枝野行政刷新相は20日午前の閣議後の記者会見で、23日からの事業仕分け第2弾では、47の独立行政法人の151事業を対象とすると発表した。

 都市再生機構や国際協力機構、理化学研究所、国立大学財務・経営センターなどが含まれる見通しだ。20日午後の行政刷新会議で正式決定する。

 一方、事業仕分けの会場を前回の独立行政法人体育館から民間の貸し会議室とする理由について、枝野氏は「(使用料は)前回の方が安かったが、運営に付随するコストがかかった。(今回の方が)トータルではコストが低いだろう」と説明した。

<火災>放火か 東京・足立2人死傷(毎日新聞)
【十字路】高崎山の雄ザル、ゾロがリーダー就任期間の最長記録(産経新聞)
亀井氏「外国人選挙権に拒否権発動している」 反対集会で強調(産経新聞)
生まれ変わった自民見せる! 足元に火種も…谷垣氏、新党に対抗心メラッ(産経新聞)
競争激しい旧試験(産経新聞)