昨夜、私のTwitterアカウント (@kaid619) にポストしたツイートを以下に載せておきます。
https://twitter.com/kaid619/

記事元は「ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤」というブログを運営されている鈴森さんが、とある他のブログに投稿されたコメントの転載です。

鈴森さんのブログは、ガンや慢性疾患の原因や機序、その予防・治療法などについて、あらゆる角度から分かりやすく詳細に解説されていて、とても参考になるサイトです。

エイド・ステーションの紹介記事も、何度かこちらのブログで載せていただきました。

腰痛や肩こりなどでお困りの方にとっても、それらを解決する大事なヒントが書かれてありますので、是非、目を通していただきたいと思います。

ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤
http://16296315.at.webry.info/

@kaid619: 『病気・健康の情報を集めていくと、必ず「糖」に行き着きます。 ガン・糖尿病などの主要原因は、糖代謝の異常。 ブドウ糖→乳酸による「酸化」と「糖化」

@kaid619: 『現代人は糖質過剰摂取で、ビタミン・ミネラル不足。 糖代謝異常でATP不足・高乳酸血症による身体の「酸化」と「糖化」が止まりません。 乳酸によって「酸化」「糖化」は同時に起こります』

@kaid619: 『ベンフォチアミン・ジクロロ酢酸・シナモンなどの物質は、「抗糖化」「抗酸化」作用が飛びぬけている優れた栄養素です。 それがミトコンドリアを効率的に働かせ、有益なATPエネルギーを大量に作り出す。 そして糖代謝異常による有害な活性酸素や乳酸などを、最小限に止めてくれます。 』

@kaid619: 『ハチミツ+シナモンや、メイプルシロップ+重曹がガンに効果的なのも、「抗酸化」「抗糖化」を促進するからです。 昔から世界中に伝承されてきた伝統医学は、主に糖代謝を正常にして病気を治しています。 』

@kaid619: 『糖質は、その代謝を助ける栄養素の過不足次第で、毒にも薬にもなる物質です。 糖質が、エネルギーの素でもあり、現代病の原因でもあることを理解する人が増えれば、病気を激減させることが出来ます。

@kaid619: 『肩こりや腰痛などがあれば、大概それは乳酸がたまってきたサインです。乳酸蓄積の対策をとらずにいれば、いずれはガン・糖尿病・リウマチ・骨粗鬆症などになっていきます。過剰に蓄積した乳酸を消去すればいいのです。』

ポイントは、糖の代謝を正常にし、乳酸を溜めないようにすること。
そのためには糖質の過剰摂取を避け (皆さんが思っている以上に摂り過ぎてます)
、糖の代謝を促す栄養素をしっかり摂ることです。方法は探せばいくらでもあります。

糖の害については、このブログでも何度か触れましたし、施術の際にも再三述べていますが、あまり深刻に受け止めない方が結構いらっしゃいます。

ガンは細胞の病気です。
細胞はその人自身が食べたものや生活習慣、ものの考え方、ストレスなどによって形作られています。よって、細胞を健全に保つ習慣を身につけることが重要だと思います。

細胞が元気であれば、当然、免疫力も高くなります。

これから寒くなる季節、風邪やインフルエンザが流行り出しますので、生活習慣を見直して細胞を元気にすることで乗り切りたいものですね。

鍵はミトコンドリアが握ります!