諸事情あってまた練習に行けず。

ストレスがたまる。

やはりコートが一番。

積み重ねが大事なのだが、そこにいろいろな目線での「楽しみ」や「興味」が持てるかどうか。

目の前の「楽しい」は大事なこと。

先のことは誰にもわからない。

だけど、やり続けることで「ここまでできる」という計算は立っている。

すべてが「気の持ちよう」とは言わないが

根本はそこ。

そこを理解してもらうのには、さてどうしたものか。

できる者だけ、上手い者だけが先に進んでいくようなことは、はっきり言ってしたくない。

泥臭いことを、徹底して、やる続けることが理想。

・・・だけど。

難しいなあ。