14日朝、岐阜県飛騨市神岡町江馬町の市道で、降雪のためにアイスバーン状態になった路面でスリップした乗用車やバスなど計4台が絡む追突事故があり、現場に駆け付けたパトカーもスリップして最後尾の乗用車に衝突、計5台の事故になった。いずれも小破で、けが人はなかった。

 岐阜県警飛騨署によると、午前7時ごろ、同市内の男性(57)運転の軽トラックがスリップして横向きになったところへ乗用車が追突。さらに同市の会社がチャーターした通勤用送迎バス(乗客7人、乗員1人)と別の乗用車が追突し、最後に110番で駆け付けた同署神岡交番のパトカーが最後尾の乗用車に追突した。

 現場は下り坂の緩い右カーブで、車道上でも10センチの積雪があった。【奈良正臣】

【関連ニュース】
ひき逃げ死:救助男性の目前に後続車 福島・いわき
首都高:逆走し衝突、91歳男性が死亡、3人けが…東京
ひき逃げ:容疑で73歳女逮捕 男児に重傷負わせ 愛知
女性死亡:車体にはね上げ7キロ 容疑の女逮捕 宇都宮
交通事故:凍結で車スリップ、川に転落 祖父と孫が水死

【日米外相会談】同盟の亀裂を回避 依然残る米側の不信感(産経新聞)
政治主導の人事加速、主要官僚の退任相次ぐ(読売新聞)
献金割り振り表は「大久保被告が持参」(産経新聞)
都議補選 自・民の一騎打ち(産経新聞)
ねずみ講事件 IT企業装い若者狙う(産経新聞)