いよいよCUU68の直仔が蛹化し始めてきました!

CUU68-Bラインから早期一発目。

IMG_1720

めいいっぱい角が長く見えるアングルで撮ってみました(笑)
どうでしょうか、長角ですね〜。
胸角率68%の長角遺伝子健在です!


ここで種親を復習!
CUU68-3のコピー
CUU68

幼虫時最大体重 117g
前蛹体重 106g
幼虫期間 10ヶ月ちょい
サイズ 168mm
胸角 114.3mm
胸角率 68%


本当に素晴らしいスーパー個体です。
私の知り得る限りでは日本一の超高還元率個体です!



さて、今回の個体のデータを見てみましょう。

IMG_1722

さすがに子供達は親の幼虫期間10ヶ月というのは出てきませんでした。
この個体で13ヶ月の幼虫期間なので普通の早期蛹化かなという感じです。
他の兄弟達はまだ幼虫です。

しかし今考えてもCUU68の幼虫期間10ヶ月であのスペックは驚異です。


今回の個体、サナギ体長183mmぐらいなので、
160mmUPはするでしょう。
早期で前蛹103gというのを考えれば高還元率遺伝子を受け継いでますね。


普通な感じで撮った写真
     ↓


IMG_1725


やっぱりいい感じです。

早期一発目でこれですから合格です!

他の兄弟達も楽しみです。


カブトムシ ブログランキングへ