無職、日本一周するってよ

日本一周を語った浮浪者日記です。出没地は各県のマクドナルド。

なんだかんだ1ヶ月、2ヶ月ぶりの更新になります。お久しぶりです。くずゆです。

何回か日記書こうとしては内容が思ったようにまとまらず消したり放置したりしてこんなに更新ストップしてました。

今現在どうしてるかというと、4月17日に夜行バスに乗って京都から東京に戻って来ました。

ぶっちゃけ色々福井や京都で(主に人間性とか社会性)失いすぎて、このままではまともに社会復帰できる気がしない。


それはさておき、GW明けまでは働いて金貯めて前回と同じく5月中旬から西日本編始めようと考えてるのでしばし再開までお待ちを...。_(:3」∠)_



色々とパワーダウンして復活するのでよろしくお願いします。(ゲス顔





P.S.

この数カ月間色んな方々にお世話になりながら生きて来ました。

迷惑をかけて申し訳ありません。

そして最後まで見捨てずに気をかけてくれてありがとうございます。

正真正銘、5月から最期までやるのでよろしくお願いします。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

こんにちは。くずゆです。_(:3」∠)_

今日も元気に京都なうです。

なんだかんだ京都にきて1ヶ月以居ますが、本当に京都素敵ですね。

風情溢れる街並みはいつ歩いてもワクワクするし、飯(特にラーメン)は美味いし、何より、、、


女 性 が 綺 麗...!!

普通に街を歩いてる女性も可愛いし、観光客方か毎日誰かしらは着物で観光してる人がいるのですが、やっぱり京都を和服で歩いてると本当映えますね...!!

あぁ...一眼レフがあったら京都で和服美人のポートレート撮りたい。(そもそも誰でもいいからポートレート撮ってみたい。)

と、京都に対してというか京都美人に関して京都在住の方に語ったら軽くドン引きされましたありがとうございます。


北海道、青森や秋田は全体的に可愛い子が多く、京都は最高レベルが高い子を結構見かけるってのが今の所15、6県くらいしかまだ回ってない屑の感想です。_(:3」∠)

福笑いみたいな顔してる奴が何人様の事を評価してんだ。

けど、やっぱり人間中身が大事なんすよ。いくら美人でも人によって性格コロコロ変えたら糞だs...


と、どうでもいい話はここまでにして本題に入るよ!!



去年自由を謳歌したツケが回ってきて国民年金の催促状が来たようです。/(^o^)\

税金の方ばっか頭いってて完全忘れてたわ。_(:3」∠)_

てわけで現在進行系で働いてる訳ですが、多分3月末までじゃ足りないのでもうちょい長く働きます...!!


そして3月は仕事に全力を尽くす事にするのでいつも以上に日記更新が遅れると思います。_(:3」∠)_


こんなゴミ屑ですが、これからもよろしくお願いします。


それと出来る事は何でもやるので仕事の依頼どしどしオナシャス...!(貞操を捧げる系はお断りしてますまじ勘弁。)


今回のまとめ

童貞なので貞操概念に自信ニキ。

京都に友人少ないので寂しさからだいぶ脳みそ拗らせてる感ある

そういえば、前に勢いでBARに送ったメール(近況報告〜証明できない〜参照)の返信が来ました...!!

絶対にもう返ってこないと思ってたので最高嬉しいです...!!やっぱり行動するもんだわ。

てわけで後々これについても詳細書くよ!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

※注意

・色々汚い描写あり
・屑の偏見あり
・日記は途中から

前回のあらすじ


コミュ障発揮。




〜〜色んな仕事をしてみて。〜〜


日本を周ろうとしてから約9ヶ月。

(建て前とはいえ)『将来の方向性を固めたい。』って目標の為にこの9ヶ月間に色々な業種の話を聞いたり体験してみたりもした。

で、この9ヶ月間に体験したのが、

花屋さん、ライブのスタッフ、イベントスタッフ、飲食関係、運送屋、引っ越し屋、ゴミ回収、工場、書類作成、旅館の従業員その他諸々...


今まで経験した事ない業種の仕事をやらせてもらった。


で、現段階で今までの自分の行動を振り返り、客観的にみた自分の長所と短所、とりあえずこの仕事は向いてないなって思った業種について今回おさらいします。



〜〜(多分)自分の長所と短所。〜〜

・自分的に長所だと思う所。

(1)行動力

目的の為なら積極的にどんどん行動する所。

友達にも「屑は積極性ある。」と定評あり。

無能な働き者って一番タチ悪い。

(2)責任感あり

正直怒られるのが嫌だからって理由が大きいけど結構仕事に関しては時間を守るし真面目に働いている。

尚、花屋さん居た時は居心地の良さのあまり寝坊何回かして迷惑かけたのでしっかり反省しています...。

(3)体力と下半身の筋肉

一応数ヶ月間、自転車結構乗ってたおかげで体力は大分ついたと実感。

東京居た時に、土嚢袋にレンガをたっぷり詰め込みひたすら階段上り下りしてトラックに押し込む作業した時、足腰が全然軽かった事が印象強い。

尚、上半身が貧弱。


・言われるまでもなく短所な所。

(1)ペースが乱れる(何かしらのミスを犯すと)と焦ってしまう、落ち着きがない

致命的な所、前の日記(リゾートバイト体験記)でも書いたけどあかんやつ。

そもそも最初ポカをしない様に予めこの仕事はこういう事があるみたいなパターンを覚えたり、もう一度作業内容をおさらいしたりでミスをしない様にするしかない。

(2)耳があんまり良くない

何回も聞き返してしまう。ついでに滑舌も悪いので場合によってはコミュニケーションブレイク。

最近、聞き間違えをしない様に言われた事を反復する癖がついた。

例:「〜〜を持って行って!」
     「はい!〜〜ですね!」

     「お客さんが〜〜してる時は〜〜してはいけないよ。」
     「〜〜の時は〜〜。了解です!」


反復する癖ついてから聞き間違えは大分減ったけど、人によってはこの事を馬鹿にしてくるし怒ってくる人も居るので止めた方がいいかもしれない。

(3)上半身が貧弱。

荷物の運搬をしていて、自分の筋力のなさに言葉が出なかった。
 
下手したら平均の成人男性並みの筋力無いかもしれない。

...筋トレ頑張ろう。

(4)歩くのが遅い

今一番注意しなきゃいけない所

何か考えるとつい行動も遅くなりトロいと注意される。

無能ポイント結構高いやつ。頭と体が同時に動かないアレ。意識するしかない。


〜〜将来、この業種は出来ないなってやつ。〜〜

(1)運送業

理由はシンプル。

トラックを運転できる自信がない。

引っ越し屋さんの仕事や荷物の運搬をした際、運転手さんの横に乗ってて、あからさまトラックギリギリの道を走ったり、場所によっては死角に自転車やバイク、人が急に現れたりする事もあった。

運転手さんにトラック運転出来るって凄いなぁと漏らしたら慣れたら楽勝と言ってたけど、自分の場合、慣れるまでに何度も警察にお世話になる気しかない。

他の仕事比べると失敗した時のリスクやら対処が段違い過ぎる。


トラックみたいな大型車を運転する仕事は出来ないな。_(:3」∠)_


(2)ライン作業

これは出来ないなというより、なるべくやりたくない。

ひたすら同じ作業を毎日延々とやる。精神的に辛い。

それに前に働いた工場がアレだったのかもしれないけど、周りの人達も口を開けば仕事したくないやる気ない。もしくは会社の愚痴。

多分みんなも精神的に消耗してたんだろうな。

とりあえずライン作業は真面目に精神おかしくなりそうだから何十年も出来る気がしない。



とりあえず今の所、この2つの業種は個人的に無理だと思った。

ぶっちゃけ職歴ゴミのクソ無職が仕事えり好み出来るの?って言われてもぐうの音も出ないけど、これからあと何十年、何十年も働くのならば後悔しない様に選択をしたい。


こっから少し愚痴になるけど、

生まれて十数年くらいで社会について右も左も分からない子供が、いきなり何十年も働かないといけない会社を選択するって上手くいく確率の方が低いやろ。_(:3」∠)_

それなのに一度辞めると職歴が〜、とか根性なしが〜とか言われる社会の方がおかしい気もする。


つまりアレだ。しっかり勉強して大学行っておくのが模範解答だったな。(白目)







〜〜虎穴に入らずんば虎子を得ず。〜〜

2月の半ば頃の話。

その日、日払いの仕事内容が朝6〜9時に会社で待機して誰か他の現場で欠員が出たら代わりに入る役目...所謂、ストッパーだった。

案の定、仕事したい時に限って欠員はなく、無事何事もなく9時でバイバイになってしまった。

その時、ツイッターで「待機してるだけって暇」みたいな事を呟いた。

数分後、あるフォロワーさんからリプライが来た。
※今回はそのフォロワーさんが匿名にしてくれって事なので色々ボカシます。ちなみ日記に書く許可は得ました_(:3」∠)_

「手伝って欲しい事があります。お時間があれば。」

そんな内容だった。

この人に関しては何ヶ月か前にフォローされたけど一度も絡んだ事がないし、あんまり呟いてる所も見ない。

プロフィールやら何やら見て、30代〜50代くらいかな?って事しか分からない。


正直情報が少なすぎて怪しい...。

しかし金が欲しかった屑はこれをチャンスと思い返信を返した。

屑「場所はどの辺で、その作業の量や内容、それと報酬を確認してもいいですか?」

虎穴に入らずんば何とやら。とりあえず今までの痛い目に遭った経験を活かして色々確認すると...。

・作業内容はExcelの入力。
・簡単な打ち込みで大体1時間くらいなので1000円それと交通費。
・場所は電車の〜〜線からなら何処でも行ける。

って内容で、1000円でも欲しいなぁと思っておkしました。

最初は自分京都なう!みたいに発信してたので、てっきり京都在住の方が仕事依頼してるのかなって思ってたんですよ。


蓋を開けてみるとびっくり。違う都道府県。


電話やらメッセージやらで何処の駅乗り換えて〜みたいに指示されたけどまさかピー時間かけて呼ばれるとは思わなかった...。

ぶっちゃけこの時に不信感抱いちゃって、何か自分の身に遭っても大丈夫な様にブログに何処の誰の所に向かってる的な個人情報を予約投稿で発信出来る様にしてたのは内緒。

で、電車に揺られ目的地へ到着。


??「待ってました。来てくれてありがとう...。」

現れたフォロワーさん。

何となく少し冴えないおじさんだな...って印象を持った。

...とりあえず以下おじさんで。


おじさ「来てもらって早速だけど作業内容少し変えてもいい...?」

どうやら他にもやって欲しい作業があるらしく聞いてみると、

(1)エクセルの入力。
(2)仕事で使うCDのコピー。
(3)部屋の掃除。

の三点だった。

で、作業内容が増えるから、とりあえずエクセルで1000円。それ以外の2つは掛かった時間×950円って事で仕事をする事にした。

正直ここまで来た時間を考えると割に合わない気もするけどこんな経験はあんまりないからワクワクはする。


屑「ちなみに今まで自分と交流全く無かったのですが、何故自分に仕事を頼もうとしたんですか?」
おじさ「ツイッター開いて見たらフォローしてる人、京都に居るから近いなと思って。」

屑「......ちなみに自分の事に関して何か知っていますか...??」
おじさ「知らないです。」

......えぇ?/(^o^)\



前言撤回。不安しかない。今すぐ帰りたい。



〜〜半年間放置された便所。〜〜

合流後、これから作業に使うCD-Rや掃除道具を買いに行く。

買い物中のおじさんの言動を見て思った事が一つ。

なんかフワフワして頼りない。

一つ一つの言動もゆっくりだし、何より掃除についての話をした時...

屑「どこを掃除するんでしたっけ?」
おじさ「お風呂とトイレをお願いしたいんですけど...。一度も掃除した事ないんですよね。

屑「一度も!!??」

一度も掃除した事ない人なんて初めて見た。

それで掃除道具に何が必要なのかもすら分からなかったぽい。

......この人よく今迄生きてこれたな。

そんな事を思ってしまった。

屑「ちなみに期間は...??」
おじさん「半年ほど。」

まじかよ。



そしておじさんは自分の事について色々とボカしてくる。

何の仕事をしてるかも教えてくれないのだ。それじゃコミニケーションも取りたくない。

買い物後に、昼飯に餃子の王将で奢ってくれるって事で、餃子単品とご飯を奢って貰った。

昼飯の間、全然話は弾まなかった。


、、、、、、、、、、


何となくぎこちない雰囲気のままおじさん宅に到着。

何はともあれ仕事を請け負ったのだ。しっかり終わらせて帰ろう。


....おじさん宅に入ってみると中は半分ゴミ屋敷に近かった。

散らかった布団や衣服で足元がよく見えない。

おまけにPCは置く場所がないからって事で椅子の上にちょんと置いてあった。


この環境で俺作業しないといけないんか...。

屑「...で、俺は何を打ち込めばよろしいでしょうか?」
おじさん「このプリントと同じ様な物を作りたいんですよ...。中の文字は置いといて、これと同じ様な枠とか作りたいです。」
屑「....?もしかしてフォーマットを1からですか...?」

おじさ「はい。」

全然言ってる事違うやん。簡単な打ち込みじゃないやん...。_(:3」∠)_

屑「これ1時間じゃ絶対終わらないです...。」
おじさ「あぁ...ではそれはやらなくて大丈夫です。」


そんな訳でExcelは無くなって次...。


CDのコピー。

仕事で使うってどういう事なのだろうか...。

CDを見せてもらった時に納得した。

屑「......おじさんの職業ってもしかして○○ですか?」
おじさ「......はい。そうです。」

驚いた。

職業に関しては言わない約束をしてるのでここでは書かないけどとりあえず公務員って事だけ。

正直、結構天然?入ってるこの人でもこの職業に就ける事にびっくりしたってのもあるけど...。

今まで生きてきて、この職業の人達にお世話になってるし、浮浪中で初めて話した職業の人でもあるので、おじさんに興味が沸いてCDをインポートしてる間色々お話を聞かせて貰った。

ぶっちゃけExcelの時点では、おじさんに対しての好感度最低くらいまで下がってたけど、おじさんについて分かってきたら(口下手で色々と抜けてるけど真面目で良い人なんだな)と内心評価が上がってた。


やっぱり人と打ち解けるには自分の情報...自分がどういう人なのかを伝えるのが一番大事なんじゃないかと気づかされたわ...。

で、CDのコピーが終わり、ここで解散...なら最高の終わりなんだけど...本命が残ってる。


そう、トイレと風呂掃除。

しかも半年間も洗ってないやつ。

半年間洗ってないってのが恐い。


けど金の為でもあるし、このおじさんについても少し理解したのでこの人の為にも少しでも力になりたいって気持ちもあるし気合い入れ直すぞ...。


最初に挑むはお風呂場。

まぁ、お風呂場なら洗い流せるから汚れも多少だろうな......。

お風呂場のドアを開けてまず目に入ったのが、バスマット。

何故か浴槽内にあり、すごく黒ずんだ色をしていた。半年間放置されてたという言葉を裏付ける様に色んな物が付着している。(意味深

てか普通バスマットって入り口に置くもんで中に置くもんでは無いのでは...??

屑「バスマットって...入り口に置くものでは?」
おじさ「そうなんですか?」

常識とは18歳までに身につけた偏見というし何が正しいのかよく分からないや。(錯乱)


とりあえず黒ずんだバスマットは洗った所じゃどうにもならないってオーラが出てたので棄ててもらう事にした。

浴槽内自体は垢が浮かんでたり、毛が沢山落ちてた位なので洗剤と温水で汚れを念入りに掃除した後、カビ防止の為に冷水で洗い流した。 


意外と楽勝だったぞ。

半年間って言ってもそんなでは無いかもしれない。

この調子で次も行こう!と思い、トイレのドアを開けると...。




なんの変哲もない洋式便所。

ただ一つ、違和感を感じるとしたら、白い壁が下側を見るにつれ黄色に変色してる事だ...。

ま、まさか......。

ゴム手袋を装着し、トイレクリーナーを力任せに2枚取り拭いてみる...。

...うん。尿だこれ。(白目)


男あるある。

便座上げてションベンすると撥ねる。

それが積み重なりタバコのヤニで黄ばんだ壁みたいになるなんて...。


割と真面目に汚かったので、惜しみなくふんだんにトイレクリーナーを使用して全力で掃除した。

どんなに拭いても拭いても黄色い汚れは付着する様は背筋がゾワっとした...。

、、、、、、、、、、、


30分かけて全力で掃除して(見た目は)綺麗になった便所。

やっぱり綺麗にすると達成感もあるし、満足感に満たされる。


おじさん「今日は本当にありがとうございました...!!」
屑「こちらも貴重な経験ができたし、話が聞けたのでよかったです...。」


仕事が終わったので報酬タイム。

Excel分の給料は断った。やらなかったし。

でなんだかんだで交通費込みで4000円貰った。実質2時間で2500円前後貰ってしまった。ちょいまし嬉しい。


帰り際、次に人を雇うなら家事代行の人雇った方が安いと思いますよってアドバイスした、、、

けど、後々調べてみたら家事代行サービスって1時間あたり2160円〜近く掛かるっぽいから俺の方が断然お得だったわ。_(:3」∠)_


...なんか非日常を味わったというか、自分の価値観に衝撃を与える一日だった。

これから先の人生で初対面の人の便所を掃除する機会なんてあるだろうか。

一つ言えるのは、これからの人生、洋式便所で立ってションベンする事はないだろう。


今回のおさらい

色んな仕事の話。


今回のまとめ

今まで色んな人に個人的に仕事を頼まれたりする事はあったけど今回みたいなタイプの人は初めてだった。

今こうして振り返ると、俺がおじさんを途中まで良く思わなかったのはその人について全く知らないから怖いって気持ちや警戒心を強い抱いてしまって、粗探しじゃないけど悪い一面ばっか探してたからかもしれない。

やっぱり人と打ち解ける為には自分の情報を開示して警戒心を解く事が仲良くなるのに必要だなと思いました。

 
そんな訳で、屑はいつでも仕事募集してるんで是非声かけて下さい。(ゲス顔)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

前回のあらすじ

住所が証明できないので死亡。




お久しぶりです。くずゆです。

リアルタイムではまだ京都にいます。とりあえず3月後半頃に東京に戻り、4月1日前後から自転車再開する予定です。_(:3」∠)_

去年5月にスタートした時は来年の5月までに終わらせる言ってたけどそんな事はなかった。

てわけで、前回からの続きかくよ!




〜〜強気なスタイル。〜〜


京都へ来てぺいさん宅にお世話になり早数日経った1月31日。

ただ家に泊まらせてもらうだけじゃ申し訳ないし、個人的にWIN-WINみたいな関係が好きなので飯は自分に任せてと主張している屑。

今回はコスパ度外視の屑特製(前に教えて貰ったプロのレシピに色んな人のアドバイスを突っ込んだ邪道)バターカレーを作った。

ぺいさんからめっさ好評だったのでとても嬉しい。

やっぱり作った料理美味しいって言ってもらえると本当やる気出るよね。_(:3」∠)_


で、今回、金欠の分際で何コスパ度外視のカレー作ってんの??って話だけど...

今日は待ちに待った旅館で働いた分の給料日である。
ぶっちゃけ12月分は途中から入ったし何やかんや色々引かれて雀の涙に等しい料金だろうけど、金は金。

あったら嬉しいに越したことはない。

てわけで、調子こいで前日なけなしの金で材料を買ってカレーを作った訳で。

今財布に金ないから早速下ろしに行くぞ〜(^o^三^o^) 


、、、、、、、、、、、、、、、、、、



ATM「554円(にっこり)」

屑「」


.............振り込まれてないやん。


正直、派遣会社クソ&クソだとは知ってたけど流石に給料位は払ってくれると信じてたのに。


怒りの催促メールをクソに送ると...。


ぬかしおる。

今までやりとりしてきたメール内容も転送して送ってるのに人の事間違えるってどういう事よ。_(:3」∠)_


そしてこの会社毎度連絡する度に何かしらのアクシデント起きてるんだけど、まるで学生がアルバイトをサボる時の言い訳みたいで酷い。

 


福井でお姉さん達から学んだひたすら強気なスタイルを活かして、あく振り込まないと訴えるぞ。って催促しました。

この時点で、思考はお金欲しいよりそんな事よりこの会社潰したいって心境に変わりました。

電話掛かってきたので知り合いの弁護士に相談する(ハッタリ)とか色々嘘を付いたけど状況によっちゃ仕方ないよね!_(:3」∠)_


クソ「明日計理士の先生を朝一で郵便局向かわせますから。」


これで振り込まれなかったら訴えよう。(^ω^)むしろ訴えたい。(´-`っ




このやりとりの後、久々28りょうへいさんにお会いし飯を食べに行きました。

派遣会社の愚痴を聞いて貰ったり、大阪在住の方なので、ここら辺でいい仕事ないか相談に乗って貰ったりしました。

りょうへいさん「やっぱり引越し会社のバイトだったら住所とかあんま気にしなそうだし稼げるんじゃない?」

なるほど...。探してみよう。




〜〜re.職を求めて。〜〜

次の日から仕事をまた探し始めた。

あっ、クソ派遣会社からの給料に関しては夕方17時頃に振り込まれました。

朝一でくるなんて発言、微塵も信用してなかったけど適当すぎんよ。_(:3」∠)_


で色々探した所、テント設立など力仕事メインのイベント関係や、物流や引越しなどある日雇い仕事を斡旋してくれる会社に登録できました。

時給は1000円。(5現場までは研修期間で950円)

うん。働けるって素晴らしい。_(:3」∠)_


無職になってから金のありがたみを思い知らされた。

金ほど強力な精神安定剤はない。(ゲス顔)


そう考えると、無一文で同じ様に日本周ってる人達見つけると本当に凄いと俺は思う。

人によってはアレコレやり繰りしながら旅してるんだろうけど、自分みたいな小心者が無一文で始めたら不安で夜も眠れなくなるだろう。

実際こうして働いてるし。_(:3」∠)_


全く関係ない話するけど、今の仕事が嫌で嫌でどうしても辞めたい人は一度辞めて、自分みたいに貯蓄0にする勢いでどっか旅行に出た方が色々考え変わるし自分を取り巻く環境も変わり色々とリセット出来るのでオススメしたい。

尚、自分みたいに経歴ゴミ&ゴミになるリスクもある模様。けど、リスクを恐れたら何も始まら(ry




〜〜僕はのけもの〜〜

2月9日。

とうとう、ぺいさん宅を離れる時が来た。

本当にテスト期間の忙しい時期に自分を迎えてくれる懐の深さに感謝の一言しか出ない。

ぺいさんが東京から帰ってきたらまたラーメン屋行こう。そして人狼一度やってみたいので混ぜてもらおう。

ぺいさんにお礼を言ってぺいさん宅を離れる屑。


次の拠点はどうしようか...。


どこか安く宿泊出来る所ないかなと考えると、前に色んな方のブログ読み漁ってた際に京都にあるどっかの学生寮が外部の人でも安く宿泊出来るみたいな事を思い出す。

めっさ丁度いい...!!ナイス記憶力...!!(ベタ褒め)


いきなりですがゴキブリって危険を察知すると急激にIQが跳ね上がるそうですね。よく自分もゴキブリそっくりと言われますが正しくその通りだと思います。


そんな訳で、うろ覚えの記憶を確信に変える為に色々ネットで調べてみる。


........おっ...!京都大学の吉田寮...これかな.....??ポチッ...


、、、、、、、、、、、、、、



想像以上にディープだった。なんだこのロマン溢れる建物...!!!!(歓喜)

泊まれればどこでもいいって思ってたけど、これは最高行ってみたい。是非是非泊まりたい。



好奇心に支配されGoogleマップ頼りに早速来ました吉田寮。

ここは寮生さん達が住む『家』なのでプライバシーの面で写真は上記の一枚しか撮ってないので詳しい情報は上のURL見て_(:3」∠)_


ネット見ると、宿泊料200円で泊まれるって書いてあったので早速凸るよ!!


屑「すいませーん...此方で宿泊が出来るってお聞きしたのですが...。」
寮生さん「宿泊希望の方ですね。今担当の者を呼ぶので少々お待ちください。」

そういえば吉田寮は学生自治寮らしく、寮の運営も寮生さんが担当してるらしい。さすが京都大学。ぱない。(語彙力)


そんな訳で担当の方から色々説明を受ける。

宿泊は出来るけど、やっぱり長期の滞在は無理っぽいらしい。度々野宿やらネカフェやらでローテーション組んで滞在するしかないな...。

それと前までは一泊あたり200円だったけど、去年の11月からカンパ制になったそうな。

とりあえず200円払う事にした。



寮生さん「...説明は大体以上で、とりあえず大部屋の好きな所自由に使って下さい。シャワーやトイレの場所は使う際に他の寮生に聞いて下さい。」

結構緩々やな


そんな訳でこれから始まる吉田寮での生活...!!

どうせ泊まるなら誰か寮生さんと仲良くなりたい...!!浮浪中に磨いたコミュ力駆使して友達作るぞっ★








〜吉田寮生活、3日目〜


今日も我はボッチである。

思い返すと1日目、部屋に入るとみんな寝てたりマリオカートやってたりで雰囲気に負けて萎縮してしまった。

そうだった。俺、コミュ障だった。(白目)


人間第一印象だよねっ!挨拶しなきゃと思い、「こここれから数日間お世話になりますす、、よろしくお願いします。(震え声)」と声裏返ったり、「ここのスペース使ってもいいですか?」って会話から話を繋げようと試みたけど全部空回りで終わった。

そんな訳で1日目が過ぎ、2日目は仕事で帰ってきたらシャワー浴びて寝るだけで終わってしまった。


あっという間に迎えてしまった3日目...。


もうこれ(友達作るの)無理ですわ...と諦めかけてた夜、チャンスが訪れる。




寮生さん達の会話ちょい省略


「麻雀したいけどあと一人メンツ足らないな。」


(((もしかしてこれはチャンスなのでは...??)))




この流れに便乗して、麻雀に参加したい意思を述べれば自然に輪に入れるのでは...??


屑「すいm...(((ハッ


そうだ...俺リアルでは麻雀した事ない。

いつもオンラインゲームで適当にやってたから役の計算できないし、知ってる事は唯一、七対子だけだった。



今までやってきたギャンブルなんてスロットだけ。何も役に立たんやん...。


こんなんじゃ混ぜてもらえんな...。そんな事を思ってた内に他の人来てメンツが揃ってしまい完全チャンスを逃す。


畜生ッ...また今日も駄目だったよ...。

\\♫welcom to なんちゃら(うろ覚え)//

!!???

諦めかけてた俺に再びチャンスが...

いきなり大音量で流れ始める音楽。十中八九アニソン。

この曲が分かれば...分かれば...

屑「これって〜〜〜ですか?良いですよね〜!」

って具合に話ができて輪に入れるワンチャン.....あれ...なんの曲か分からないぞ。(^o^三^o^) 

某友人宅行くと毎回アニソンメドレー100曲!みたいなのをBGMにして過ごしてたからアニソン特定には自信があったのに...。

寮生さん達の会話「すごーい!君は麻雀が出来るフレンズなんだね!!」


あっ...(察し



Twitterとかで見た事あるから元ネタなんとなく知ってるけど、今期の『けものフレンズ』見た事ない。



自分は麻雀が出来るフレンズじゃない。今日もぼっちが確定した。

多分これからも輪に入れる気がしない。



全ての敗因は知識不足。それに尽きる。



今回のおさらい。


仕事見つけて寝床見つけてぼっちち。


今回のまとめ。


〜一番イラっときたクソ派遣会社とのやりとり〜

屑「期間満了したので東京へ戻るまでの交通費下さい。」
クソ「何言ってんの!あんた三ヶ月働いてないじゃないの!三ヶ月キチッと働いた人しかもらえないの!契約時に言ったでしょ!??」

途中で辞めたら出ないとは言ってたけど3ヶ月キチッととは言ってないんだよなぁ...。

これで1月分の給料またなんか言い訳して遅れたら本当に訴えよう。(^ω^)



次回予告

ある日、Twitterでフォローワーさんから屑宛に「仕事しに来ない?」と連絡が来る。交流もなかったので少し怖いと思いつつホイホイその誘いに乗ってしまう。

次回、近況報告〜半年間放置された便所〜
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

※注意

•この日記を書いてる屑は一般常識が欠けてます。生暖かい目で(ry

前回のあらすじ

福井にいた実感がないまま京都へGO。




〜〜住所(仮)〜〜


京都に到着して2日目。

金が無ければ何も始まらないので日払いの仕事を探してた住所不定無職のゴミ屑に厳しい現実が降りかかる。

「「「現住所を証明出来る身分証明書を持って来てください。」」」

それは現住所を証明出来ない事だ。


この時、屑はぺいさん宅居候中。

ぺいさんの許可を得て色々仕事の登録に住所を借りた。これで仕事に関して心配ない。そう安心していた。

しかし現実は甘くなかった。

屑「つい昨日、友人の家に住まわせて頂いたばっかりで免許証とか戸籍上の住所のまんまです...。」
a、b、c...社「それでは無理ですね。」

どこの会社もその一点張りだった。

メールだったので、その無機質な文章が尚更辛辣に見えた。


住所不定無職


浮浪生活を始めて、初めて住所不定のデメリットを体感した気がする。

冷静に考えると住所不明経歴不明の怪しい変人なんてどこの会社が欲しがるだろうか。俺が逆の立場だったら門前払い不可避だ。

正直、西日本の人達はそこら辺結構許してくれそうだなぁ〜と甘そうと謎の偏見を持ってたけど普通に真面目だった。正しかった。

思い返すと、東京が甘かったんだ。

住所不定だったけど事情説明したら大体働かせて頂けたし、印鑑持ってなくても名前サインするだけで大丈夫だった。本当緩々だったTOKYO。

住所が証明出来ないなんてこんなに大変だとは思わなかった。戸籍上の住所さえあればなんとかなると思ってたよ。(小学生並み知能)_(:3」∠)_


ここで諦めて職を得られなかったらただのゴミ屑。かといって、一度東京に戻ったり地元に帰ってもミジンコ並みのプライドが(以下略


経験を積みに来たんだ。

ここでヘコタレちゃ何も始まらない。

交通面や給料も視野に入れた上、イケる範囲なら全部手当たり次第募集に応募した。


断られ過ぎてテンションがハイになり、(人生で一度は体験してみたいな。)と思ってたBarのスタッフの仕事にも自ら怪しいアピールメールを送ったりもした。

                           


当然、返信は来なかった。


2日連続で、ぺいさんから奢って頂いたラーメンは心底沁みた。



〜〜初詣(今更)〜〜

京都来て数日目。

金ないとはいえ部屋に篭っててもアレだし、土地勘を磨くためにも京都を散策する事にした。


伏見稲荷大社とか色々見て回りたい所は沢山あるけど、それは金貯めて東京戻る前に一気に見て回ると決めたので今日はとりあえず近場を歩いて回る。


そういえば今年神社でお参りしていない。

東京出てから正直ツイていない気もするので、厄落としも兼ねて今年は良い年になる様に願いに行こう...。去年おみくじ何回か引いて大吉か中吉しか出なかったけど多分気のせい。


天気も雨でよくなかったけど、人はそれなりにいました。

神社名見てないけどそこそこ有名な所だったのかもしれない。


 なけなしの財産十五円を神に捧げ、今年は良い年になりますようにとか、道端に5000万近く入ったアタッシュケースでも落ちてますようにとか色々願ってきました。

都合の良い時だけ神に縋る屑の鑑です。

え?もちろんアタッシュケースは拾ったら交番に届ケマスヨ。ホントダヨッ....!!(ゲスヴォイス)


それにしても京都は他の都道府県と比べるとなんか雰囲気が一風変わった感じがしますね。街中に鳥居とかあるし。

本当一眼レフを売ったことを後悔した一日。

この後、雨が強くなってきたので、散策を辞めてぺいさん宅に帰還しました。


夜、ぺいさんが地元石川県のソウルフードである鳥みそ鍋を作ってくださいました。


あまりの美味しさに手ブレを起こしました。

...ウマっ...!!味噌のコクがギュンと詰まって...アレだ...うんッ..濃厚!!(小並感)

自分の語彙力のなさを恨みます。



来世は彦摩呂さん並みの食レポ力を持って生まれたいですね。


この日、Twitterで京都散策した事呟いてたら友達に「俺も古事記しながら旅したいわー」って言われたけど実際寄生虫プレイしてるからぐうの音も出ない。_(:3」∠)_

前までは人の意見が気になり過ぎて、なんか悪感情抱かれてるな...と思ったら寝るまでその事に関して言い訳を考えるくらいメンタル豆腐だったけど、ここ最近では(それな)って認めちゃうくらいメンタル図太くなった気がする。

今の自分の持ってるスキルや財産じゃ、今お世話になってる人達に返せる恩はたかが知れてるので、旅先で会った人達に言われたように、この恩を次に繋げる事を意識して色々学びたい。_(:3」∠)_
調子いい事言ってるけど、本音はもっと知りたい事・見たい景色が沢山ある。まだ足りない。それだけ。

メンタルは成長した分、色々失ってる気もするけど多分気にしたら負け。






〜〜職を求めて〜〜

色々手当たり次第仕事を応募して数日。

某フランチャイズ経営のお店の派遣を登録出来ました。

日払いだし、そこは好きな時間に働ける!って所を売りにしてるだけあって、事前に次週のスケジュールに好きな時間帯と店舗にチェックを入れて選考待ち→おkならその日働けるってシステムで融通がかなり効くので、いつどうなるか分からない屑にとって丁度いいなと思いました。

※登録の際、ここでは店名などの情報ネットに書いては駄目って言われてるのでボカしてかくよ!

ここでは現住所について、本人名義の宅配物が有ればそれ持ってくればいいよって事だったので、実家から印鑑を送ってもらい、その印鑑入れた封筒を持っていく事で何とかなりました。


てわけで登録会の後、直行バイトコースを選んだので早速働きました。


仕事内容はレジの担当。

最初は正直かなり苦戦しました。

レジの機械扱うのが初めてだったって事もあるけど、今まで仕事してきた中で実際にお金を取り扱う仕事は初めてだったから緊張してしまったって事が大きかった。

自分がレジで扱うお金は、お客様、お店のお金であり、決して自分の金ではない。

ここ最近、何度も金欠を味わった事により、お金の価値を理解してしまった。

お客様から渡されるお金がとても重く感じる。失敗は許されない。

他の仕事と比べると、お金を扱う仕事はミスった時の取り返しが効かないのでとても緊張感を保ちながら働きました。

ぎこちなく動く俺の姿を微笑ましく見守ってくださいましたお客様や先輩の店員さん方には感謝しかないす。


研修2回目は、結構テキパキ動けて店長から真面目に働くし、レジ初めてにしては筋が良いねって褒められて嬉しかったです。多分旅館での経験がデカイ。


店員さんも良いばかりだし東京出るまでここで頑張ろう....。

そう決めた.......。




後日、今回から自分でスケジュールにチェック入れてとの事だったので次週4日分仕事入れてみたら全部選考落ちました。



次の仕事を探そう。(白目



今回のおさらい。

住所不定無職は社会的に厳しいよ。
京都楽しいよby寄生虫。
選考落ちたよ。


今回のまとめ。

〜某フランチャイズのお店の控え室にて。〜

屑「この次週のスケジュールにチェック入れたら選考があるって事は、自分みたいな未経験者って他の経験者と被った時はやっぱり不利ですか?」

店長「それの担当じゃないから細かい事は分からないけど、一応経験者とか関係なくヤル気や仕事に対する積極性も視野に入れて選んでるはずだよ。


何で、全部選考落ちたのか分からない。_(:3」∠)_

自分、無能だとは理解してたけど、今回特に問題なく働いてたし、普通にヤル気アピールもしてたぞ...。(^o^三^o^) 

もしかして気づいてないだけで自分致命的に無能なのかもしれない。

とりあえず仕事欲しいのに落ちてばっかじゃ困るので違う仕事探す事にしました。

今は別な所で働いてるけど、それは後日の日記で。



次回予告

京都へ来て早2週間経過、次の寝床を探しに某寮へ行く。

屑(敗因は、けものフレンズを視聴しなかった事ですかね。)

次回、近況報告〜僕はのけもの〜
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ