「長良川河口堰(ぜき)」について執筆した記事が掲載されず、記者の権利が侵害されたとして、元朝日新聞記者の男性が、朝日新聞社に謝罪記事掲載と慰謝料などを求めた訴訟の上告審で、最高裁第3小法廷(藤田宙靖裁判長)は26日、男性側の上告を退ける決定をした。男性側敗訴の1、2審判決が確定した。

【関連記事】
朝日新聞の記事不掲載訴訟、元記者の請求を棄却
麻生「朝日新聞に説明必要感じず」しつこい記者一蹴
“世間ズレ”鳩山、支持率急落 不支持40%前後にも
「純粋な勉強会」首相が朝日新聞に反論
朝日新聞が新潟日報に印刷委託 新潟県配達分のうち3万部

千葉大生殺害 ATM男、DNA型一致 遺体ストッキングに付着(産経新聞)
八ケ岳で静岡の男性不明に=長野県警(時事通信)
要介護認定のバラツキ是正「一定程度達成」-日医(医療介護CBニュース)
陸山会土地購入 水谷建設「さらに千数百万円」小沢氏側に(毎日新聞)
<女性遺体>中国籍受刑者を遺棄容疑で逮捕 兵庫県警(毎日新聞)