2010年01月

<雑誌>「ホームレスと社会」創刊 明石書店(毎日新聞)

 ホームレスやネットカフェ難民を支援する現場から情報を発信する雑誌「ホームレスと社会」が明石書店から創刊された。ホームレスになる人が大都市だけでなく地方でも増加、派遣切りが中高年から若者へと広がる中、編集委員会の中心メンバーで、大阪市立大大学院教授の水内俊雄さん(53)は「個人がどんな困難に直面しているか、見える雑誌にしたい」と話している。

 全国の支援活動を網羅し、99年から発行を続けてきた季刊誌「シェルターレス」(NPO新宿ホームレス支援機構発行)が資金難で廃刊したことから、有志が「ホームレスと社会」の創刊に踏み切った。創刊号は「派遣村の経験とホームレス支援」を特集。08年末に開設された年越し派遣村で村長を務めた湯浅誠さんらが体験を語るほか、大阪で仕事と住まいを失った若者を助ける「大阪希望館」などの活動を紹介している。

 4月に発行する次号は、一部が貧困ビジネスとして問題視される無料・低額宿泊所や、安心できる居場所づくりなどを特集する。水内さんは「同じ条件を持つ人でも、生活再建のために利用できる社会的資源は地域で異なっており、地方分権を考える視点にもなる」と指摘。生活困窮者を支える政策を提案をしたり、若い研究者が発表する場としても雑誌を活用したいという。

 創刊号は1600円で年2回発行。問い合わせは明石書店(03・5818・1171)。【松本博子】

【関連ニュース】
無料宿泊所:名古屋でも入所開始 185人「正月暖かく」
バンクーバー五輪:ホームレス宿泊施設オープン
もうひとつの風景:2010家族点描/8 路上で世界が広がった
那覇市:新たに埋没壕 区画整理事業で見つかる
追悼式:緊急雇用創出事業で収集の遺骨 市民ら戦没者に祈り

「政治とカネ」2月集中審議へ…与野党合意(読売新聞)
移設反対の稲嶺氏が当確=辺野古案、実施困難に-名護市長選(時事通信)
内陸10キロに海の珪藻…古代遺跡が示す大震災「高さ10メートル津波」(産経新聞)
小沢氏、幹事長続投を表明=鳩山首相「潔白信じたい」(時事通信)
女性死亡で押尾容疑者を起訴=保護責任者遺棄-裁判員裁判に・東京地検(時事通信)

聴覚障害裁判員候補 手話通訳の手配怠る(産経新聞)

 高知地裁での裁判員裁判で、地裁が裁判員候補者だった聴覚障害者の女性が事前に要望していた手話通訳の手配を怠るミスがあり、最高裁は20日付けで全国の地高裁に再発防止を求める文書を送った。

 ミスがあったのは19日に行われた選任手続き。候補者への説明は筆談で行われた。女性は結局裁判員や補充裁判員に選ばれず、手続き終了後「裁判所が嫌いになった」とのメモを職員に手渡して帰った。

 女性は事前に受け取った質問票で「手話通訳希望」に丸印を付けて返信していたが、職員が見落とした。

土佐電 通行手形手渡す「安全」今も活躍(産経新聞)
売れ筋「1Q84」のみ、出版不況は深刻化(読売新聞)
小沢氏の公設秘書、大久保被告の西松献金事件公判を延期 (産経新聞)
<大脳>「臨界期」後でも機能変化 早期教育論に影響も(毎日新聞)
捜査可視化、賛同相次ぐ=小沢氏系グループ会合(時事通信)

石川遼選手、今年もe-Tax=劇団四季「キャッツ」も模擬体験(時事通信)

 所得税の確定申告が2月16日から始まるのを前に、史上最年少の男子プロゴルフ賞金王に輝いた石川遼選手(18)が27日、埼玉県越谷市の越谷税務署を訪れ、「e-Tax(国税電子申告・納税システム)」をPRした。
 石川選手は「僕にとっては(昨年やった)初めての確定申告がe-Taxだったので、これからもずっとe-Taxで申告したい。遠征などでいろいろな所に行くので、税務署に来る時間が取れず、僕にとってはありがたい」と絶賛した。
 一方、劇団四季のミュージカル「キャッツ」の劇団員も同日、横浜市西区のキヤノン・キャッツ・シアターで研修を受講。舞台終了後の3人が衣装を着たまま、税務署職員らの説明を受けながらパソコンを操作した。 

【関連ニュース】
キヤノン、今期営業益52%増見込む=事務機需要、緩やかに回復
キヤノンMJ、10年12月期営業益27%増=法人需要回復見込む
キヤノン電子、10年12月期は増収増益
未来のカメラ、ロボット登場=開幕まで100日、日本館アピール
キヤノン、ハイチ地震の被災支援に2000万円

亀井氏「国民の相当数、冷静な判断能力ない」(読売新聞)
<宝塚歌劇団>雪組トップ娘役の愛原実花さん、9月に退団(毎日新聞)
国技館あるから「よこづな」?いいえ「よこあみ」(読売新聞)
選任手続き、手話通訳付けず=裁判員候補者の要望見落とす-高知地裁(時事通信)
首相、参院選後に省庁再編検討(産経新聞)

湯かけ祭り 八ッ場ダムの地元は一面湯気 川原湯温泉(毎日新聞)

 大寒の20日早朝、鳩山内閣が建設中止を表明した八ッ場(やんば)ダム(群馬県長野原町)の地元の川原湯温泉で、下帯姿の男たちが湯をかけ合う「湯かけ祭り」があった。氷点下3度の寒さの中、温泉街には「お祝いだ」の声が響き、一面白い湯気に包まれた。

 約400年前、湯が止まって困った住民が鶏を神前に供えたところ、湯がわき出したため「お湯わいた」「お祝いだ」と湯をかけて喜んだのが始まりとされる。ダム水没予定地のため住民が減り、観光客やダム工事事務所職員らも参加した。祭りの取りまとめ役「大将」を務めた金子勝美さん(49)は「今年も祭りができてよかった。今後も住民一丸で続けたい」と話した。【奥山はるな】

【関連ニュース】
八ッ場ダム:千葉県の負担金差し止め訴訟 市民団体側敗訴
八ッ場ダム:千葉地裁も原告の訴え棄却 建設負担金訴訟
八ッ場ダム:地元意見交換会、24日に開催…国交相発表
八ッ場ダム:早期完成求めて決議 建設推進協
八ッ場ダム:24日に会合 前原国交相と地元

アライド代表社員に懲役4年求刑 FX無登録営業で出資金詐取(産経新聞)
自民・大島氏、首相と小沢氏の説明要求=「自浄能力問われる」-代表質問始まる(時事通信)
社民党、参院選で日森、大川両氏を公認(産経新聞)
<河野太郎氏>青木氏出馬表明に「古い自民の代表」(毎日新聞)
<共産党>市田書記局長 民主・小沢幹事長を説明責任で批判(毎日新聞)

日米安保改定50年 同盟むしばむ普天間問題(産経新聞)

 日米両政府は安保条約改定署名50周年にあたり共同声明で、同盟関係が地域の平和と安定に「不可欠な役割」を果たしていると意義を強調した。しかし、“同盟賛美”とは裏腹に、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設の決着の遅れで、米側の鳩山政権への不信感は増している。移設問題の行方によっては、11月に予定されているオバマ大統領の訪日に向け、同盟関係は深化するどころか、土台がむしばまれていく危険性をはらんでいる。(ワシントン 佐々木類、赤地真志帆)

                   ◇

 日本政府内には当初、50年前に岸信介首相とアイゼンハワー大統領(いずれも当時)が条約改定したのにならい、鳩山由紀夫首相とオバマ大統領による共同声明の発表を望む声があった。しかし、普天間問題の決着の遅れもあり、調整の結果、外務・防衛担当閣僚による発表と、事実上「格下げ」となった。

 声明策定に関与した在米日米関係筋は、声明の目的について、「強固な日米同盟こそが地域の平和と安定に寄与するとの両国の強い意思を示す必要があった」と説明した。

 普天間問題で鳩山政権への疑念を強める米政府だが、共同声明の発表自体には応じたのは、「普天間問題は重要だが、日米関係は一つの問題で阻害されてはならない。日米同盟が米国のアジア関与の基礎で安全保障に不可欠な支柱」(クリントン国務長官)と判断したためだ。

 日本側はこの日の声明発表を受けて、今年前半の外務・防衛担当閣僚による日米安全保障協議委員会(2プラス2)で、普天間飛行場の移設先で合意し、同盟深化協議を本格化させて11月のオバマ大統領の訪日で、新たな共同文書を打ち出す道筋を描いている。

 昨年末に普天間決着先送りを決めた鳩山首相は15日、来日した米議会の重鎮ダニエル・イノウエ上院議員に対し、普天間問題について「5月までに必ず結論を出す。両国に理解してもらえる解決策を出したい」と明言した。

 もっとも、24日投開票の沖縄県名護市長選の結果は、この問題をめぐる政府・与党内の議論に大きな影響を与えることが予想される。首相が同市内にあるキャンプ・シュワブ沿岸部以外の選択をした場合、現行計画の履行を強く求めている米側との亀裂が深まるのは確実だ。

 共同声明では安全保障以外にも協力分野を拡大したい鳩山首相の意向を反映し、自然災害、人道支援など相違点が少ない地球規模の課題への協力が盛り込まれた。ただ、社民党を政権に抱える日本側の事情もあり、安保分野に関しては「米軍と自衛隊の協力」と記すにとどまった。

 昨年末、訪米した日本の議会関係者にグレグソン米国防次官補(アジア・太平洋担当)はこうもらした。

 「日米同盟というのは軍事同盟であって、日米協力とは違う。軍事同盟の一番の中核はトップ同士の信頼関係だが、いまそれがなくなっているのが問題だ」

<阪神大震災>神戸で追悼式典 皇太子ご夫妻、首相も出席(毎日新聞)
父に暴行、被告に懲役9年=遺体写真審理後、裁判員解任-福岡(時事通信)
火災 桑田真澄さんの父が死亡 浜松で住宅全焼(毎日新聞)
精巧な偽中国100元、国内で発見 記番号以外は「本物」(産経新聞)
遣唐使船 再現し上海万博へ…角川文化振興財団が計画(毎日新聞)
プロフィール

l85vgq7q

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ