大阪市職員互助会が支給したクーポン券の偽造券約30枚を使用したとして、大阪府警捜査2課などは10日、偽造有価証券行使と詐欺容疑で、同市天王寺区上本町、韓国籍で無職玄宗明容疑者(49)を逮捕した。同課によると、「偽物とは知らなかった」と容疑を否認しているという。
 偽造クーポン券は約9万枚見つかっており、同課などが関連を調べている。
 逮捕容疑では、玄容疑者は2009年1月上旬、同市天王寺区のレンタカー店で、偽造クーポン券約30枚を使用した疑い。 

<普天間移設>亀井氏「くい打ち方式案は困難」(毎日新聞)
<雑記帳>チャグチャグ馬コ、村の観光も背負う 岩手・滝沢(毎日新聞)
無職男性が自宅で変死 鼻から出血、家族が見つける 千葉(産経新聞)
アカヤシオ ピンクの大波…三重・御在所岳(毎日新聞)
パトカー衝突、車の男性軽傷=別の違反車追跡中-警視庁(時事通信)