基本。
・よりハードに。

13日の練習

本日は10名参加。
私は業務のだったため20:50に体育館へ。

*フリーアップ
*ストレッチ
*2人組ウォームアップ
*ドリブルワーク
*スタターからレイアップ各種
*ケンタッキーシュート各種
*ミドルポストムーブ各種
*ランニングシュート各種
*ゴールダッシュ
*1対1
 ・ピボット
  ・モーション
*2対2
*コーナーを使った2メンショット
*3対3
*タップから3メン
 ・ハーフ
 ・オールコート
*トレーニング各種

<メモ>
・小さなことが積もり積もって大きなことになる。
・私が求めているのは練習中からの「激しさ」や「強さ」。「上手さ」ではない。コートの中で必要なのは気を配る、目を配る、心を配ること。
・1年生、声が足らない。2年生、思い切りが足らない。3年生、覚悟が足らない。

週末は三河リーグ。
私は理事会のため欠席。
今年、練習ゲームで一度も勝てていない愛教大が相手。
…だけど、お嬢さんがたが何とかするでしょ(笑)

12日の練習

本日は12名参加。

*フリーアップ
*ストレッチ
*2人組ウォームアップ
*ドリブルワーク
*スタターからレイアップ各種
*ケンタッキーシュート各種
*ミドルポストムーブ各種
*ランニングシュート各種
*ゴールダッシュ
*1対1
 ・ピボット
 ・モーション
*2対2
*コーナーを使った2メンショット
*3対3
*タップから3メン
 ・ハーフ
 ・オールコート

<メモ>
・学年ごと、一人ひとりに求めているものは違う。
・ボールを受けるポジションが中途半端になってしまうとフロアーバランスが悪くなる。
・1対1での激しさ、特にピボットでの駆け引きが足らない。
・ストップ→プレイの質を高く。

練習後、シュン・リム・キーの誕生日を祝いケーキを贈った。

6日の練習

*フリーアップ
*ストレッチ
*2人組ウォームアップ
*ドリブルワーク
*スタターからレイアップ各種
*ケンタッキーシュート各種
*ミドルポストムーブ各種
*ランニングシュート各種
*ゴールダッシュ
*1対1
 ・ピボット
 ・モーション
*2対2
*コーナーを使った2メンショット
*3対3
*タップから3メン
 ・ハーフ
 ・オールコート
*対面シュート

<メモ>
・多くを言わず、練習内容で意図を感じ取れるかどうか見てみたが・・・。感じ取っていたのは2,3名。
・2対2にしても3対3にしても同じ場所で同じことばかりしていても展開は何も変わらない。違う場所で同じことをしてみたり、同じ場所で違うことをしてみたり。工夫がない。というか考えを感じない。
・ぺネトレイトの選手に対する合わせの選手のビジョンの確保。

週末は土曜日に愛知大学と練習ゲーム、日曜は三河リーグ。
学年ごとに行事や授業があり全員がそろいそうにない、寒くなりそうだがいい準備をしていいゲームにしたい。

2012年度幹部交代式

本日は2012年度幹部交代式。

年々、体育会行事の「質」が下がっていると感じます。

体育会に所属している以上、このような行事ごとに関しては絶対参加が基本ではないかと思うのですが・・・。

年取った人の感覚でしょうか(笑)

その感覚のおかげ?せい?もあり我が部は全員参加。

この感覚が体育会所属の全クラブに伝わってくれればと思います。

終了後、バレー部の丹羽先生とテニス部の服部先生と2次会へ。

いい話ができました。

3日の練習

12月に入りました。
体調管理に気を付けます。
・・・と言っていると体調不良になりがちです。

さて本日の練習は9名参加。

*フリーアップ
*ストレッチ
*2人組ウォームアップ
*ドリブルワーク
*スタターからレイアップ各種
*ケンタッキーシュート各種
*ミドルポストムーブ各種
*ランニングシュート各種
*ゴールダッシュ
*1対1
 ・ピボット
 ・モーション
*2対2
*3対3
*タップから3メン
 ・ハーフ
 ・オールコート
*対面シュート
*トレーニング各種

<メモ>
・なんとなく、流れがない練習だった。
・激しくやれば怪我は増える。怪我してもいいとは言えないが、うまく付き合うことが大事。
・土曜に指摘されたことを修正しようとしている者、していない者、それぞれ。

水曜は体育会幹部交代式。

本日OG宛に卒業生一覧を送付した。

1日の練習【三河リーグ】

本日は12名参加。

午前中は小学生との交流大会。
午後は豊橋東高、修文大、東海学園大、愛知淑徳大とゲーム。

<メモ>
・縦の展開は珍しくよくできた(笑)
・ドリブルorパスをつかってどう運ぶのか、判断に迷うところがあった。
・いいプレイ=目立つプレイではない。いい状態の時ほど基本を大事にできるようにしたい。
・3線の見極めが甘い。ボールを止めずに、動かしながらDFのコントロール。
・2年生がいい表情をするようになってきた。

来週は体育会行事の関係で練習できるのは月・木(土日は練習ゲーム)。
今日の課題をしっかりと修正したい。
Profile
コーチ K・K
同朋大学体育会女子バスケットボール部
「SQUIRRELS(スクァレルズ)」のコーチをしています。
1980年9月20日生まれ(28歳)。A型。

カウンター
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ