2007年04月

2007年04月29日

麺上げ

お久しぶりです。今日明日と連休を頂いてゆっくりとしています。ちょっとゆったりしすぎかなぁ…非常にリラックスしてるんですが、これが続くと自分がダメになりそうな感じがします。でも、体は休めてうれしい…うまく言えませんがそんな気持ちです。
さて、最近ホントに少〜しずつですが麺上げをさせてもらっています。いや〜っ、仕事を始めて九ヵ月くらいで麺上げまで早いほうなのか遅いほうなのかわかりませんが、やっとというかついにきたかという気持ちです。
ホントにメチャクチャ緊張します。一品とかでお客さまに料理を提供していますが、やっぱりラーメン屋の花形の麺を出すわけですからもうビビりまくりです。お客さまが星の数ほどあるラーメン店からウチを選んで来てくださったんですし喜んで帰ってもらいたいという気持ちでやってます。
でも、麺の固さがそれぞれ違ったり、丁寧に作りたいけど早く出さなければいけないし、事前準備と提供後の整理とかがあったり…いや〜っ、いっぱいいっぱいですわ。だだ、気持ちだけじゃなく、段取りや出す順番のイメージとかがないといけませんね。作れるうれしさの反面、すんごい責任感みたいのを感じます。緊張しますホントに。こういう緊張感を毎日やっている店長や先輩方には頭が下がります。
まだまだ先輩方のようにスムーズに麺上げをするまで時間はかかりそうですが、感じた緊張感と喜びは忘れずにいたいと思います。続きを読む

l2103045 at 23:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2007年04月23日

10えんまんじゅう

おはようございます。今週も始まりました。いや〜っ、早いですね。毎日。ホントびっくりです。
さて、僕の地元の浅草で「10えんまんじゅう」というお饅頭があります。名前のとおり一個十円で売っています。箱は別料金になってます。もちもちしていて結構美味しいです。以前上戸彩さんがテレビで紹介していたみたいで行列が出来ています。今日久々に買って食べましたが美味しかったです。
そんななかでふと思うのは、食物って高いものから安いものまで色々あって、それぞれ成立していているけど、自分はどういう道を選択していこうかなと考えました。高いお金を払ってこその美味しさや満足があって、一方でそんなに高いお金を払わなくても十分満足出来たりもします。ラーメンはわりと安いほうになるのでしょうが、それでも高いものから安いものまであります。どっちがいいとかはその人それぞれの考え方次第なのかなと思います。ただ、お客さまが支払う以上の喜びとか満足とかを感じてもらいたいなと思います。せっかくお客さまがたくさんある飲食店からウチを選んで頂いてるんですからね。
僕はどういう道を選択していくのでしょう…ちょっと考えました。

l2103045 at 09:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年04月18日

電車にゆられて…

今日はいつもより一本早い電車に乗ることが出来ました。一本早くなるだけで、家に帰るのが十分くらい早くなります。そしたらいつもより長めにお風呂には入れたり、ゆっくりできるのでうれしいです。
あと、以前常連だったお客さまが久々にご来店してくださいました。何でも職場が移転して前のようには来られなくなったそうですが、近くにきたからと来てくださいました。しかも、僕を覚えていてくれました。
以上、今日のうれしかったことを書いてみました。

l2103045 at 00:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年04月17日

ご無沙汰です。

お早ようございます。またしてもご無沙汰しておりますが元気でやってます。
この間の日曜は店長達と食事に行ったんですが、普段僕が行かないような雰囲気のいい店で緊張してしまいました。BGMがなくて、皿とかもお洒落で、とにかく何とも言えない静けさに固まってしまいました。その日はちょっとお酒を飲んだだけで、ものすごく酔っ払ってしまいました。せっかくなんだから今度そのような機会があったらもっと楽しもうと決めました。
あっ、後僕はいつも銀座線に乗って出勤しているんですが、「溜池山王」という駅の響きになぜかいつも気になってしまいます…まっ、それはいいか。では、今日も張り切っていきます。

l2103045 at 10:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年04月08日

朝は朝礼してます。

お久しぶりです。松本です。ちょっと前に坊主にしましたが、結構髪が伸びてきました。とりあえず、元気でやってます。はい。どうも…
さて、ウチでは毎朝オープン前に朝礼をやっています。まぁ、どの仕事でも大方やっているんですが…オープンの10〜20分前に準備が出来たらはじめる感じです。日によりますが、店長と二人だったり、ガンバルマンのコージーも含めた三人だったりします。
朝礼では一応僕が進行役をやっていますが、結構毎朝悩んだりします。まず、朝礼では僕から話を始めるんですが、どこに的を絞って話をしようか、昨日反省したことなどから今日どのようにするかを簡潔に話すこと…など。僕の話し次第で他の人の話もかわってしまうので、最初というのは緊張します。
後は、限られた時間のなかで進めるのもなかなか大変。さっと進めなければならない日や、ゆっくりと時間をかけてやる日など、日によって変わるはずなのに、時計を見てパパっと進めなかったり、まとまっていないのに終わらせようとしたりしてしまいます。日々ある当たり前の朝礼ですがそれが難しかったりします。それでも、僕に貴重な経験を与えてくれて、フォローをしてくれる店長には感謝をしています。
そういったなかで思うことは、話をしていくなかでみんなが同じように店をよくしようと考えているんだなということに気付くことと、各個人が目標などを言うなかで、「こうしたほうがより目標を達成できる」などの意見がでたりして、よりその人が頑張れたりすることがあって、こういう時間はわずかでも貴重なんだなと感じます。営業中と違って腰を下ろして話してるんですから、動いているときとは違う冷静さがありますよね。そういう時間をよりよいものにするために、しっかり進行役をせねばと思います。
それと、他にも時々時間を作って店長が個別のミーティングもしてくれます。やっぱり、しっかり形として結果を出したり、自分の将来をはっきりと掲示しないとならないとも考えます。ただ、今あるそういった仕事などをまず、クリアにしていくなかで広がっていくものでもあるのかなと考えます。
気を張りすぎず、でも、サボるではない仕事をしていきたいとおもいます。

l2103045 at 20:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2007年04月02日

僕の好きな店

今日は僕が大好きなラーメン屋について書きたいと思います…
そこは席数が少ない小さなお店で大将一人で切り盛りしています。優しい穏やかなオーラを感じたのが第一印象でした。大将は笑顔でお客さまと接していて、「お客さんがあんまり来ないから廃業しちゃうよ」なんて言いながら楽しそうに仕事をしています。ラーメンを啜る僕を見て、「食べ方がうまいねぇ」なんて言ってくれて、それから色々話をしてくれるようになりました。ただふらっと来た僕をきにいってくれて、その後も僕を気に掛けてくれる。人の情みたいなものを感じました。
ラーメンは、シンプルな醤油ラーメンなんだけど、すっきりとした甘さがあって、麺を啜る時煮干しの香りがします。チャーシューは柔らかい物ではなく噛むと肉の味がして脂っこい感じではない。なんだろう…いつ行ってもスープを飲み干してしまいます。そして、たまにじゃなくて、毎日食べたくなる…そんなラーメン。
でも、この間行ったら大将は少し疲れている様子でした。やっぱりおいしいから色んな人から伝わって、お客さまが増えたようです。前のような穏やかさが隠れ、ちょっとピリピリしている様子でした。もっとゆっくりやっていたいと思っていたのでしょうが、そうもいかないのでしょう。
それでも僕に話し掛けてくれました。最後に「ウチのラーメンは飽きないよ。オレも毎日食べてるから…」その時の目はホントに力強く感じました。味に対しての自信なんでしょう。のんびりと長く続けて頂きたいと思います。というわけで、お店の名前は伏せておきます。
何だか、一人でやっているからのよさと、一人でやることの限界みたいなものを感じました。僕は将来どんなふうになろうかな…ふと、考えました。

l2103045 at 10:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!
Recent Comments