「誰でもよかった」パチンコ店で男性刺し死なす(読売新聞)

 25日午後9時頃、大阪市旭区千林のパチンコ店「パーラー千林」の店内にいた女性から、「男性が血を流している」と110番があった。

 男性は首などを刃物で切られており、死亡した。旭署員が駆けつけたところ、店先に座り込んでいた同区今市の自称無職小西英雄容疑者(35)が「自分が刺した」と認めたため、殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。容疑を殺人に切り替えて調べる。

 発表によると、死亡したのは客の同区今市、津田智久さん(43)とみられ、遊技中にいきなり小型ナイフで切りつけられた。小西容疑者は調べに、「男性と面識はなく、生きるのが嫌になった。誰でもよかった」と供述しているという。

<尾瀬>山開き 遅い雪解け、残雪の合間からミズバショウ(毎日新聞)
<原口総務相>「宝くじ存続へ全力挙げ改革」(毎日新聞)
TBSのネトゲ廃人特集にFF11プロデューサーがTwitterで激怒! 「奴ら何がしたいんだろうか?」
ワクチン接種、新たに3市1町で=牛にも実施―口蹄疫問題(時事通信)
美人女将の宿 島根・松平閣 宍道湖借景の日本庭園(産経新聞)

羽根が先勝=囲碁本因坊戦(時事通信)

 囲碁の羽根直樹本因坊に山下敬吾天元が挑戦する第65期本因坊戦7番勝負の第1局が、11日から北海道小樽市のグランドパーク小樽で行われ、12日午後8時22分、297手で黒番の羽根が3目半勝ちで先勝した。持ち時間各8時間のうち、残りはともに2分。第2局は26、27の両日、福岡県久留米市のふかほり邸で行われる。 

【関連ニュース】
張が3連勝で初防衛=囲碁十段戦
張が2連勝=囲碁十段戦
張が先勝=囲碁十段戦
張が山下破り、棋聖位奪取=囲碁七大タイトル制覇
山下が勝ち1勝3敗=囲碁棋聖戦

<イオン>中国の地震被災者に復興支援金(毎日新聞)
渋谷でバカラ賭博、16人逮捕 警視庁(産経新聞)
寂光院 放火から10年 消防訓練で思い新た(毎日新聞)
<国民新党>地方経済再生へ年3兆円 参院選マニフェスト案(毎日新聞)
<与党3党>国会法改正案を提出 野党側は審議拒否も(毎日新聞)

鳥取の行楽地は大盛況 GW記録更新(産経新聞)

 大型連休期間(4月29日~5月5日)に鳥取県内各地の行楽地は、例年を上回る行楽客でにぎわった。水木しげるロード(境港市)では入り込み客数が延べ26万2452人に達し、前年に続き過去最高を更新。鳥取砂丘(鳥取市)も1日あたりの入り込み客が統計開始以来、過去最高となり、夏の行楽シーズンを控え、地元ではさらなる盛り上がりに期待が高まっている。

 境港市観光協会によると、水木しげるロードは昨年も24万5003人で過去最高だったが、去年は大型連休を12日間として計上。今年は7日間で前年比約7%増となり、1日あたりの数字は前年を大幅に上回った。なかでも5月3日は6万9986人を数え、同市の人口の約2倍に達した。

 水木さん夫妻を描いたNHKの朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」の効果や、高速道路のETC割引を利用するファミリー層が増えたためとみられる。

 一方、鳥取市によると、鳥取砂丘周辺の入り込み客数は7日間で9万9379人にのぼった。平成17年に砂丘周辺の2カ所にカウンターを設置して以来、1日あたり2万8787人を記録し、過去最高。鳥取砂丘(鳥取市)で開かれている「砂の美術館第4期」の入場者も6日、5万人を突破した。4月29日の開幕から8日目で、過去3期と比べ最短の達成となった。

 5万人目となったのは、名古屋市名東区から家族4人で訪れた会社員、松永由美子さん(39)。「びっくりした。砂像作品は迫力があって感動した」と話し、竹内功市長らから花束や記念品が贈られた。

 砂の美術館は「砂で世界旅行」をテーマに平成18年から開催。第1期は開幕から29日目、第2期は15日目、第3期は23日目で5万人を突破した。

【関連記事】
妖怪スタンプラリー15万人目は東京の小2少女 水木しげるロード
鳥取で「こいのぼり流し」
妖怪ガイドブックを改訂 「水木しげる夫婦」など紹介
昨年GW24万人…水木ロード“妖怪神社”夜間ライトアップ
「砂の美術館」第4期展示が開幕 鳥取
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

<国連報告書>脊椎動物、70年から3割減少 熱帯では6割(毎日新聞)
年長フリーター防げ!今春高卒、行政が支援(読売新聞)
子ども手当、現物給付も=消費増税は4年後実施-民主の参院選公約案(時事通信)
検証 医療ツーリズム元年(3)「言葉をつなぐ」(医療介護CBニュース)
管理栄養士国試の合格率、32.2%(医療介護CBニュース)
プロフィール

l3zojg3z

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ