July 2002

July 31, 2002

毎日

なんだかよく分からない夏休みを過ごしています。

バイト、ぽけ、バイト、ぽけ……
毎日その繰り返し。

無駄すぎる……

と思って
前に書いた日記の通りに
昔のゲームをクリアしていこう!
と心に誓いました。(これもかなり無駄。。。

あくまでスーファミ。

くにおくんシリーズ、ロックマン、龍虎の拳、……等等

懐かしゲームは難しいです!!

その中でもはまったのが、
ファミ探マリオRPG

私的にはかなりはまりました。

ファミコンゲームも捨てたもんじゃない!
と思いました。

どんどんクリアしていきたいもんです。

夏にオススメ!かまいたちの夜!←本当にやりまくりました。

l0x0l at 12:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 29, 2002

白黒

今日の夕方。

ほけら〜っとテレビを見ていました。

そしたら『子供囲碁教室』みたいなのがやっていました。

ついつい見てしまいました。

お姉さんが
子供たちに囲碁を優しく、且つ丁寧に教えていました。

お姉さんすごいな…

と思っていたらほんとにすごい人でした。

一見普通のお姉さんなのに
しかしてその実態は
囲碁歴20年くらいで四段のお姉さんでした。

小学生の時から囲碁をやってるっていうのがすごいなあ〜〜
と思っていました。

私が小学生の時は
『囲碁』なんて言葉知らなかったかもしれない。

習い事決めるときだって、
 1.そろばん
 2.習字
 3.ピアノ
しか親は選択肢を出さなかったのですから…

世の中には色んな人がいますね……

でもちょっとかっこいいかなあって思いました。

l0x0l at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 28, 2002

日曜日

なので、
今日は11:00頃まで眠っておりました。

そしたら家には誰も居ませんでした。

!!
リビングに置手紙(のようなもの)が!

『おねねへ
 これ、おひるごはん。
 のこさずたべるように。』

その手紙のとなりには
ちゃんとお昼ごはん(のようなもの)がありました。


・たまご焼き
・ウインナー
・いなりずし

このメニューの協調性の無さ!!

しかしおなかは空いていたのでちゃんと食べました。
残さず食べたぞ、弟よ。

して家族はどこに行ったかというと、
バスで海に行っていたのでした。

昨日から弟が騒いでいて
車じゃなくバスで行くと言うもんだから、
私は行かないことにしたのです。

3:00頃海から帰ってきた家族達。

はまぐりを持って帰ってきました。

海水浴に行ってはまぐり取ってくるっていうのもなぁ……

食べるんだそうです。(私は食べれません;


そんなこんなで日曜が終わりました。

l0x0l at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 27, 2002

コンビニ業務

働いていて、思う事。

今日は美容整形外科の道を聞かれました。

心の中では
『流行のプチ整形でもするのかしら〜〜』
なんて思いながら道を教えていました。(ゴメンナサイ)
美容整形外科を聞いてくる客なんてなかなかいません。

それともうひとつ。

約10:30頃のことでした。

一組のカップルが買い物に来ました。
かごにいっぱいの商品。
一つづつスキャンしていって、
最後の一個。
それはコン○ームでした。

別に何の構いもせず(当然)紙袋に入れて
お渡しいたしました。

さわやかそうなカップルだったので
『がんばって避妊してね!!(爆)』
とちょっと思いました。

でも中にはいるんですよ〜〜

朝の8:00ごろに来て○ンドーム買ってくオヤジ。

しかも笑って
「袋いらないよ〜」なんて言うし。

一体何なんだと。
袋に入れろと。
こっちが袋に入れたいと。


今日この頃思う事でした。

コンビニって辛い……

l0x0l at 18:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 26, 2002

今日は

夏休みなのに学校に行ってきました。

暑くて死にそうでした。
でも教室の中は涼しかったです。

なぜ学校に行ったかというと
昨日先生から電話があって、
社会人のパソコン教室のサブアシスタントをしてくれないかという事で、
その説明会で行ったのでした。

主に
インターネットやメールの操作方法、
ホームページビルダーの使い方、
WordやExcelの基礎、
などを私が教えるそうなのですが、

こんな初心者中の初心者が人に教えていいもんなんか……?

でもなんか時給が\800!!

すぐさまOKしました。


…不安がいっぱいです。

l0x0l at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 25, 2002

夏休み

とうとうきてしまった。。。。

まあ、暇といえば暇です。毎日。
バイトはありますけどね…

ちょっと理知的(?)に小説でも読んでみようと思っています。
読もうと思って読んでない本って結構あるもんです。

あとはー
ゲームを片っ端からクリアしていくとか。
難しくてそのままのとかもいっぱいあるもんです。
少しは成長したからいまなら出来るかも!

なんて暇な夏休み。

高校のときなんか
部活やら委員会やらでほぼ毎日学校行ってましたからね〜〜

そのときはそのときで大変なんですけど、
やっぱり今思うと楽しかったような……

若さって大切です。

明日からラジオ体操でもしてみようかなって思ってます。

l0x0l at 14:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 24, 2002

がんがん

します。
頭が。

今日はかなり久しぶりに飲み会(?)だったのでした。

お酒が苦手なオートモなので、
ちょっと今キツイです…

でわもう寝ることにします
あしたがあるし〜〜でわでわ;;

l0x0l at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 22, 2002

う〜〜む

「矢野真紀」が最近の一押しアーティストです。
んで、専ら矢野真紀関連のHPを見あさっています。

そしたら去年の渋谷AXでのライブのことが載っているとこを発見しました。
そのライブにはBONNIE PINKも出ていたみたいなのです。
BONNIEフリークな私としましては
矢野真紀&BONNIE PINKということで少々興奮しつつ(危)見ていました。

しかしショックなことが!!

その某HP(矢野真紀アンオフィシャルHP)のBONNIE PINKの記述によりますと…

さすがに人気者だけあって、彼女が登場すると会場の雰囲気が一変(@_@)
やっぱり存在感が違いますねー。
ライブステージもめちゃくちゃアクティブ!
踊りまくる(これが上手い!)は、ステージを縦横に動き回るは客を煽るはで、会場もヒートアップ!!
ただ、肝心の歌の方はいまいち^^;
矢野真紀ちゃん、我那覇美奈ちゃんの後ではさすがにその歌唱力の差は歴然^^;
ま、歌唱力不足を補って余りあるライブではありました。
スター性という意味ではやっぱり文句無しにこの日の出演者の中では1番でしょうね。
(中略)
ライブイベントとしてはとても楽しいイベントでしたが、
アンケートにはしっかりクレーム書いておきました!(笑)

うわわ!!
BONNIE PINKボロクソに言われちゃってる!!
矢野真紀のHPだからしかないのかもしれないけど…
BONNIEにはBONNIEの良さってもんがあるのに……

いやあ〜〜悲しかったです。(T△T)

私は矢野真紀、BONNIE PINK共に良い歌手だなあって思いますよ^^

l0x0l at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 21, 2002

ぶるるる〜ん

車を借りました。

父が
「海か山に行くぞ!!」
と言っていたので、
私が車酔いするから山はやめれと言ったのにもかかわらず、
山のほうに向かっていました。

そして案の定私は酔いました。

くねくねと曲がった山道を憎みました。


家に戻ったのは夜の8:30頃。
ぐったりです…

しばらく乗らなくて良いかも
って思いました。

l0x0l at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 20, 2002

最近は

どうも昔を思い出す。
老人になりつつあります。

今日は昔見た演劇をふと思い出しました。

高校1年のとき
中学校時代の友人(他校)が演劇部で、
今度演劇をやるから観に来てーと言うので、
他の友人と一緒に観に行ったことがありました。

正直私は演劇には興味なかったほうでした。
ただ知ってる人が出るから…というだけで行きました。

観にいってショックを受けました。

小学校や中学校とは比べ物にならないほどの演技力でした。

そして話がおもしろい。

その時観た演劇が「DOLL」というヤツで、
5人…かな?
6人かな??
まあ、そん位の人数の女の子達が
色んな悩みや問題を抱えてて、
悩んで悩んで悩んで………
最後は皆で入水自殺しちゃうって話(かなり簡略;)だったような…

なんてネガティヴ!!
最後まで見終わった後なんか鳥肌立っちゃいました!

また機会があれば見てみたいものです。


 何故、何故、少女たちは水になったのか?
 捜査は進む。
 柔らかくて、はかない、
 けれど確かに誰の心にもある感受性を持った少女たち―ごく普通の。
 少女たちは言う。
 ―「私たちは漕ぎださなければなりません
 ―まもなく陽がのぼります―無数の嘘にわかたれてしまう前に。」
 ―現場には雨が降っています。世界中、本日、雨の模様です―。

l0x0l at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)