成沢広修区長が「育児休暇」を取得して話題になった東京都文京区で、男性職員が初めて育児休暇を取得していることが10日、分かった。区によると、この職員は8日間の育休を申請し、現在取得中という。率先して休んだ成沢区長は「僕の行動が後押しになったのか分からないが、とてもうれしい。男性の育休取得が夫婦の選択肢の一つに考えられるよう、雇用主として制度設計していきたい」と話している。

 成沢区長は今年2月に長男が誕生。4月3~15日、区議会に一度出席したのを除き、休暇を取得した。同区は4月から「男性職員の育児休業等取得促進実施要綱」を実施し、所属長が本人の事情を考慮した上で、育休取得を勧奨することになった。6月区議会には、区長を含め特別職の妊娠出産休暇と育児休暇、介護休暇制度の条例化も提案される予定だ。【田村彰子】

【関連ニュース】
育児休暇:「母は偉大だと痛感」 復帰の東京・文京区長
記者の目:男の育児協業=中西拓司(生活報道部)
文京区長育休:ツイッターで宣言、「子育て楽しみます」
文京区長:育休取ります 自治体首長で初
わが社の場合 トヨタ自動車

線路から16メートル下の地面に飛び降り 東京駅で男性死亡、JR東海社員か(産経新聞)
「この程度が望ましい」=取材対応批判に反論-鳩山首相(時事通信)
神奈川クリニック眼科が破産=レーシック大手、事業は譲渡-東京地裁(時事通信)
エビスザメ 気性は荒いがユーモラスな顔 大阪で展示(毎日新聞)
小沢氏、参院選への意気込み語る「マスコミの予想が外れるよう全力で頑張る」(産経新聞)