12月になり、業務も大忙し。

6・7日、13・14日に東海学生交歓大会に参加。
といっても自分が中心となって実施している大会なので、微妙なところですが。
たくさんの方にご協力いただき、成功(?)に終わりました。

自チームは課題がたくさん。

<メモ>
・着実に力が伸びている者、そうでない者いろいろ。
・今回は公認審判に吹いていただいたおかげか、ファールの認識に対して各自がいいとらえ方をしてくれた。結果いいDFができたように思う。
・ほぼすべてのゲームでビハインドからのスタートとなってしまった。力の差があり、返せる場合よりも今のチームはビハインドを背負わず、いかにコントロールできるかが大事。
・「いい失敗」をするのに越したことはないが、「悪い失敗」であってもいいとらえ方をしてそれを続けてしまう自分と戦ってほしい。
・今自分たちがやっている「努力」はまだまだ足りない。自分たちが目指すところに行くには。
・努力する、必死にやるべき者がやっていない。批判はしたくないが、そのミスが起こっている理由は練習していない、努力していないせいではないのか。
・1対1での攻防を意識してゲームに取り組んだ。成果は6割くらい。

今週は補講や、幹部交代式があり練習がほとんどできない状態で週末の高校生の受入。
お互いにいい刺激になるような練習にしたい。