昨年12月に自民党を離党した吉村剛太郎参院議員(71)が国民新党に入党し、今夏の参院選に同党公認で福岡選挙区から立候補することが15日分かった。同党幹部が明らかにした。週内に吉村氏が記者会見して表明する。

 自民党は高齢などを理由に吉村氏の公認を見送り、県議の大家敏志氏(42)の擁立を決めた。これに対し吉村氏は無所属で立候補する構えをみせていた。

明石の歩道橋事故取り調べ、全面可視化の意向(読売新聞)
彫刻家、雨宮淳氏が死去(産経新聞)
iPS細胞で新治療法に期待=遺伝子異常の再生不良性貧血-国際チーム(時事通信)
政策会議の在り方議論=平野官房長官(時事通信)
部品点検失念で10便欠航=期限1年超過も-全日空便(時事通信)