日本自動車工業会の会長に日産自動車の志賀俊之COO(最高執行責任者)が就任した。

自工会の会長職はトヨタ自動車、ホンダ、日産自動車の輪番制となっているが、自工会会長は代表権を持つことが条件なため、通常は会長または副会長が就任するのが慣例となっていた。事実上、第一線の経営者であるCOOが自工会会長に就任するのは異例。

また、トヨタ自動車の豊田章男社長、ホンダの伊藤孝紳社長も副会長に就任した。

《レスポンス 編集部》

【関連記事】
日産志賀COO「10年度は“技術の日産”を印象づける年に」
トヨタ豊田社長「PHVを活用したスマートグリッドも視野に」
ホンダ伊東社長「『ケタ品活動』続ける」
日本自動車工業会 特別編集
日産自動車 特別編集

勤務医の過剰労働是正を―2団体が要望書(医療介護CBニュース)
飲酒運転に同乗、巡査逮捕=現場から逃走―長崎県警(時事通信)
安倍元首相らが審議拒否案、5月末決着出来ねば(読売新聞)
猫を飼うキッカケ、「野良猫・捨て猫を保護」がトップ(Business Media 誠)
偽装結婚関与の疑いで県職員逮捕=比人ホステスの長期滞在図る―山梨(時事通信)