国の責任を初認定 昭和35年以降の患者に賠償命令 大阪地裁(産経新聞)

【アスベスト訴訟】

 アスベスト(石綿)による健康被害を国が認識しながら、必要な対策を取らなかったために被害が拡大したとして、石綿関連産業の集積地だった大阪・泉南地域の元工場従業員や家族、近隣住民ら29人が、国に被害者1人当たり3300万~4400万円、計9億4600万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が19日、大阪地裁であった。小西義博裁判長は、国の責任を認定し、原告26人に687万円~2750万円を支払うよう命じた。

 アスベスト被害をめぐり、国に賠償を命じた司法判断は初めて。全国のアスベスト関連訴訟や被害者救済の流れに大きな影響を与えるのは必至だ。

 ■排気装置設置を義務付けず違法

 小西裁判長は判決理由で、旧じん肺法により昭和35年までに局所排気装置の設置を義務付けなかったことを違法と認定。さらに、47年に肺がんや中皮腫などの医学的な知見が明らかになったのに、石綿粉塵(ふんじん)濃度の測定結果の報告などを義務付けなかったことも違法とし、「不行使が許容される限度を逸脱して著しく合理性を欠き違法」と述べた。

 そのうえで、昭和35年以降の石綿関連疾患について、労働者の損害には因果関係があると結論付けた。ただ、家族は、石綿粉塵の暴露によるものと認められないとしたほか、近隣住民については法律で保護される地位にないとして請求を棄却した。

 裁判で原告側は、国は石綿肺が労災補償の指定疾病とされた22年には被害を予見できたと主張。粉塵対策に必要な局所排気装置は、設置を行政指導した33年には義務付けも可能だったと訴えた。

 これに対し国側は、被害を予見できたのは旧じん肺法を制定した35年以降と反論。排気装置も、実際に義務付けた46年以前は技術的に不可能だったと主張していた。

【関連記事】
アスベスト訴訟 石綿紡織業100年間の歴史 泉南地域
元請けゼネコン2社、元作業員と和解 アスベスト訴訟
「画期的裁決だ」中皮腫で死亡の教諭遺族が涙 アスベスト公務災害認定へ
学校のアスベストで中皮腫 教諭が全国初の公務災害認定へ
四輪バギーにアスベスト スズキが回収へ
中国が優等生路線に?

仙谷・前原氏「政倫審公開を」=小沢氏出席を評価―閣僚(時事通信)
インドの82歳男性「70年以上食事せず」 驚異の体、解明なるか(産経新聞)
11年に選挙制度改正―参院専門委=次々回から適用(時事通信)
元厚労省職員、二審も有罪=同種事件で判断分かれる-政党機関紙配布・東京高裁(時事通信)
中国も鳩山政権軽視、圧力外交 日米関係冷却化・支持率低迷…(産経新聞)

丼にしたら100人分? 兵庫・香美に巨大アナゴ水揚げ(産経新聞)

 全長1.5メートルの巨大アナゴが、兵庫県香美町の香住漁港で26日朝、水揚げされた。今年1月には硬骨類では世界最長とされる深海魚「リュウグウノツカイ」も獲れ、地元の漁業関係者は「これも異常気象のあらわれかも」と驚いている。

 巨大アナゴは同町沖の日本海で、漁船の底引き網漁で捕獲。重さは9.3キロ、胴回り42センチで、黒アナゴとみられ、通常のアナゴのほぼ5倍の大きさ。

 競り落とした地元の直売店「かに市場」の山田直弘店長(46)によると、「これまで1メートル近いアナゴは見たことがあるが、こんなに大きなアナゴは初めて。丼にしたら100人前にはなる」と話していた。

 同店ではゴールデンウイーク明けまで店内で展示する予定で、その後は大学などで研究に役立ててもらうという。

【関連記事】
ウナギのご先祖様は深海魚 遺伝子解析で判明
巨大タケノコに仰天「こんなの初めて」 神奈川県大和市
1.1メートル16キロの大型イカ生け捕り 愛媛
“幻の魚”リュウグウノツカイに驚き 萩博物館で公開
深海魚「竜宮の使い」 謎の大漁

長男の簡易鑑定検討=愛知一家5人殺傷(時事通信)
「『両さん』像折った」男が出頭=器物損壊容疑で書類送検へ-警視庁(時事通信)
子宮頸がん 若い世代、低い認知度 20代前半で半数以下(産経新聞)
<アグネス・チャン>ソマリア視察を報告 ユニセフ議連総会(毎日新聞)
明美ちゃん基金 ベトナム医療指導に適用(産経新聞)

財政健全化へ関係閣僚委=数値目標検討に着手(時事通信)

 政府は20日、財政再建目標を含めた「財政運営戦略」と2011~13年度の歳出の大枠を定める「中期財政フレーム」の6月策定に向け、関係閣僚委員会を国会内で開いた。菅直人副総理兼財務相は閣僚委で「成長、社会保障、財政再建の3つの考え方を法案化し、国会で議論する準備をしている」と述べた。今後、法制化を視野に具体的な数値目標の検討に入る。 

「早慶レガッタ」でボート転覆 けが人なし (産経新聞)
名張毒ぶどう酒事件 農薬以外の証拠 弁護団が主張の方針(毎日新聞)
蛇笏賞に真鍋呉夫氏(時事通信)
拳銃使用適正?男性死亡事件、警官2人を審判に(読売新聞)
<共産党>志位委員長と駐日米大使が会談(毎日新聞)
プロフィール

l264n0a0

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ