アート・オブ・ヘラクレス

ヘラクレスオオカブトのブリードという芸術を楽しんでます!

2016年12月

(記録更新)166mm! 5D-2

9/28の記事の5D-2が12/15に後食開始しました。

IKE_0099

正確にサイズ測定しました。

IKE_0006

羽先166mmです!
羽先は9/28の時からあまり縮まず166mmをキープでした。


尻先までのMAX値は、
IKE_0021
167mmでした。
尻先までは1mm程縮みました。


羽パカで見た目は少し残念ですが、
活動には何の問題もなさそうで、
元気満々です。

IKE_0026

IKE_0082

IKE_0066


成長記録を振り返ると、
IKE_0111

5D-2
166mm(尻先167mm)

幼虫期間が11ヶ月程、
早期羽化ですね。
最大体重124g
前蛹体重も117gと少なめです。
これで166mmはいい感じではないでしょうか!
羽化するまでホントにわかりませんね。

胸角突起下部 11.46mm
胸角長さ 108mm
胸角率 65%

この5D-2には種親として頑張ってもらい、
次世代170mmUPを見てみたいです。


5D-2の同腹兄弟、ヤフオク出品中です!
http://auctions.yahoo.co.jp/jp/booth/chaser1106


ということで、記録更新です。
----------------------------
 2016/12/15 更新

♂166mm
(⑤D-2)

♂161mm
(⑤B-4)

♀76mm
(⑥B-3)

幼虫

147g
(⑤C-10)


83g

 (⑥B-3)

前蛹
138g
(⑤C-12)

------------------------------



カブトムシ ブログランキングへ


 

5B-4(161mm) ベッドイン

5B-4(161mm)がかなり活発になってきましたので、
ベッドインさせました。

まずは、同腹5Bラインのメス73mmとインブリードです。

IKE_0211

IKE_0206

数十秒で合体。
交尾が上手いオスは本当にすぐに入れ込みますね(笑)
見てる方も気持ちいいです。

そして、メスを産卵セットへ。

IKE_0002

最近の我が家のセットはこんな感じです。
大ケースにマット1袋(10L)を入れ、
割り箸で足場、ゼリーを3個という感じで、
3日ぐらいでゼリー交換です。

幼虫10〜20頭程度とれればいいかなというときは、
中ケースでセットします。
中ケースでもよく産んでくれます。

今回は、20頭以上欲しいので大ケースです。

最近は採卵作業がかなりめんどうで、
いつも1ヶ月近く放ってしまいます。
「ヤバい、そろそろ採卵しないと孵化してしまう」
といつもアセっています(笑)

何とか2週間ぐらいでがんばってみたいと思います。

今回の5BラインのF2はかなり期待してるので、
マメに採卵して幼虫確保数を上げたいと思います。


カブトムシ ブログランキングへ