アート・オブ・ヘラクレス

ヘラクレスオオカブトのブリードという芸術を楽しんでます!

2018年09月

メス95g幼虫はどうなったか?

2/22の記事のメス幼虫(17A-4)
95gはどうなったのでしょうか。

この17A-4、2月の時点で95g。

その後の推移が、

IMG_1549

徐々に体重は減少していき、
8月にやっと前蛹になりました。
前蛹体重78g

17A-4の前のメス幼虫体重記録の個体がオスだったという間違いがあったので、
この個体もオス疑惑がありました。
みなさんの中でも「こいつまたオスメス間違ってんちゃう?」
と思われてた方もいることでしょう(笑)



この個体はメス(のつもり)でしたので、
1.9Lボトルで飼育してました。



IMG_1435

蛹室はこんな感じでした。
両端に窓があります。
長さ全然足りてないです、やっぱりオス??


幼虫期間が20ヶ月弱!


やっぱりオス??

IMG_1432


前蛹78gですので、
オスだったらオチビですね〜。



念のためオス用の人工蛹室へ。


IMG_1434


そして9/21に蛹化しました。


      ↓




      ↓




      ↓ 




      ↓




      ↓


IMG_1547

ジャ〜ン!

メスでした!

やっぱりー!

この私がオスメス間違うわけないじゃないですか〜〜(笑)





IMG_1556


一応、さなぎ体長も測って見ました。

97〜98mmという感じでしょうか。

メスの蛹体長とか気にしたことがないので、
何mmで羽化してくるかわかりませんが、
特大であることは間違いないでしょう。

我が家のメスの成虫記録更新できるでしょうか!?


カブトムシ ブログランキングへ












 

グッときた個体

久しぶりにグッときた個体が羽化しました。
163a

14B-2
9/16羽化
163〜164mmほど

我が家は毎日のようにヘラクレスが羽化してきています。
羽化を確認しても最近は「あ〜羽化してるな」ぐらいしか思わず、
特にSDU172mmの羽化以来、160mm台が羽化してきても大きく感じず、
2015年に初めてヘラクレス140mmを手にした感動はどこへやら状態です(笑)

そんな中、今回の14B-2は久しぶりにグッときました!

163え

真上からが実際の感じで写真が撮れずじれったいのですが、
(実際は胸角もっと長く感じます)
極太美形で胸角率も良さげな個体です。

見たとき「おっ!」と声が出ました。


163c

この個体は、
前蛹記録個体の14B-11の同腹兄弟です。
14Bラインは当たりのようです!

今回の14B-2の体重推移はどうだったか確認した所、
ちょっとビックリでした。

163b

なんと前蛹体重105gしかなかったんです!
最大体重も114gと少なめです。

これで163mmの極太美形ですから高還元率ですね!

プルームテックへ移行したのが良かったのか?!(冗談です(笑))

最後に宣伝を!
14B-11、今回の14B-2の同腹メス出品中です。
         ↓
https://auctions.yahoo.co.jp/seller/chaser1106


カブトムシ ブログランキングへ








 

SDUに極太遺伝子注入!

SDU172(172mm)のブリードですが、順調に進んでいます。
今まで8メスにかけました。
SDU172 Aライン〜Hライン。


IMG_1508

 
いろんな血のメスにかけて、どれも次世代が楽しみな組み合わせです!

もうたくさんの幼虫が孵化してきており、
ヘラクレスに費やす時間は減りそうもありません(笑)

さて、
ヘラクレスで極太極短のコロコロしたやつ(笑)が人気のようですが、
私はやはり全長が長いヘラクレスが好きです。
角が細くても、スラッと長くスタイリッシュなヘラクレスもかっこいいと思います。

でもやっぱり太い角はカッコいい!
SDUは172mmという長さがあるのに、胸角も太めです。
素晴らしいやつですが、
次世代でさらに太さを増強するために、
我が家には無い新たな血を購入しました。


8頭目のメスは↓

IMG_1518

極太遺伝子注入!!

どんな個体が誕生するのでしょうか!?

SDU172 Hライン
楽しみです!


カブトムシ ブログランキングへ




 

ヘラクレス 3泊4日の沖縄旅行

6月の事、
ヤフオクの落札者の方から、
「落札した個体と違うんですけど、、、」
と電話がかかってきました。

 ドキッ〜とし、同時にやってもうた、、、とすぐに思いました。
そうです、個体を間違えて発送してしまいました。

発送が重なる時、いつも気をつけているのですが。。。


 間違えた内容は、
電話をくれた落札者様→162mm 超美形 オス単品
沖縄の落札者様→B品の羽パカオスとのペア
 これのオスが入れ替わってたんです。

162mmの美形オスを待ってたら、羽パカのB品が届いたのですから、
さぞかしショックだったと、、、、
chaser1106は詐欺やろ!と思われても仕方ない出来事ですね(笑)

しかし、理解ある落札者様で、冷静に対応してくれました。


電話をもらった後、沖縄の落札者様に電話し、事情を説明しました。
こちらの落札者様もとても理解ある方でした。
まだ届いてなかったので、届いたら送り返して下さいと頼みました。

沖縄へはクロネコヤマトの超速便で発送してました。
公式には翌日午前着なのですが、超速便はよく遅れ、だいたい午後に着きます。

ヤマトのアプリで追跡してましたが、
その日も例にもれず遅れており午前中にはつかない様子でした。
もし夕方とかになり、返送が遅れると危険だなと思ったので、
担当ドライバーに直接連絡取れたので、
そのまま我が家へ返送を頼みました。

「お金払いますから超速便でお願いします」と頼んだんですが、
何と沖縄からは超速便がないのです。
知りませんでした。。。
つまり戻ってくるのに2日かかるんです。

やばいな〜と思いました。
結局、梱包してから我が家に戻ってくるまで3泊4日です。
死着を覚悟しました。


そして、
戻ってきました。

IMG_1248

無事でしょうか。。。?
開ける時ドキドキでした。

話はそれますが、
航空便だと「生き物シール」を貼ってくれるんですね!
初めて知りました。
品名に「ヘラクレスオオカブト」と書いてるからでしょう。
温度管理された生き物用のスペースに載せてくれるのでしょうか?


さて、
生きてたでしょうか?

IMG_1250


自分の梱包を自分で開けるという、
なんか変な感じでした(笑)


IMG_1251


さあ、無事でしょうか?


IMG_1252



生きてるか?





IMG_1253


ジャ〜ン、
無事に帰還しました!!

何の問題もなく元気に到着です!

この162mmくんは、3泊4日の沖縄旅行を楽しんできた??(笑)

ちなみに我が家も沖縄が大好きで去年は1年で3回も沖縄旅行してます(笑)

この162mm、太めで超美形で、改めて見ると本当にいい個体です。
いい子孫を残してくれる事でしょう。
後日、落札者様に届いた時、「待った甲斐があった」と喜んでもらえました。


さて、今回の件でヘラクレスのタフさを改めて感じました。
そして私の梱包もなかなかイケてるんじゃない?と(笑)

今後は発送間違いなきように慎重に梱包します。
安心して下さい(笑)



カブトムシ ブログランキングへ