SQUIRRELS コーチ日記 〜Sky’s The Limit〜

同朋大学女子バスケットボール部の練習の記録です。

2013年05月

29日の練習

本日は全員で練習。

*フリーアップ
*ミシガンパス
*スクエアパスレイアップ
*フルコートドリブルシュート
*ペイントアジリティー
*ピストン
*リバースターン
*トライアングル
*1−3
*ディレクションDF
*ドライブへのカバーダウン
*シェルブレイクダウン
*ハーフコート3対3
*フルコート4対4
*サイドプレー

<メモ>
・ミスした後の表情が悪い。切り替えれることが最高だが、無理なら顔だけでも上げろ。
・ゲーム練習は流れを読むことも大事。ただ、練習したことの繰り返しではなくそれを効果的に活かすためにはどこで使うべきなのか。
・負けた。悔しい(笑)

27日の練習

本日は全員で練習。

*フリーアップ
*ミシガンパス
*スクエアパスレイアップ
*フルコートドリブルシュート
*ペイントアジリティー
*ピストン
*リバースターン
*トライアングル
*1−3
*ディレクションDF
*ドライブへのカバーダウン
*シェルブレイクダウン
*ハーフコート2対2
*ハーフコート3対3
*フルコート4対4

<メモ>
・「1と3」ではなく「2と2」をつくりだす。

25日の練習

本日は18名で練習。
名古屋造形大学にて愛知大学と練習ゲーム。

*1ゲーム+ハーフゲーム

<メモ>
・チームで求められていることの徹底。
・ミスのとらえ方が悪い。ミスした時点ではまだ「ミス」ではない。スコアされたところでミスと感じてほしい。そこで戻らない、声を出さないことが一番いけない。
・指示に対する徹底(トランジション、DF)ができるかどうか(やろうとしているかどうか)が、選手起用の参考。上手い、下手は2の次。
・ゾーンへの対応。

終了後、IH予選の「清林館vs光が丘」をリム、ウミと観戦。

明日は安城学園vs星城を観戦予定。

23日の練習

本日は14名で練習。

*フリーアップ
*ミシガンパス
*スクエアパスレイアップ
*フルコートドリブルシュート
*ペイントアジリティー
*ピストン
*リバースターン
*トライアングル
*1−3
*ドライブへのカバーダウン
*シェルブレイクダウン
*ハーフコート2対2
*ハーフコート3対3
*サイドスローイン

<メモ>
・1人が1つミスが出たらその選手が連続してミスをする。ミスを怖がっているのか、こだわりがあるのかわからないが、混乱してしまうようならプレイしないほうがいい。
・怪我が起こってしまいそうなプレイが何度かあった。丁寧に、考えて。
・ウイングのオフェンスがピボットや態勢で負けている状態でポストや外にパスを回そうとしている。強くピボット、またはドリブルをうまく使い、「攻めながら」組み立てていくように。

土曜は愛知大学と練習ゲーム。
西日本エントリー組中心で行う。

18日・19日の練習

土日で校内合宿を行いました。

【18日】
13:00〜 DF練習中心(17名)
15:30   休憩

17:00〜18:30 対人練習中心

<メモ>
・足を作る前に「守る」という気持ちがない者がいる。
・なぜあえて待ち時間が多くなるような練習メニューにしてるかわかってる??

【19日】
10:00〜 皇学館高校と練習ゲーム
*西日本エントリーメンバーを中心にゲーム。

<メモ>
・現状を受け入れている者、いない者・・・顔を見ればわかる。他人が言われていることが自分に当てはまらなければ、聞いていないような状況ではチームの限界は知れている。

16日の練習

本日は全員で練習。

*フリーアップ
*ミシガンパス
*ドリブルワーク
*オールコートドリブルシュート
*ペイントアジリティー
*リバースターン
*ステイロー
*デンジャラススライド
*トライアングル
*1−3
*1対1
 ・オールコート(強くフィニッシュ)
 ・ハーフコート
*スライドラン
*ミドルポストムーブ
*ピートドリル
*ハーフ2対2
*ハーフ3対3
*トレーニング

<メモ>
・学泉、中部学院・・・東海のトップチームとゲームした経験や体験は自分たちにしかわからない。それを練習で活かすか殺すかも自分たち。私は次にゲームした時は倒したい。それだけ。


週末は合宿。
日曜日に皇学館高校が来る予定。

13日の練習

久々の月曜授業。

本日は17名で練習。
6限組2名が遅れて合流。

*フリーアップ
*ミシガンパス
*ドリブルワーク
*オールコートドリブルシュート
*ペイントアジリティー
*リバースターン
*ステイロー
*デンジャラススライド
*トライアングル
*1−3
*1対1
 ・オールコート(強くフィニッシュ)
 ・ハーフコート
*スライドラン
*ハーフ2対2
*ハーフ3対3
*トレーニング

<メモ>
・参加人数を勘違いしてしまった。
・ペース、ディレクション、スペースの崩しが見えていない。
・プレイの連続をしながら、状況判断。難しいが、フィニッシュだけの1対1ではなく、カバーを呼ぶ1対1ができるように。
・慣れが出てきた。

9日の練習

本日は全員で練習。

*フリーアップ
*ミシガンパス
*ドリブルワーク
*オールコートドリブルシュート
*ペイントアジリティー
*リバースターン
*ステイロー
*デンジャラススライド
*トライアングル
*1−3
*1対1
 ・オールコート(強くフィニッシュ)
 ・ハーフコート
*スライドラン
*ミドルポストムーブ
*ピートドリル
*ハーフ2対2
*ハーフ3対3
*トレーニング

<メモ>
・時間の使い方。

8日の練習

本日は18名で練習。

*フリーアップ
*ドリブルワーク
*ミシガンパス
*スクエアパスレイアップ
*ペイントアジリティー
*リバースターン
*ステイロー
*デンジャラススライド
*トライアングル
*1−3
*1対1
 ・オールコート(強くフィニッシュ)
 ・ハーフコート
*スライドラン
*2メン
*3メン(1−3・2−6・3−3)
*ミドルポストムーブ

<メモ>
・テーマは「ハードワーク」「フルパワー」「100%」
・概ね予定通りの時間に練習、消化していったが終盤説明に時間がかかってしまった。
・今日はDFに主眼をおいて伝えたが、OFは伝えたことの逆をやる。気づいているかな?
・とにかく「一生懸命」に!

練習後、西日本大会へチームとして、個人としての臨み方を話した。

東海トーナメント1回戦

東海学生トーナメント1回戦結果

同朋大学 61 − 98 中部学院大学


<メモ>
・1Q終盤から2Q。アルが得点で粘ってくれたが、チームDFが消極的になってしまった。
・斜めに切る動き。ダイアゴナルカットが少ない。
・ボール運びに対して、同じ方向に全員が動いている。ローテーションに対して斜めに切っていく動き(ハイポスト・エルボー付近へのフラッシュまたは2ガードへのポジション移動)が少ない。
・調子のいい選手への負担が大きく、終盤息切れ。うまくシェアしてやるべきだった。
・3Q中盤、11点差まで追い上げた場面でのターンオーバー連発が悔やまれる。


後半、11点差まで追い上げたもののそこからターンオーバーを連発してしまい結果的に40点差。
トーナメントは1回戦で敗退してしまいました。

次は西日本。

この負けを自分の力に変えることができるか。

1日の練習

5月になりました。

本日は全員で練習。

*フリーアップ10分
*ミシガンパス
*スクエアパスレイアップ
*2メン
*ディレクション
*ローテーション各種からブレイク
*オールコート5対5

<メモ>
・4年生はトーナメントの出場は最後。その気持ち、気迫が伝わってこない。
・学泉を体感した選手、観戦した選手が簡単にミスをしている。
・何も言われないからOKではない。本当に上手くなりたい、強くなりたいと思うのであれば聞きに来い。 全員がまだまだ受け身。
・いいコンディションのイル、キーが実習で出場できないのは残念。だが、新しい選手がそこを補えば何も問題ない。
Profile
コーチ K・K
同朋大学体育会女子バスケットボール部
「SQUIRRELS(スクァレルズ)」のコーチをしています。
1980年9月20日生まれ(28歳)。A型。

カウンター
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ